FC2ブログ

4月になりましたが、本当に講義が始められるのかな




新型ウイルスの関係で、3月中はずっと自宅待機していたんだけど。

4月になったので、いよいよ本気でやる気を出さないといけないな(でも明日からにしよう)


大学の学務から電話があって、「4月10日から講義を開始できるように準備を進めていますが、まだ未定です。」だそうな。

予定通り授業開始出来たとしても、クラス分けとか間に合わないから、授業中にやってもらいたいとのことらしい。

本来は各自の能力レベルを測定し、各自の希望も入れたうえで、クラス編成をするのだが、入学式も後ろに押せ押せになってしまい、新入生向けのガイダンスも出来ない状態らしい。

これでは授業に対するリテラシーそのものから教え始めないといけないかもしれない。

授業に対するリテラシーってなんだ?

要するに「なぜ勉強しなくてはいけないのか」「なぜ大学に行かなくてはいけないのか」「なぜ授業を聴かなくてはいけないのか」ということです。

当たり前のようだけど、これは実に難しい。

高校までは「勉強しないと大学に行けないよ」で済んでいたのだが、大学では「勉強しないと大学院に行けないよ」「勉強しないと会社に行けないよ」というわけにもいかない。無論就職したいから、資格を取りたいからという目的で来ている学生もいるだろうから、それはそれでいいのだが。

高校側が変にキャリア教育を重視したものだから、本来の「学ぶ目的」が「キャリアを取得するため」「偏差値の高い大学の方がよりよいキャリアが積める」と曲解されてしまっている。

本来の「学ぶ目的」を軽視すると、偏差値の高い大学で(好きでも無いけど就職に有利だから)理系だから来ました。何となく理系授業を聴いてそこそこの企業に(給料がイイから)入ります。というコンセプトだとだいたい失敗するのが目に見えている。

たとえ上手くいったとしても、あるところでキレて「ホントはこんな事したくないんだ。ホントの自分探しをするゼェ」とドロップアウトする。

********************************************************
追加
きのう大学から再度電話が来て「4月24日から授業開始に変更しました」ということになった。早々に授業を始めた京都産業大でクラスターが発生したんだそうな。

この分では、また延期になるかもしれないな。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 雑記   ジャンル : 学問・文化・芸術

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR