日本のイチゴいががっすか~


日本に戻って最初に食べたかったものは、イチゴですね。
いまは、春だからすっかりイチゴが安くなっていました。

01_ichigo1754.jpg
[静岡イチゴ]

これは静岡のイチゴ「あきひめ」。1パック350円。
そのままが一番おいしくいただけます。ごしごし洗わずに、ヘタを持ってササッと水洗いしてヘタを持って食べるのがいいでしょう。砂糖も、ミルクも要りません。
これをタイで110バーツで売ったら、おそらく爆発的に売れてしまうでしょう。
タイでは酸っぱいイチゴが多いですが、あれは韓国製です。
酸っぱいイチゴに慣れたタイ人には、甘いイチゴは口に合わないかもしれません。
ただそれは、食べ慣れないから、食べたことが無いから、でしょう。
タイにも日本イチゴは来ていますが、1パックで500~600バーツくらいです。

02_ichigo1755.jpg
[静岡イチゴ]

日本スィーツが、あっという間にくどいココナツ味のスィーツを駆逐したことを考えると。
リーズナブルな価格で、新鮮な取れたてイチゴを提供出来たら、タイ人の味覚は大きく変化するでしょう。

ただ、コクのあるイチゴではありませんから、ジャムにはできません。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR