FC2ブログ

フォントネーのブレスレット




ここんとこジャンクの時計を見つけては、バラしたり動くようにしてみたり、やはりゴミだったと捨ててみたり・・・

これはこれで、けっこう面白い。時計の仕組みやムーブメントの構成、バンドの止めピンや割りピンの位置などいろいろなタイプがあるので勉強になる。

今日は「FONTENEY」のブレスレットです。

フォントネーというブランドはフランス製だということまでは分かるのだが。それ以上はよくわかりません。

アマゾンに似たブレスレットが出ていました。45,078円だったから、それに近い値段設定かもしれない。

01_2245678font.jpg


この時計の方は「FONTENEY 209WC C4OJ」という型番のようです。

02_181016font.jpg


********************************************************
このフォントネーの裏蓋はこじ開け式ですが、こじ開け器が全く入らないほどヒッカカリが小さいです。

そこで時計固定具にセットし、まずはナイフ形のこじ開け器を刺してハンマーで叩いて少しだけ開けます。

次に大きなドライバー型こじ開け器を刺して、ハンマーで背を叩いてやっと開きました。

03_115529font.jpg


これが解放した状態。

04_115904font.jpg


拡大すると電池は「SR616SW」を使っています。ムーブメントは日本製のMIYOTAです。

05_120001font.jpg


まずは白いプラスチックカバーを外します。

電池が見えてきましたが、電池の留め金ネジを外すのではなく、電池をピンセットではさんで摘まみ上げると外れます。

06_104718font.jpg


電池は185円でした。SR626SWでも電池ボックスに入りますが、SR616SWの方が1mmほど薄型になっています。ムーブメント周りに余裕が無い場合は、純正のほうがいいと思います。

ムーブメントの周りにたくさんの点が見えますが、、、

07_104539font.jpg


ムーブメントを囲んだ点の正体は、散りばめられたダイアモンドでした。
ダイアは時計とベルトの留め金にも使われています。

08_163921font.jpg


ただこの時計の修理は問題があって、いまだに裏蓋が開いたままです。裏蓋プレスとか万力とかいろいろやってはみるものの、どうしても蓋を閉めることが出来ない。

しばらく塞いだまま放置です。。。。。う~んゴミかな。

09_158037font.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 腕時計   ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR