中国のソフト攻撃でPCが壊れました(-_-;)

(2013/11/18)

なんだか、ショッキングなテーマで始まりますが。カウント稼ぎの釣り記事ではありませんので。

中国の瑞星のでウイルスキラーというセキュリティソフトがありまして、更新料が無料なので使っていましたが、突然今年の1月にサービスの打切りを宣言されてしまいました。尖閣問題が理由のようです。

01-soft.jpg
[ウイルスキラー]

愛国無罪の国なので、契約の一方的な破棄も相手のせいになってしまいます。
いちおう仲立ちをしていたイーフロンティアから代替ソフトの案内が来ました。

問題はそのあとで、代替ソフトにあてがわれたパスワードが不良パスワードと認識されて、結局代替ソフトが代替になっていなかったので、このソフトの使用をあきらめて日本からESETファミリーセキュリティを買ってきました。

新しいセキュリティソフトをインストールするために、古いウイルスキラーをアンインストールしなくてはいけないのですが、ここからが悲劇の始まりです。

ウイルスキラーはアンインストールするとPCのネット環境を壊していくという、最後っ屁のようなソフトでした。

このウイルスキラー自体が、なかなか良くできたウイルスだったわけです。

インターネットがつながらないだけでなく、モデムの認識も切断されたので、ドライバーも再インストールができなくなりました。

Windows7ディスクは見当たらないから日本に置いてきてしまったようです。

********************************************************
そこで、緊急処置としてバタもんのWindows7をインストールしてみました。ドライバー部分だけ再インストールできればいいかと思ったのですが。

さしあたり、ネット環境は修復できたので、Geforceのグラフィックボードのドライバをメーカーのサイトからダウンロードして画面状態も復元です。

しかし1週間したら再度不調です。バッタもんだから1時間でシャットダウンしてしまいます。

********************************************************
そこで、正規版の技術評価版のWindows7に入れ替えをすることにします。

マイクロソフトのサイトから技術評価版のWindows7をダウンロードします。

02-soft.jpg
[マイクロソフトの技術サイト]

http://technet.microsoft.com/ja-JP/evalcenter/dn407368

まず、マイクロソフトアカウント(無料)を作ってIDとパスワードをもらっておきます。

ここで、Windows7 Essentialの日本語を指定してをダウンロードすると、ISOイメージファイルができます。

****_Enterprise-GRMCENXEVAL_JA_DVD というイメージファイルが出来ますので、これをDVDに焼いておきます。

このファイルはWindows上からは起動できなくて、リセットしてDVD上から立ち上げないと動きません。
DVDを入れて電源を入れ、BIOSの画面でエンターキーを押せば立ち上がりますが、機種によってはブートの順位がHDになっている場合もあります。

その場合は電源入れたらすぐF2を押し続けて、BIOSの画面にしてブート順位をDVDを1番先にしておきます。

Windows7 Essentialは試用版なので、パスワードもイニシャライズも不要です。

Windows7 Essentialは非常に軽量に作られていますので、NETとUSBなど最低限のものはそろっていますが、他のドライバーなどは自分で入れなくてはいけません。

ドライバーのチップセットは、だいたいPCの製造元のサイトにあります。マザーボードやBIOS、グラフィックボードなどによりドライバーは相性がありますので、個々のパーツの製造元サイトからのダウンロードは避けた方が無難です。
そこで、PCのサイトへ行ってUSBドライバーの最新版ETRON、グラフィックドライバーのGeforce、SATAドライバー、チップセット、サウンド、WLAN、LAN、プリンタなどもろもろのドライバーをインストールします。

********************************************************

以前のファイルは、ローカルディスク(Cドライブ)のWindows.OLDの中にユーザーフォルダがあり、その中に自分の名前をつけたフォルダがありますので、そこから現在使っているフォルダに移動させます。
たとえばWindows.OLDのマイピチャの中身→現在のマイピクチャに移動などです。
このとき無駄なものはどんどん捨てておきましょう。

しかし、他のアプリケーションソフトは再度インストールする必要があります。

アドビのフォトショップやマイクロソフトオフィスなどでは、パスワードさえあればサイトから試用版をダウンロードして、パスワードを入れてイニシャライズすればそのまま使えますのでディスクは必要はありません。

一部ディスクにプロテクトが貼ってあって、オリジナルディスクでないとインストールできないものもありますが、そんなソフトはもう無視するか、次回帰国したときにオリジナルディスクを探します。
********************************************************

ただし、Windows7 Essentialは90日で切れてしまいます。

もし期限が切れてしまったら、再度最初から新規インストールすれば大丈夫ですが、ドライバ類、ソフトの再インストールが必要になります。それまでにはオリジナルのWindows7を探しますが、なかったらPCの製造元に注文すれば3000円くらいで再発行してもらえます。(ただし、Windowsのシリアル番号は自分のを使います)


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR