FC2ブログ

チェンワッタナは大混雑な状態でした




バンコクに到着したら24時間以内に届け出なくてはけないTM-30の申請があります。

そこでビクトリーモニュメントから166番のバスでチェンワッタナのイミグレまで出かけます。

いつものタワーBの1番ゲートに到着です。22THB

01_133243wattana.jpg


いつもならここですぐに中に入って番号札を貰うのですが、今日は何か勝手が違う。

02_131708wattana.jpg


入り口が閉鎖されており、あっちへ並べと指示をされています。

それで指示された方に行くと、トンデモ長い列になっています。

この通路の一番端っこで折り返しになっており、列はこの2倍の長さです。

03_131804wattana.jpg


いつもならすぐ横入りする中国人とかいるんだけど、今回は係員が厳重に見張っています。

列の最後は、体温チェックとアルコール消毒。新型コロナウイルスへの対策です。
その他マスクをしていないものは厳重注意で、どこかに行って買って来いという指導らしい。

列が長すぎて倒れる人のためにタンカの用意とか。

04_131728wattana.jpg


検査が終わるとオレンジのシールを貼って完了ですが、トイレなどで外に出たら、また列に並びなおし。

もちろん途中でお昼休憩に入ったら、再度列に並びなおし。

この作業がものすごく長いので、中はガラガラです。

本日のイミグレは非常に時間がかかったけど、ほとんど列に並ぶ時間です。

番号さえもらえば、中ではすぐ終了ですので、待合場所の椅子はほとんどガラガラでした。

********************************************************
イミグレで長い待ち時間を過ごしたので、今日は新しいルートでも開拓してみましょうか。

朝来た場所と同じゲート1番でバスを待っていますと、66番のバスが来ました。

05_133133wattana.jpg


このバスはテスコロータスの先を左折して川沿いにどんどん下っていきます。途中にパイロット養成大学があったり、ニッタヤガイヤーンの本社工場兼直営レストランがあったりと、見どころも多そうな通りです。

最後に右折して川から離れた場所が「タオプーン」です。

バス停から見える4階建てのビルが「タオプーン駅」

地下鉄なのに、ホームは4階とややこしい。

06_142827wattana.jpg


この駅は「バンスー」まで目と鼻の先なのに最初は繋がっていなくて不評をかった駅です。

繋がらなかったのは、ここがパープルラインの始発駅であり、ブルーラインの始発駅ではなかったこと。新国鉄バンスー駅が巨大になるのでパープルラインのジャンクションにする余地が無かったことでしょうか。

07_143132wattana.jpg


それにしても分かりにくい駅でブルーラインは3階、パープルラインは4階、ブルーラインのチャクチャク方面行きとバングワ方面行きでは一度2階に下りないと変わることが出来ません。

上りも下りもどちらも「シーロム方面」と書いてあるので、大変迷います。山手線と同じでどっちむきでも最後は着くということなんでしょうか。

日本が開発援助したんだと高らかに言うのであれば、もう少しなんとかならないものかな。

それとも日本のアドバイスを入れたらこうなったんかしらん。

JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR