FC2ブログ

「Per Te Italian Restaurant」のおシャレなランチ




今日はランスワン通りにある「Per Te」というレストランに行ってみます。このお店の正式な名称は「per te bu chonlada」(チョンラダさんがあなたに~)くらいの意味ですか。

ランスワン通りのクレープ&Coのすぐ近くと聞いていたのだけど、なかなかたどり着けない。

チッドロムの駅からけっこう歩いてしまってサラシン通りの近くまで来て、やっとありました。



これならラチャダムリからソイ・マハトレックルアン3を突き抜ける抜け道の方が早かったかな。(まだ抜け道が残ってるかどうか不明ですけど)

01_155905pertritalian.jpg


お店は、カフェというより雑貨屋さんかケーキハウスの感じ。

02_155914pertritalian.jpg


ちょっと早いけど、メリークリスマス!!

店内は席は3つだけでした。

かといって、テイクアウト専門店ってわけでもありません。予約するか、運が良ければ入れるといったところです。

03_160944pertritalian.jpg


このお店はお庭が素敵なのです。

でもお庭には入れないので、窓越しに見ているだけです。

04_164321pertritalian.jpg


テーブル席はあるけど、"Stuff only"になってました。

05_164333pertritalian.jpg


ちょっと渋めのイングリッシュローズ。

ここがバンコクで、いまはとっても暑い盛りだってことを忘れてしまいます。

06_164342pertritalian.jpg


********************************************************

それでは一品目。「オニオンコンソメ」。オニオンを炒めて煮込んだコンソメスープですが、作るのがとっても難しい。

カラメルオニオンの豊潤な甘みがじっくり味わえるスープです。

07_161539pertritalian.jpg


付属のパンと一緒に召し上がれ。

08_161116pertritalian.jpg


二品目。「フルーツたっぷりのサラダ」。ドレッシングはバルサミコです。

紫色はバタフライピーです。

09_162032pertritalian.jpg


三品目。「ベーコンの入ったペペロンチーノ "Pancetta bacon, Peooeroncini sauce"」パスタはエンゼルヘアーでした。

大粒のブロックベーコンがごろごろ入っていて、唐辛子でとっても辛くしてあります。

でもいつも思うことですが、同じ辛いのでもタイ料理とイタリア料理では辛さが違う。唐辛子の違いかと思ったけどそうでもない。オリーブオイルを使うかどうかでしょうか。

10_162932pertritalian.jpg


これは口直しで出てきたアーモンドクッキーとパイナップルケーキ。

このへんはカフェっぽいね。

11_164008pertritalian.jpg


というオサレ系のイタリアン。あまり自分で利用することはないでしょうが、カレを案内して素敵なクリスマスということもあるかもしれません。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR