コンフィ・ドゥ・オランジュは、琥珀色の・・・

(2013/7/7)

いま日本にいます。夏蜜柑は美味しいんだが、皮がもったいないのでマーマレードを作ります。
ケニアのモッタイナイさんの提唱?



まず、大事なことは包丁を研ぐ事。皮が硬いので包丁が切れないと怪我をします。

      ◇

(レシピ)
夏蜜柑  2個
糖質は全量で夏蜜柑の皮と同じ重さになる
グラニュー糖 70g
ヤシ糖 5cm大1個
OTOPの蜂蜜 大さじ3
あればコアントロー 少々
ブランデー 少々

      ◇

1)外側をタワシでゴシゴシ洗います。農薬が付いてると困ります。
2)皮をむいて、実と皮を分けます。
3)皮の内側の白いわたは取らなくてもかまいません。
4)皮を1mmくらいに千切りにして、5分煮て、よく洗い、手で絞ります。これを2回くりかえします。
5)実の袋の背中に包丁を入れて、中の実を取り出します。袋は要らない。
6)実を鍋に入れて、弱火にかけながらマッシャーでつぶします。無ければヘラでも大丈夫。そのうち実がジュースになって種が出てきますので、種は取り除く。
7)種は別の鍋で弱火で煮てペクチンを取り出します。
8)実と皮を鍋に入れ砂糖を1/2ほど加え弱火で煮ていきます。焦げ付くからとヘラで混ぜすぎない事。混ぜすぎるとつぶれて安っぽくなります。あくは取らなくても大丈夫。
9)15分したら、蜂蜜を加えます。
10)30分したら、甘さを見ながら残りの砂糖を加えます。
11)45分したら、先ほどの種を茹でた汁を加える。これにトロリとしたペクチンが溶けています。
12)60分したら、完成です。だいたい液体が琥珀色になっている状態です。この時ドロドロだと冷やすと飴状になります。サラサラくらいがいい状態です。
12)最後にコアントローとブランデーを加え、少し加熱したら火を止めて煮沸消毒した瓶に入れて完成。
13)瓶の熱が冷めたら冷蔵庫へ入れます。翌朝には美味しくなっているでしょう。この砂糖量だとコンフィ・ドゥ・オランジュという感じでしょうか。

      ◇

できあがり。大瓶1つと半分くらいできます。


01_0312jam.jpg

(写真01)


02_03123jam.jpg

(写真02)

椰子糖(ココナツシュガー、パームシュガー)は5cmくらいのまるい固まりになってます。さっぱりした味の砂糖です。12バーツ/260g


03-palmsugar.jpg

(写真03)

蜂蜜は純正で混ざり物の無いOTOPの物がいいです。純正だと白く糖が固まることがありますが問題は無いです。お店で他の蜂蜜と比べると流動性が高いです。
この蜂蜜はタイで68バーツ(200円)/200gです。
日本へお土産にどうですか。


04-27hanny.jpg

(写真04)





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



Confit d'orange is amber・・・



I am in Japan now.
Bitter summer orange is delicious, but I don't want to throw away this peel, So I make a marmalade.
Kenya mottainai is advocated?




First, the important thing is that sharpen a knife.
You will hurt kitchen knife is dull peel so hard.
You will be hurt by kitchen knife because peel is so hard.

      ◇

(Recipe)
Bitter summer orange  2
Granulated sugar 70g
Palm sugar 5cm size 1piece
Honey of OTOP tablespoon 3
Cointreau teaspon 1
Brandy teaspon 1

      ◇

1)scrub with scrubbing brush the outside. remove the pesticide.
2)separate the peel and fruits.
3)not have to take white cotton inside of the peel.
4)shredded about 1mm to the peel, Boil 5 min, wash well, and squeeze by hand. repeat 2 times this.
5)Put the knife in the back of segment, and remove the Juice sacs.
6)Put in a pan the Juice sacs, you crushed by masher on low heat. get rid of the seeds.
7)Boil over low heat in a pot of different species, and renove teh pectin.
8) peel and fruit add about 1/2 the sugar is boiled in a pot.
Do not over mix with a spatula. if too mixed, collapse it and cheap looking.

9)After 15 minutes, add the honey.
10)After 30 minutes, add the remaining sugar.
11)After 45 minutes, add the pectin; soup which boiled the seed.
12)After 60 minutes, Is complete. liquid color is in the amber roughly.
It becomes harden when I cool it's muddy at this time.
It is good to have much flow.
12)In addition to the brandy and Cointreau at the end, stop the fire by heating a little, It puts into the bottle sterilized by boiling.
13)Put in a refrigerator after it cools. It will be delicious the next morning. It is the confit de Orange's this sugar amount.

      ◇


You can make large bottle 1.5


01_0312jam.jpg

(Fig.01)


02_03123jam.jpg

(Fig.02)

Palm sugar is round mass of about 5cm.
It is a sugar taste that refreshing flavor. 12 Bahts/260g

03-palmsugar.jpg

(Fig.03)

OTOP is good honey that is pure.
It is not a problem although the pure sugar may becomes firm.
There is a liquidity than other honeys.
This honey is 68 Bahts/200g.
How about a souvenir to Japan.


04-27hanny.jpg

(Fig.04)



JIMMY
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR