AKG K701

(2014/1/31)

タイトルだけ見てAKB48の話と思った人いませんか?

AKG K701といえば、「けいおん!」の澪ちゃんが使っていたヘッドフォンです。

01-mio-AKGK701.jpg
[AKG K701]

じつはこれはバンコクでも扱ってます。パンティッププラザの1階の奥にあるオーディオ専門店です。

でも価格は、6万円だそうです。なお、日本で買うと24000円くらいです。
2倍くらい高いことになります。

********************************************************
AKGは実はバネが強いので、長い間耳に付けると耳が汗をかいてしまいます。
それに耳が痛くなってきます。

耳に付けて痛くないヘッドフォンとしては、ゼンハイザーのHD449あたりですが、これは耳パッドがごわごわするので、耳当たりはあまりよくありません。

02-zenjaiz96883.jpg
[ゼンハイザーHD449]

そこでオススメはオーディオテクニカATH-AD900でしょうか。
耳当たりがいいし、長時間つけていても耳が疲れることはありません。
なにより、高音から低音までのバランスがいいので、モニターとして使うのには最適です。

これの問題点は、パッドのスポンジが劣化しやすいことでしょうか。頭あての部分のパッドのスポンジがボロボロになって、粉が落ちてくるようになったので、スポンジをすべて取ってしまいました。
でも音質や装着感には影響しないみたいです。

03-ATHAD900.jpg
[オーディオテクニカATH-AD900]

さて、最後にモニターで使っているヘッドフォンを紹介します。

スタックスのSR-5という昔のイヤースピーカーですが、1975年の製品ですからもう40年前のものになります。(スタックスではコンデンサー型ヘッドフォンをイヤースピーカーと言ってます)
入力はスピーカー出力から直接取り出し、バイアス電圧をかけるのでヘッドフォンアダプターSRD-6が必要です。
専用のアダプターが要る(それもヘッドフォンと同価格で)とか、ヘッドフォン端子は使えないとか、扱いにくさではピカいちです。
コードも干渉を避けるために左右別々ですから、装着も手間がかかります。

また、これを使用中は外部スピーカーは使えません。
出力段インピーダンスが落ちますので、アンプが辛くなります。(アダプターSRD-6に外部/ヘッドフォンの切換えがついてます)

04-stax-SR-5-SRD-6.jpg
[スタックスのSR-5とSRD-6]

これは40年もたった製品ですが、劣化もヘタリも全くなくて、バリバリの現役です。音を全く色付けせず、ダイレクトに出してくれますので、いいCDはいい音で、悪いCDは悪い音で、演奏してくれます。ある意味残酷なヘッドフォンです。
コンデンサー型の特徴で、ちょっと低音が少めというのは否めません。

いい音かどうかの見極めは、聞きっぱなしでうるさくないかどうかだと思ってます。今は音楽制作現場で、音源のコンプやリミッター技術が、進んでいますからけっこうヒドイ演奏でも聞けるようになるものです。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR