ノートPCが壊れたので直します

(2014/1/23)

AcerのノートPC Aspire3810Tが壊れました。
電源を入れても真っ暗な画面のまま立ち上がりません・(>_<;)・゚゚

電源を入れてすぐにF2を連打してBIOS画面にしてみると、ハードディスクを認識していません。
だが、BIOSを終了して立ち上げるとWindowsが立ち上がる(こともある)といった状態です。
これはソフトウェアの問題では無くて、ハードディスクの問題ですね。

裏側を見てみましょう。

01-PC.jpg

ハードディスクは右下に入っています。ネジが3か所ありますが、左上の1つはテープで隠してあります。
このテープを剥がしたら、もう修理してあげないということですね。
保証期間は過ぎていますから、シールを剥がしてハードディスクを調べます。

中に入っていたのは東芝のHDD2H24で250GBでした。

HDD2H24は海外製品番号でMK2555GSX、2.5インチハードディスクで厚みは9mmのSATA型でした。
アマゾンで調べると125ドルのようです・(゚_゚i)
代替品を調べると、最も安いものでも4000円はするようです。

********************************************************
そこでハードオフでジャンク探しをします。

日立の125GBのものが1500円でした。ハードオフでテストすると、PCで認識はするようだけど、もしノートPCに組み込んでも認識しないようだったら交換するよと言ってくれました。

まず、裏ぶたを外し古いハードディスクを引き出します。

02-PC.jpg

ハードディスクは4か所のネジでハードディスク押さえ金具に止まっていますので、これも外します。

03-PCrepair.jpg

接点部分もパーツが入ってましたので、これも外します。

04-PCrepair.jpg

ハードディスク本体をそっくり入れ替えて、元通りにネジ止めします。

05-PCHITACHI.jpg
********************************************************
まず、リカバリーディスクで試してみます。

これはまったくダメでした。ディスクを認識すらしません。やはりリカバリーディスクというのは純正のハードディスクをリカバリーするものなので、ハードディスクが変わるとブートすらできません。

つぎにWindowsXPを入れてみます。これはある程度までインストールが出来ましたが、途中でシステムエラーになります。BIOSを見るとSATAハードディスクの動作モードがAHCIでした。XPではIDEですから、IDEに直さないとインストールできないのですが、XP用のAHCIドライバがAcerにまだ残っているかどうか分からないので、XPのインストールはやめます。

そこでWindows7をインストールします。
最初は、画面上で「何かキーを押しなさい」というメッセージが出ますが、ここでエンターキーを押しても進まないので、BIOSでファーストブートをCDROMにして、リセットして、ブートできるようにします。
「何かキーを押しなさい」という画面が出ないようにするとうまくインストールできるようです。

Windows7がインストール出来たところで、LANケーブルをつなぎ、バッファローの無線LAN用ドライバーをダウンロードします。

********************************************************
無線LAN交信用CDのプログラムをすべてインストールできたら、次はAOSSを使って、無線LAN親機とノートPC間のパスワード交換をします。
これはバッファローの無線LAN親機からAOSSボタンを押すと、ノート側でIDとパスワードを互いに交換して無線LANが可能になるというものです。非常に桁数の大きなパスワードなので手動でパスワードをいれることは大変です。
これはとても簡単な設定システムです。(もし誰か無線LANに侵入するつもりで、ずっと待ち構えている人物がいれば、パスワードは分ってしまう事になりますが、まあ確率的には無いでしょう)

06-AOSSinsta.jpg
[AOSS]

AOSSで無線LAN設定が終了すると、あとはグーグルクロームやアドビリーダーXをダウンロードするだけでほぼ完成です。
この段階で、マカフィーが勝手にインストールされてしまいましたが、90日後に別のウイルスソフトを入れればいいでしょう。
あとは、フォトショップやオフィスを空いた時間でインストールすればいいことになります。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

マカフィーは薦められない

ウイルス対策ソフトのマカフィーは、使用期限の1ケ月前になると、パソコンにウイルスを送り込んでくる。
そしてパソコンを起動する毎に、画面にそのウイルスが現れ、カネを払ってマカフィーを継続するように要求する。
使用期限が切れると、今度はパソコンを起動する毎に、「使用期限切れ」ですと画面に表示するいうウイルスを送り込んでくる。
さらに、画面が変わるごとに現れる。
腹が立つ。不快である。
マカフィーだけは薦められない。

Re: マカフィーは薦められない

詐欺師・マカフィー さんコメントありがとうございます

> そしてパソコンを起動する毎に、画面にそのウイルスが現れ、カネを払ってマカフィーを継続するように要求する。
まあ、無料のソフトだとそんなものでしょう。
期限切れが近づいてますというメッセージが出たら、速攻でアンインストールしましたので、その後の経過はよくわかりません。マカフィーは削除ツールを使って早めにアンインストールしないと痕跡が残ってSSDがおそくなります。
非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR