タクシン君そりゃあ、いけないよ

(2014/2/6)

これは今回の騒動とは関係ない話です。むかし噺と思って聞いてください。

むかし、むかしのお話です。

その頃、タクシン氏は計画経済を見直し、農村に資本投入をおこなう事で、内需の拡大をはかることで農村の富裕化をはかれるものと考えていました。
つまり、低金利でお金を貸し出せば、農家は肥料や農機具を購入でき、それは農村の近代化につながるのではないかという事です。

しかし、これは農村は貧しくとも充足した暮らしをおこないなさいという王様の思想とは相いれないものでした。

しかし、そのような理想主義を言っていても人間は物欲に目覚めると、どこまでも欲しがるものです。それが人間と言うものでしょう。

王様の考えは、古臭い考え方として神棚に祭り上げられ、人々はこぞって金の成る作物を育てようとしました。それが、タピオカの材料キャッサバです。

01-CF8263kassaba.jpg
[タピオカミルクティー]

キャッサバは、イサーンの乾燥したラテライト土壌にも適応できる換金作物です。
キャッサバは多肥性作物であり、また連作障害も起こします。
農家は華僑からどんどん金を借り、肥料を買い、トラクターを買い、電化製品を買い、ピックアップトラックを買いました。

最初は儲かったので、なんて素晴らしいことだと思っていました。

02-8266kassaba.jpg
[キャッサバ]

キャッサバは1ライあたり、2,352キロ取れます。農家の土地が平均20ライあるとすると、47,000キロ取れることになります。キャッサバの生産者価格を0.85バーツとすると、年収は40,000バーツになります。ここから肥料代と華僑に借りた借金を支払うと幾ら残るのでしょう。借金を返すために借金をするようなことになりました。しかしこのようなことが長続きするはずもなく、やがて農家は借金に苦しんでいきます。

家族の貧しい暮らしを見かねて娘はバンコクへ出稼ぎに行きます。ある娘は借金のかたにマッサージパーラーで働いたり、テーメーで客を取ります。

*******************************************************
こうして極貧化した農家を救うために王様は、知恵を授けます。

まず水牛を1頭飼いなさい。水牛のふんを粘土とこねて、溜池の水漏れを防ぐことができるようになるでしょう。こうすれば防水シートやコンクリート施工にお金をかけることが減ります。肥料も耕運機も水牛で代用できるでしょう。溜池には魚を飼う事で蚊を防ぐことが出来ます。

次に、バナナを植えなさい。バナナはすぐに大きくなって、さしあたりの食べ物を供給してくれます。
バナナは日陰をつくります。その日陰に次の作物を植えなさい。直射日光では陽射しが強すぎるので、育たない作物もこうして育てることができるでしょう。

すべての畑でお金になるものを育ててはいけません。半分の土地は自分たちのくらしを支えるための作物を育てなさい。

*******************************************************
もうキャッサバはダメだ。コメなら43,000バーツにはなる。
そう考えていたところに、またまた甘い話が飛び込んできます。

「○○党に票を入れなさい。そうすれば、その4万3千バーツのコメを7万7千バーツで買い取ってあげよう。これは政策だから買収ではないよ。」

そうです決してキタナイ金で不正な選挙をしたわけではありません・・・・

★こうしてタイの悲惨な話は繰り返されるのでした


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

ですなぁ。
タイ政府、この米買い上げの制度、どのように収拾をつけるんでしょうね。
銀行から借りようとしたらしいですけど、貸すわけないですわな。

No title

>Toshi@タイさん コメントありがとうございます。
甘い話にだまされる農民が馬鹿なのか。
だました華僑がワルなのか。

銀行も泥船に乗るわけないですからダメでしょう。
最後の手段は日本にすがりますか?
あそこは甘ちゃんだから(笑)

No title

わかりやすい。
米代金はチナワットと手下の地方ボスの懐に入ったのだと思います。

No title

ほのぼのとしたいい話風な展開が、また怖い。
騙される方が悪いとは、よく言われますが
でもねぇ・・・。

騙す方は、ものすごくうまい話をとことん
練った上でもちかけてきますからねぇ。
騙されないでおこうと思っていても、そこを
うまい具合に騙すのが相手のやり方だし。

王様のお話がとても心に響きます。
でも王様よりタクシンを崇めてるようだし
一時の見せ金に目が眩んでいては、王様の
お言葉も聞こえてはいないのでしょうね。。

ところで、今更なのですがブログをリンク
させてもらっていいでしょうか?

No title

説得力ありますね!
ドンピシャでした。

No title

>がんばれ都民さん コメントありがとうございます

多分、多分ですがチナワット家はコメ代金を手にしたりはしてないでしょう。
そんな猪瀬さんみたいなバレる事はしません。
チナワット家に付いておくと利権が得られるという蜜を、地域ボスに嗅がせればいいのです。お金はあとから付いてきますから。

No title

>ぷんぷくさん コメントありがとうございます
みんな貧乏が悪いんや♪
という歌を思い出してしまいましたよ。

隣の人が商売を始めるとみんな同じ事を
始めたりして、結局みんな貧乏になるし。
タイのどこでも同じものしか売ってないし。
商売で騙される条件がそろい過ぎている
ような気もします。やはり教育ですか。

相互リンクをよろしくお願いします。

No title

>しゅん さん コメントありがとうございます
それにしても、タイの農民はどうなるのでしょうね。
このまま続けると、みんな離農して工場労働者
になっていくのでしょうか。
なんだか日本の現状が二重写しに見えてきます。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR