ティアン・オップを探しに行きます

(2014/1/9)

ティアン・オップとはタイのトラディショナルなお菓子を作るの時に使う香り蝋燭です。蜜蝋を固めてつくってあります。

独特な臭いなので、苦手な人も多いのですが。
慣れてくるとこれが無くちゃあ、タイ菓子じゃあないよという物です。

01_0785tian.jpg
[ティアン・オップ]

写真ではU字型に曲がっていて、両方に火口があるから、両方に火をつけてかざしたり、密閉した容器に入れたりして使います。

02_75-91tian.jpg
[ティアン・オップに火をつける]

********************************************************

さてそれを求めに行くのですが、最近は扱っている店が少ないようです。市場に行っても、みんな知ってはいるけど、「あそこの乾物屋さんじゃない?」→「お菓子屋さんじゃない?」→「うちのお菓子は職人さんが作るから、どこで買ってるか知らないねえ」
という具合で、さっぱりです。

ローカルな市場に行ってもだめでしたね。

そこで、軍の関係者に聞きます。(なぜ軍かって?)

タイでは軍はロイアルアーミーですから、最も保守的でタイの昔の伝統・行儀作法・芸術を重んじる部署です。そこで洋風にかぶれた若者の生活スタイルや服装などをチェックし、きちんとした倫理・風紀に戻すようにキャンペーンを行う部署でも有ります。
まあ強制ではありませんが。

軍の関係者の人に聞いてみましたら、サパーン・クワーイにあることが分かりました。

そこでBTSでサパーン・クワーイに向かいます。

サパーン・クワーイ駅のアーリー寄りの出口1番で降りて、BIG-Cとは反対側の道に出ます。
写真は3番から降りたものです。

03_1219tian.jpg
[サパーン・クワーイ]

そこでアーリー側に少し歩いて行くと、左にBIG-Cが見えます。

04_1222tian.jpg
[BIG-C]

BIG-Cの反対側にあるソイに入ります。分かりにくいのですが、プラディパット通りまで行ったら行きすぎです。
ソイの頭上にマーケットと書いてある古びたアーチが目印です。

05_1223tian.jpg
[古びたアーチ]

実は、ここが分かるまで何度もモトサイのあんちゃんに聞いたので、けっこう分かりにくいです。

モトサイに乗ろうとしても、「そこだよ。そこ。目の前にあるじゃないか。」「え?どこ?え?」という感じでした。

ソイというより駐車場か、個人の庭という感じでした。

06_1221tian.jpg
[マーケット]

ソイの中は雑貨屋さんと、建材店さんと、洋服屋さんと食べ物屋さんくらいしか無かったです。
マーケットという言葉にひかかってはいけません。

このお店でティアン・オップは無事購入できました。
1つ85バーツでした。

調理道具一式とお菓子などを売ってますが、クッキーやキャンデーだけで、タイのトラディショナルなお菓子はありません。

07_1220tian.jpg
[雑貨屋さん]


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR