FC2ブログ

ジョムティエンには食べられる店が少ない




パタヤでいつも困るのだが、マトモなランチを食べられる店が少ない。

ビーチロード沿いでは、卵を焼いただけ、パンも焼いただけ。2ndロード沿いでは、待ち時間だけは長いが出てきたものはショボイ。soiブッカオでは食べるのに勇気がいるようなものが出てくる。

まだナクルアまで行けば、なんとかなる。20年くらい昔はバンコクでもこんな料理だったよな~という懐かしのクタクタ茹で過ぎイタリアンとかにありつける。

ジョムティエンはどうかというと、シーフードなら鮮度だけが命だから、料理法も何も無くて焼くだけのシーフードになる。それならそこそこ食べれる。
ただどうしてもディナーになってしまう。

01_120832PatJom.jpg


今日はジョムティエンビーチでまったりと時間を過ごしたので、ビーチ沿いのGarageというお店に入ってみる。

02_124132PatJom.jpg


雰囲気とすると海の家ってところかな。

03_123953PatJom.jpg


メニューは壁にぎっしり書いてある。こういうのって昔のバンコク風。今でもイムちゃんの店とかこんな風だけど。ロシア語必須というのがジョムティエンらしい。

04_124113PatJom.jpg


ふつうのメニューもあった。そうか「カオ・パックン」は中国語で「炒飯」と訳すのか。
その下は何だろう。「ゲーンแกง」と読み取れるので、ゲーン・ペッかな。だいぶ綴りが違うけど。
中国語で「香辣辣醤」とあるが、ラーラージャンだから豆板醤みたいな辛いタレを意味するからやはりゲーン・ペッかな。

05_124107PatJom.jpg


その中で食べられそうな「マサマンカレー」を注文してみよう。NET情報では、この店はマサマンカレーが美味しいらしい。

06_114354PatJom.jpg


07_114350PatJom.jpg


まあ何と申しましょうか。非常にユニークな味付けでした。というより味がしない。塩味しかしない。塩だけでマサマンカレーを作るとこんな味になるのかという不思議な料理でした。
********************************************************
これじゃあお腹は一杯にならないな~というより半分残してしまいました。

口直しに、ジョムティエンからソンテオに乗って、坂の途中の「La Baguette」に立ち寄って何か食べていきましょう。

いちおうはお昼ご飯は終わったことにして、食事メニューではなくカフェメニューから選びます。変に律儀だけど、ランチの後にランチを食べるのって悔しいからね。

まずはザッハートルテ。生クリームが添えられたザッハートルテは、かなりチョコ味の強いスポンジケーキだった。ザッハーというよりチョコレートトルテかな。

08_102305PatJom.jpg


ザッハートルテを食べたら、今度はクリームクロワッサンが食べたくなったので追加注文。

09_102648PatJom.jpg


La Baguetteのクロワッサンは中にカスタードクリームがたっぷりです。
ここまで足を延ばしたら、どうしても外せないですよ。

10_103208PatJom.jpg

おやつカフェはとっても美味しくいただきました。
パタヤは『カフェの美味しい街』、ということでいいですか。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : タイ・パタヤ   ジャンル : 海外情報

パタヤに来ています




昨日のエアアジアでバンコクへ行き、エカマイからバスでパタヤに来ています。

エアアジアという航空会社には初めて乗ってみたんだけど、気持ちいいほど厳格ですね。中国人などちょっとでもリクライニングを倒していたら、即注意。カバンが足元から少しでも出ていたら、即注意。

タイ航空なんてgdgdで注意もしないし、なんでもマイペンライ。こういうところは見習ってほしい。

それにしてもエアアジアって安いだけあって、シートは固いし、座り心地も悪い。「リクライニングを倒すな!シートの根元まで深く座れ!!」って意味が分かった。
深く座ることで膝元のスペース確保が出来るので、なんとか座れるのであって、少しでも浅く座ると、もう足の置き場がない。足を組もうものならそのまま腿がつっぱってしまう。まさに奴隷船のイメージです。


バンコクに着いたときには、もうフラフラ。足腰がいた~い。もう乗るもんじゃないな。

ドンムアンから空港バスでモーチットへ。モーチットからバスでパタヤ到着です。


パタヤでソンテオに乗ろうとしたら、50バーツなんて言いおる。なんだよそれ。

疲れてるからってボッタくるにもほどがある。

向かいのMakroに行って、流しのソンテオを待ちましょう。10バーツ

01_094937PatHMatcha.jpg


********************************************************
セントラル・フェスティバルで降りて、お茶します。「Fuku Matcha」と言うらしい。

02_134901PatHMatcha.jpg


タイ紅茶(チャーイェン)が50バーツ。タピオカ入れたら60バーツ。

03_134806PatHMatcha.jpg


「健康にいい」と書いてあるが、豆乳とか入ってるわけではない(ないと思う)
いろいろ日本語のメッセージが添えてあるが、ほとんどイミフ。

04_134622PatHMatcha.jpg


一息ついたところで、歩いてAugust Suites Hotelへ。オーガストの奥にMarchとAprilがある。JuneとJulyは無い。そのうち12季節全部揃えるつもりかしらん。

05_180124PatHMatcha.jpg


お部屋は広い方だと思う。カビ臭いというほどではないが、やや湿気気味。
数年後には黴臭くなるかもしれない。

06_171635PatHMatcha.jpg


バスタブは無くてシャワーだけ。
シャワーの勢いは良いので問題なし。ただハンドシャワーがあったほうが洗い易いから好きなんだけど。

07_171653PatHMatcha.jpg


快適なホテルなんだけど、欠点は朝食が無い。
翌朝見て回ったけど、朝食会場が無いから朝食はルームサービスでしか取れないみたいです。

目の前にインド料理屋があったので、朝からインド料理を食べてしまいました。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・パタヤ   ジャンル : 海外情報

横浜市の消費税還元商品券




「横浜市プレミアム付き商品券のお知らせ」というのが息子のところに届きました。
これは何かというと、消費税引き上げによる住民税非課税者や子育て世帯の消費に与える影響緩和と地域における消費を喚起・下支えすることを目的とした商品券のようです。

01_144204shohitax.jpg


ただし、単純に商品券を配布するのではなく、最大25,000円の商品券を20,000円で購入できるというものです。商品券自体は500円×10枚の5,000円分で1冊になっており、それが5冊まで購入できるというものです。

02_144342shohitax.jpg


利用できる対象者は、(1)住民税非課税者(2)横浜市あるいは他の(日本にある)市町村の住民税非課税者の不要になっている者。ということになります。

つまり海外在住者の扶養になっているものは、その対象になります。
(海外在住者本人は、住民税非課税であっても住民票が無いので対象外です。)
********************************************************
ただしこの商品券は申請と受領が必要であり、購入申請は令和元年11月30日まで。購入受領は令和元年10月1日~令和2年2月29日まで。使用期限は令和元年10月1日~令和2年3月31日までとなっています。

03_144522shohitax.jpg


さて、これは難しい。
最大のネックは利用期限があるということです。この商品券が使える店が限定的なものか大型スーパーでも使えるのかどうか。使える店舗が限定的な場合、ついうっかり期限切れになると25,000円は紙くずになります。

つぎは政府が推進するであろう消費税負担軽減策の目玉であるキャッシュレス決済との兼ね合いです。キャッシュレス決済でのポイント還元は5%と予想されていますが、LINEペイなど独自のポイント還元もありますので25%くらいまでポイントが付く可能性があります。こちらは使用期限などはありませんので、使わなくても損をするということは無い。

ただしこれはキャッシュレス決済ですので、商品券を使ってLINEペイをするということは出来ません。

アマゾンギフトの購入にあてて有効期限を延ばすという方法も考えてみましたが、アマギフは現金購入かクレカ購入のみになりますので、これもダメ。

使えなくてメルカリに出回るかもしれません。その場合は25,000円の商品券が20,000円以下で購入できる可能性もあります。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : お買い物(通販含む)   ジャンル : ライフ

RICHOの時計を修理する



タイに持って帰る腕時計を探しに古道具屋さんを覗いていたら、リコーのWINDSという時計がありました。200円と格安のジャンク品です。

01_3503RichoWatch.jpg


リコーという会社は、印刷機とカメラだけと思われがちですが、腕時計も作っています。

今どきの時計というのは、文字盤の中に副文字盤や気圧計、高度計などいろいろオマケが付いているのが主流です。
そのため大きくて重たくなってしまい、文字盤が40mm、重量は150gというのが主流ということになっています。

その点、リコーの時計というのは重量では40~80gという超軽量級。副文字盤もなく、昔の時計の流れをそのまま引き継いでいます。

NETで調べると以前は16,000~20,000円の時計だったようです。現在もヤフオクなどで出ることはありますが、もっと程度が悪いもの(錆びていて)3,000円といったところです。

02_3498RichoWatch.jpg


しかし時計は止まったまま。ベルトも触ると合成皮革から黒いゴミが脱落します。どうも合成皮革が加水分解を起こしているようです。

03_3497RichoWatch.jpg


裏側を見ると、「RICHO」の刻印とシリアルが打ってあります。ケースはステンレスベースなので、リューズ付近にも錆びも無さそうです。

04_3495RichoWatch.jpg


********************************************************
裏蓋を開けるとムーブメントもリコー製と刻印してあります。
電池はSR521SWという非常に小さな電池です。

05_3502RichoWatch.jpg


さっそく電池をヨドバシに注文します。電池は5.5mm幅の非常に小さなものですのでピンセットで扱うしかありません。

06_183624RichoWatch.jpg


さて、電池を入れたら動き出しましたので、この状態で24時間待ってみましょう。遅れが無ければ次の作業に取り掛かります。遅れるようならこの時点で破棄になります。

>>>>>>>>>>>>>>>

どうやらムーブメントに異常は無さそうですので、次にベルト交換に入ります。

これは古物屋さんで買っておいた交換用のベルト。400円。時計よりベルトが高い。

07_3504RichoWatch.jpg


さてベルトを交換するにはベルトの付け根のバネ棒を外すわけですが、これがうまく外れない。バネ棒がベルトに対して大きいうえに古くてバネが縮まらない。
しかたないので、古いベルトを切断して外します。

新しいベルトに交換しても、バネ棒を縮める隙間はほとんど無いですね。バネ棒は他のものに交換です。

08_190344RichoWatch.jpg


なんとかベルトを交換して、完成しました。かかった経費は780円。

09_190305RichoWatch.jpg


安い使い捨ての時計なら1000円も出せば買えますから、使い捨ての方がいいか、古い時計がいいかという選択肢になります。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 腕時計   ジャンル : ファッション・ブランド

The IDOLM@STER Million Live




今日は秋葉原にメモリーカードを買いに来ています。韓国向けの半導体素材の輸出厳格化を受けてDRAMの価格が上昇するかもしれないので今のうちに128GBメモリーが1400円程度の今のうちに購入しておいたほうがよいかもという考えからです。もっとも東芝が増産を始めたら価格が下降するかもしれませんが。

AKIHABARAといえば、AKBの聖地ということで、駅前には堂々とした「The IDOLM@STER Million Live」のデコが。

そういえばアイマスも何人になりましたか?多分48人。違うかもしれないが。

01_134046ImasLive.jpg


1期生くらいしか顔と名前が一致しないよ。

********************************************************
駅ビルのアトレ側に行くと、「りるきゃん」とか「Jelly Pop Beans」とか。

ユニットが新しすぎてよくわからないな。

02_134124ImasLive.jpg


「D/Zeal」だけかろうじて知っている。



それでメモリの方だけど、1割くらい値上がりしてましたね。。。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : ライブ   ジャンル : 音楽

レスポ風な旅行カバンを買いましょう




中古屋さんで旅行バッグも購入します。
スーツケースではなく、ボストンバックの方ですね。

レスポートサック(LeSportsac)のボストンはAmazonで10,000円くらいですので、中古でも5,000円は下らないですね。

でも5,000円の中古品というのはどうしたものか。やや使用感がありありだとAmazonで買った方がイイのかな。

バックコーナーをあれこれ見ていると、レスポートサックによく似たバックがありました。サイズも40×30×20でちょうどいい感じ。ナイロン生地なのでレスポと同じように軽くて持ちやすい。

ちょうどレオ君が入りそうなサイズです。

01_161754LespoLike.jpg


それでお値段が800円(税込)、バーツだとTHB220、ドルだと$7.4ということになります。

02_161755LespoLike.jpg


********************************************************
さて、お値段もレスポの12分の1ということですが、このバッグにはレスポのようなポーチは付いていません。折りたたんで収納するときのケースのポーチです。

そのかわり、たたんでたたんで隅っこのファスナーを閉じますと・・・

あら不思議。ポーチに早変わり。
このバッグ自体が収納ポーチになっていました。

03_162217LespoLike.jpg


レオ君も不思議そうですね。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : おすすめ商品案内   ジャンル : ライフ

ハローキティの長財布




数寄屋橋のサンリオショップに立ち寄ってみます。

この時期は新製品の紹介と、春物の在庫処分があるのでお買い得なものが出ていることがあります。

入口に飾ってあったのは「ハローキティ浴衣セット」

01_170744HKittysaihu.jpg


どこらへんがハローキティかというと、胸のあたりにキティちゃんめっけ。

02_170738HKittysaihu.jpg


お値段は書いてなかったから参考作品みたいだ。

********************************************************
これはハローキティ長財布。

4200円とあるが、安いのかもしれない。ふつうの長財布は1万円くらいだから。

03_42000716_794309HKittysaihu.jpg


そこで今度は場所を変えて、中古品ショップのオフハウスに向かいます。
ここでもハローキティ長財布がありました。

ファスナーはラウンドです。

04_162706HKittysaihu.jpg


開けてみると、札入れの他に小銭入れも付いていたからなかなか便利になっています。

05_162751HKittysaihu.jpg


でも一番の魅力はお値段だね。これで200円とは・・・

06_235139HKittysaihu.jpg



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : きもの キモノ 着物   ジャンル : 趣味・実用

豚丼を作ってみました




札幌で食べた「豚丼」が美味しかったので、家で作ってみました。

材料は豚バラ肉とネギとキャベツ。それに豚丼のタレ。

豚丼のタレは、鰻のタレでも良さそうなんだけど、豚丼の方が少し安い。

ソラチの豚丼のタレが350円くらいだった。これは札幌のイオン石狩緑苑台店で買ったもの。

01_200514ButaBUtadondon.jpg


札幌まで来てわざわざイオンによることないだろう、と言われそうだけど。

さすがにこの郊外型イオンは、田舎のイオンの特徴で、ここに来れば何でも揃う。道の駅より品揃えが充実しています。



********************************************************
お肉までは買って帰らなかったけど、石狩市に行くと「望来豚」という豚が飼育されている。飼料にジャガイモや小麦にチーズの上澄みなどを混ぜているらしい。一度は食べてみたいものです。

さて今回はアメリカ産の豚バラ肉のブロックを使いました。

豚バラ肉を5mmくらいの厚さに切ります。
刻みネギとニンニクを油で炒めて香りを付けて、豚バラをこんがり焼きます。
一度フライパンからお肉をシノアに入れて油を切ります。こうするとバラ肉から出た余分な油が取れます。
次に豚丼のタレを加えて少し焼きます。
千切りキャベツを丼に盛り付け、その上に肉を乗せていきます。
最後に刻んだネギを乗せます。

02_194030ButaBUtadondon.jpg


豚バラ肉からはかなり油が出てきますので、油落としは入念にやったほうがいいですね。キッチンペーパーで拭き取ってもいいかもしれない。

ただ、湯通しで油を落とすと旨味も落ちてしまうので、お湯は使わない方がいいでしょう。

食べてみますと、じゅうぶん美味しい「豚丼」になりました。

でもフライパンにガス火ではなく、鰻と同じで炭火の串焼きにするともっと美味しくなるでしょう。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : おうちごはん   ジャンル : グルメ

さすがに最近の日本はタイ語がいっぱい




亀戸の観光センターにいます。

亀戸観光センターでは、江戸切子の展示即売もやっています。

でも即売品は普段使いにはいいのだろうが、本当に美しいのは即売品ではなくて、コンクールなどの出展作品です。

こちらもいちおうは買えるようですが、お値段が10倍以上違っています。

まずは涼しそうな金魚模様の皿です。

01_123448thaigoippai.jpg


これはガラス鉢ですが、底の模様が幾層にも反射して、不思議な印象を与えてくれます。

02_123509thaigoippai.jpg


ちょっとオーソドックスな花びら模様の皿。花びらのカットを入れるのは簡単ですが、花びらの質感を出すのにカットにグラデーションをつけるのは難しそう。

03_123525thaigoippai.jpg


切り子の鋭角な断面を草に見立てた鉢ですね。カット面が乱れることなく一定方向に向かっているのは、清々しいですね。

04_123536thaigoippai.jpg


********************************************************
江戸切子の工房のパンフレットコーナーには、タイ語のパンフも置いてありました。

05_020940thaigoippai.jpg


中を見るとサンリオピューロランドへの行き方。
多摩センターだから遠いよ。

06_015310thaigoippai.jpg


国技館の相撲紹介。
以前はチケットを取るのは大変だったけど、最近はセブンイレブンで買えるらしい。

07_020759thaigoippai.jpg


両国駅前の江戸NOREN。ここもガイドブック片手に外国人が集まるようです。

ランチちゃんこが1300円だった。

08_113057thaigoippai.jpg


ちゃんこにしては、ちょっと量が少なかったかな。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 東京23区   ジャンル : 地域情報

バニラ航空Count Down 100 THANKS フェスタでタイまで390円だって




こんどバニラ航空がピーチ航空に吸収されるらしい。

それでバニラ航空/ピーチ航空両方で390円セールというのを始めました。

7月19日~7月22日の販売期間で、片道390円セールを始めるらしい。

01_23456vanila01.jpg


まずバニラ航空の方では、
成田/札幌 7月28日~ 8月31日
成田/石垣 7月28日~ 9月30日
成田/台北 7月28日~10月26日
成田/高雄 7月28日~ 9月30日
福岡/台北 7月28日~10月26日

02_23556vanila02.jpg


ピーチ航空の方では
関西/台北 10月2日~10月24日
関西/高雄  9月4日~ 9月26日
関西/釜山  9月4日~ 9月26日
成田/沖縄 10月2日~10月24日
沖縄/BKK   8月1日~ 8月29日

03_24503vanila03.jpg


この期間が390円であるが、ただし先着50名のみである。
********************************************************
これで見ると、成田からは石垣に行って、そこから沖縄に渡りバンコクに行けば780円で行けるんじゃないかという気がしてくる。

しかし石垣/沖縄間というのはだいぶ離れており、ソラシド航空を使って6620円くらいからである。

04_30445solaseed.jpg


それで成田/BKK間の片道が7,410円(受託荷物なし、税別)からということになるのだが、実際にはフライトスケジュールによれば沖縄か石垣で一泊必要かもしれない。


また片道料金であるが、復路も同じ料金とは限らない。

>>>>>>>>>>

次にスクート航空の料金がメールで届いたので、比較のために載せてみると、

スクートでは往復20290円なので、片道換算では1万円程度になる。

05_90256scoot.jpg


してみると390円バーゲンといえども、直接行く札幌や台北以外ではあまり割安とは言えないかもしれない。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 海外旅行   ジャンル : 旅行

お江戸日本橋




今日は両国で降りて、江戸東京博物館に行ってみます。入館料は一般600、シニア300円です。昔は年取るとイイことないだろうな~と思っていたけど、けっこう得することが多いですね。

01_131724Edomusium.jpg


まずはエスカレーターで6階へ。6階がエントランスになります。

まずは江戸城の復元図から。江戸城天守閣自体は、明暦の大火で焼失してそれ以降は再建されていませんのであくまで想像図です。

右側の銅葺き屋根の建物は手前が大奥、その先が黒書院などの謁見の間になります。左の黒い瓦葺き屋根は長局や台所です。
皇居(吹上御所)は右の堀の外側です。

02_115155Edomusium.jpg


これは寛永年間の日本橋。橋を渡った左が三越デパートになります。400年同じ場所にあったのですね。右のお店は現在はありません。

03_114752Edomusium.jpg


日本橋の先だから室町になりましょうか。足利幕府の室町とは違いますが。
寛永年間の頃は屋根は板葺きで上に石を乗せて飛ばないようにしています。

04_114905Edomusium.jpg

********************************************************
これは両国橋です。両国橋は寛永年間には無かったものですが、寛永から明暦に変わり明暦の大火(江戸城も焼け落ちた)の頃にはこの橋が無かった。そのため火事で逃げ場を失って大勢が死ぬという惨事が起こってしまいます。

そこで墨田川沿いに両国橋を作り、本所と日本橋界隈をつなぐバイパスになったという訳です。

今でこそ隅田川の花火は吾妻橋で見ますが、江戸中期の頃は両国橋が中心だったようです。

鬼平犯科帳で、長谷川平蔵の旧宅のあった本所菊川町と、柳橋芸者で有名な柳橋とは両国橋を渡ればすぐということになります。

05_122612Edomusium.jpg


さて時代は過ぎて、明治に入ります。大火で焼失した銀座は耐火性が強く火除けの広い道路が整備されています。

06_125427Edomusium.jpg


右にあるのは「服部時計店」(現在は銀座和光)の原型でしょうか。

07_125435Edomusium.jpg





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。   ジャンル : 学問・文化・芸術

日本なのに中国人しかいなくて日本語通じないお店




亀戸という街は、東京でも中国系外国人の多い街である。

たまたま通りがかった「天香府」というお店に入ってみます。

01_131154tenkohu.jpg


メニューは外看板に出ているけど、ビールと料理で550円という破格値段。

02_131117tenkohu.jpg


********************************************************
入ってみたのはいいけれど、全く日本語でオーダーがきかない。

周りを見渡すと中国人しかいないようで、この店では中国語でオーダーをしているようだ。

あれこれ困っていると、一人だけ日本語の分かる店員さんが出てきた。それでも十分怪しげなカタコト日本語まじりで注文を聞いてくれる。

やっと「豚肉の野菜炒め」が出てきた。

03_125556tenkohu.jpg


でも炒めたというより油をまぶしたという感じかな。
「豚肉の油漬け野菜」だな。
中共人の好む中華料理というのは、こういう油だらけの料理なのか。

娘が北京の王府井に行った時も出てきた料理といえば、油まみれの料理だったそうな。台湾の中華料理とは全く違う。
中国本土の中華料理というのは、ギトギトになるまで油をまぶした料理だったと言っていた。本土は人口が多いからカロリーを満たすためには油だらけにするのかもしれない。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 中華料理   ジャンル : グルメ

SSDが余ったのでポータブルに改造




以前ノートPC用に500GBのSSDを購入したのだけど、ノートPCを開いてみたらSSDがミニサイズのSSDだった。それでどうにもこうにも換装できない。インターフェイスをミニSSD/SSDに変換するパーツを探してみたが、ノートPCの狭い2.5inHDDのポートには収まりそうもない。

そこで、あまり使っていなかったのだけど、タワー型PCのSSDとして使うことになりました。

そうなるとPCに入っていた120GBのSSDが余ることになりました。

しばらくは使い道が無かったのだけど、ポータブルHDDのケースに入れて、ポータブルのSSDとして使うと大容量データの持ち運びに便利そうです。

そこでまず「玄人志向のカンタンHDDケース」を買ってきます。663円

01_163708SSDcase.jpg


********************************************************
「カンタンHDDケース」を開くと、SATAインターフェイスが見えます。

02_164124SSDcase.jpg


このインターフェイスにSSDの端子を入れれば出来上がりという訳ですが、SSD側の端子のL型に曲がっている部分をチェック。

このL形に曲がっている部分と、インターフェイス側の切り欠きとがあっていなければいけません。

03_164153SSDcase.jpg


端子を入れてから、SSDをケースにしまうようにします。

04_164236SSDcase.jpg


蓋はスライドになっていますので、いつでも取り外しができます。

外部のUSBは3.1になっています。

05_164431SSDcase.jpg


ただUSBフラッシュメモリーが125GBなら1,500円くらいで買えますので、このケースを買ってポータブルのストレージにする方法がすごく節約になるかというと、、、、そうでもない。いまどき120GB程度のUSBメモリーなら1500円も出せば買えますから。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 自作・改造   ジャンル : コンピュータ

銀座をぶらり。レカンでパンを買って帰ろう




ひさしぶりに銀座に行ってみます。

昔のソニービルは今では見る影もない。正しくは下の階がすべてニッサンショールームになってしまって、ビルの4階から上の方にかろうじて残っているというべきか。

あづま通りに入ると高級チョコの「DelReY」です。どれくらいかというと、パリの「PIERRE HERMÉ」よりも高い。1粒450円というお値段です。一度は食べてみたいものだ。

01_162522GinzaLecrin.jpg

「DelReY」の横の小路を「三原小路」というらしい。

02_162616GinzaLecrin.jpg


「三原小路」の先には小籠包の店が出来ていたが、いささかTPOをわきまえない。パチンコ屋と同じで客さえ来ればいいとド派手なレイアウトにして街の相観をブチ壊していくのと同じだな。

03_162434GinzaLecrin.jpg


東銀座の三井ガーデンホテルが見えてきたら、「BOULANGERIE L'ecrin」に寄ってみましょう。

04_161719GinzaLecrin.jpg


ここのランチは8,000円、ディナーは18,000円もするというお店です。それだけ出すなら北海道に行ってこれるな。

05_232036GinzaLecrin.jpg




********************************************************
さて、その「BOULANGERIE L'ecrin」ですが、売っているパンはそれほど高くはない。そのせいかお客さんはほぼパンが目的ですので、パンBEST10に選ばれた"Pain de Mie"400円は、アッという間に完売するようです。

06_161824GinzaLecrin.jpg


本日購入したパンを紹介します。

「デニッシュ・スリーズ」370円
ダークチェリーの入ったデニッシュですが、なまじっかなケーキよりはずっと美味しい。チェリーはともかくその下のカスタードとデニッシュ生地のバランスがとてもいい。

07_185342GinzaLecrin.jpg


「ハラペーニョ・フロマージュ」260円
ハードチーズのパンかと思ったら、チーズはチーズでもフロマージュ・ブランだった。まるでレアチーズケーキのようなパンです。

08_185357GinzaLecrin.jpg


「赤ワインのノア・レザン」360円
これは見かけよりもヘヴィーなPain aux Raisinsです。デニッシュ系のパン・オ・レザンではなくてハード系のパンです。

09_185302GinzaLecrin.jpg


「Pain de campagne」600円
これは北海道の「春よこい」という小麦を使ったパンドカンパーニュです。
ホールで600円だからとってもお買い得。

10_185248GinzaLecrin.jpg


カットしてみると、気泡の具合はルヴァンを使っているようですね。
少し酸味があって、シチューやコンソメにぴったり。
ブルスケッタにしてもいいかもしれない。

11_190517GinzaLecrin.jpg


イチオシは、パンドカンパーニュです。
美味しいかどうかというよりは、この店以外のパンドカンパーニュは偽物に見えるかもしれないね。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : パン   ジャンル : グルメ

何だろう怪しいものがカンボジアから送られてきた




郵便受けに入っていたなんだかわからない品物。
宛先の表記は正しいから、誤配ではなさそうだけど・・・

配送元は、カンボジアのTakhmao(タクマウ)という村になっている。はたしてこの村に何があるのだろう。

01_141742GoldenPunch.jpg


銃弾にも見えるのだが、火薬を入れる場所がない。

それに先端部は押すと引き籠るから、キリでもなさそうだ。

02_141724GoldenPunch.jpg


漢字で「金色自動打孔器」と書いてあるのだが、自動で穴をあける機械にも思えないのだが。

********************************************************
答えは「punch」と英語で書いてありました。

punch=穴開け器、ポンチ

日本で見るポンチというのは、太い釘状のものか、皮に穴をあける丸い彫刻刀のようなものを指すのだが、中国ではこういう先端が引っ込むものが多いらしい。

でもそれだと、ドリルのガイド孔を開けるには役に立たないような気もするのだが。

まあモノはわかったが、なぜこれが送られてきたのだろう。

しばらく放置していたらアマゾンから「腕時計ベルト用ばね棒セット」の商品レビューを書いてほしいというメールがきました。

どうやら以前注文した、「腕時計ベルト用ばね棒セット」が「金色自動打孔器」に化けて届いたようです。

03_UX522_GoldenPunch.jpg


商品が違う旨をメールしたら、すぐに返金処理がなされました。

でもこの「金色自動打孔器」はどこに送り返したらいいのだろう?
マケプレなので、日本の事務所が無い。
かといってカンボジアに返送するには、商品値段より高い郵便物になってしまう。

ということで、机の上に今でも放置したままになってます。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : ネット通販生活   ジャンル : ライフ

『化物語』の絵画展




先週、有楽町のマルイで『化物語』展をやっていました。

『化物語』展というとなんかおどろおどろしい妖怪変化か怪奇現象の展覧会みたいで誤解されそうだけど。

01_145509Bakemonogatari.jpg


はやいはなしが、マガジンの漫画の原画展ということになる。

それではコアな読者しか関心が無いので、『化物語』展と名付けたようだ。正しくは『化物語シリーズ』展な。

02_145431Bakemonogatari.jpg


副題が「漫画化!決定」ということで。
あぁそうか「実写化!決定」ではなくて「漫画化!決定」なんだ。

要するにまず文字の中だけの世界がある。(あえて小説とは言わない)
それに絵を付けるだけならライトノベルになる。(文学少女など)
その絵をつないで漫画にしたものが漫画化になる。
さらに動画にすると「アニメ化!決定」
アニメをもとに映画を作る。その映画がほぼアニメと同じなら「実写化!決定」となる。
しかしその映画がアニメとは無縁だと実写化とはいわない(テルマエロマエなど)

********************************************************
さて、展示作品の主要なものは「戦場ヶ原ひたぎ」さん。

美少女キャラであるし、ビジュアル的にもヒロイン格であるのは間違いない。

ツンデレというが、ツンデレというより暴言S女子、過去をひきずり、嫉妬が激しく、激情的でありながらも依存体質であり、占有欲求が強い。ってほぼメンヘラ性格です。

まあそれって女子のすべてだとは言わないが、そういう女子も一定数はいるし、それをカワイイと錯覚する男もいるわけなので、何とも言えない。

03_145204Bakemonogatari.jpg


この小学生っぽいのは、「八九寺真宵」さん。

小学生でもあり、大人でもある。事故で時間の停止した地縛霊なので、永遠の小学生ともいえるし。事故の起こらなかったアナザーストーリーではそのまま成長するから大人になったともいえる。

ロリコンキャラというよりは、姪っこというような立ち位置。

04_145424Bakemonogatari.jpg

実は美少女を描くのはそれほど難しいことではないのだが、幼女を描くのはとっても難しい。
それは美少女というのはだいたい角度があって、見返り型とかうな垂れ型とかあるパターンで描けばだいたいそれらしくなる。しかし天真爛漫な幼女というのは、型が無いからとっても難しい。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : イラスト   ジャンル : 学問・文化・芸術

抹茶オーレ




新千歳空港からの帰りの話。

LCCのバニラ航空は第3ターミナルに到着です。
成田から横浜へは普段はリムジンの割引を使うのですが、今日は息子と一緒なので「THEアクセス成田」成田空港/東京駅バス、1000円なりを利用します。

最近はみなさんこの「THEアクセス成田」を利用するようなので、第3ターミナルでほぼ満席になります。

このバスは第2ターミナル、第1ターミナルと順に停車してお客さんを乗せるようになっています。

ところが、第3で満席になっているので、第2でも第1でも停まるだけは停まるのに誰も乗れないという状態になります。

その状態にもかかわらず、乗客には事前のアナウンスが無い(あるのかもしれないけど外国人が多いので伝わらないのかも)ので、第2も第1もお客さんが並ぶだけ並んでいても全く乗れないという状態が何度も続いています。

コレって「第3で乗るといいですよ」と伝えたほうが早いんじゃない?

意外と不親切な「THEアクセス成田」ですね。まあ外国人は高いリムジンバスの方を使ってくださいね~という作戦かも知れないのだけど。

********************************************************
東京からJRで横浜に行くのは、激混みです。

これも方法があって、まずは常磐線ホームに向かいます。ここで常磐線になるわけだけど、常磐線というのは品川が終点だから東京ではもうガラガラです。

品川に着いたら京浜急行に乗り換えます。
京急の快速特急は品川か泉岳寺が始発だから、だいたい座れる。座れなくても満員すし詰めということは無い。これで激混み満員電車を回避できます。


というルートだったんだけど、品川まで行ったら疲れたので休憩。

駅前のガストでお茶して帰ります。

最近のガストは、コーヒーとコーラのドリンクバーから進化して、「抹茶オーレ」も飲み放題になっていた。

01_083224Machaaure.jpg


「抹茶オーレ」は、抹茶というよりは、砂糖入りの甘い抹茶ミルクのイメージ。タイでよくあるパターンですが、最近は日本の抹茶も甘ったるくなってきたようで。。。

これは世界的な流れなんでしょうか。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

200バーツの絶品ステーキ




今回の北海道行きには、じつは大きなミッションがありました。

「茨戸ガーデン・ノースヒル」で熟成肉を買って帰ること。

このお肉は、250gで680円という超格安値です。バーツに直すと消費税を入れても約200バーツです。

部位は和牛サーロインの熟成肉です。

200THBのお肉なんて、タイでも食べれませんから。



持ち帰りのために、家から断熱用の発泡スチロールのクーラー容器と保冷剤を用意しました。

お肉を買ってホテルに戻ったけど、ホテルの冷蔵庫にクーラー容器が入らない。

仕方がないから、氷をたっぷりクーラー容器に詰め込みますが、朝になったらすべて溶けていました。

翌日はクーラー容器に保冷剤を入れ、ガムテープで封印して運びます。

横浜に戻ったのが夜の10時だったので、すっかり冷凍肉は溶けていたけど、すぐに冷凍庫へ入れておきます。

01_223200steakniku.jpg


かなりガンバッたおかげで、傷むことも無く持ち帰りに成功しました。

そのぶん、お土産はだいぶ減らしましたけどね。
********************************************************
さて、今日はそのお肉を調理しましょう。
片面1分30秒ずつ加熱して、ミディアムレアにします。

ソースは牛脂とすき焼き用割り下をベースにして、ワインビネガーを少し加えます。

お肉は厚さが2cmくらいあったけど、ナイフはサクッと入ります。

02_193409steakniku.jpg


切り口は赤みが残るけど、口の中で蕩けるようです。

03_193433steakniku.jpg


250gもあるのに、食べつかれるとか、もういっぱいとか、そういうことが無い。
最後までジューシーで溶けるようなお肉でした。

04_193532steakniku.jpg


ステーキ肉持ち帰り作戦大成功!!

次回はもう少したくさん持ち帰ってみましょう。





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : おうちごはん   ジャンル : グルメ

お土産は夕張メロンです




千歳の「千歳サーモンパーク道の駅」でお土産のメロンを見に行きましょう。

売っているのはメロンだけでなく、卵とかトウモロコシとかジャガイモとかもあります。

ジャガイモも心が引かれるのだけど、バニラ航空は受託手荷物を申し込んでませんので、機内持ち込みの7キロが制限です。
メロン1個はだいたい2キロなので、2つも買えば重量制限でしょうか。

01_111207yubarimelon.jpg


一つ目は「夕張メロン」1.5キロです。こちらは贈答に使いましょう。

02_101105yubarimelon.jpg


もう一つは「富良野メロン」2キロです。富良野メロンは1,500円のものを1,000円にダウンした見切り品。すぐ食べる自宅用ですね。

03_183236yubarimelon.jpg


ほかにも「あさひメロン」とかもあったけど、何が違うんだろう。色は全部赤肉メロンだそうです。

これでも東京で買うと2,500~3,000円くらいのお値段になります。
********************************************************
さあ、重い重いと言いながら持ち帰りましたメロンです。

「夕張メロン」の方は娘夫婦にあげましたので味はわからないのですが、少し硬かったのですぐに食べるものではないようだ。

自宅用の「富良野メロン」を切ってみましょう。

こちらは、皮のすぐそばまで完熟しています。

04_191422yubarimelon.jpg


夕張メロンと言えば、甘いんだけどややクドイという印象を持っていましたが、最近はジューシーな甘みと爽やかさを兼ね備えたというようになったのですね。

メロンというより、完熟したマンゴーのような感じ。中身はとろ~りとした溶けるような果肉がびっしり。

05_191512yubarimelon.jpg


バンコクでもメロンは買えますし、おまけに「日本メロン」「夕張メロン」と産地偽装で売られています。バンコクで買うメロンもタイ産なら1000円くらいなので、日本産と値段はそうは違わないのですが、お味の方は全く比較にならないほど違います。

バンコクで買う「夕張メロンもどき」は、甘味が日本の半分くらい。ジューシーさはほとんど無し。時間がたつと硬いまま苦くなっていきますので、待っていると甘味が出てくるというものでも無いようです。まぁ家庭菜園のメロンといったところでしょうか。



いちど、キャンペーンでこのホンモノ夕張メロンをバンコクに持ってきたら、いままで食べていたものは、似ても似つかないものだったと分かるかもしれないね。

それとも食べ慣れた甘さの少ないタイのメロン方を「やっぱりこっちが食べやすいや」と選ぶのでしょうか。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

鮭やら鱒やら触り放題




今日は横浜へ帰る日です。

朝からカンカン照りなんだけど、茨戸ガーデンで買ったステーキ肉は大丈夫かな~ちょっと。心配。

高速に乗って帰りましょう。

空港直帰でもいいんだけど、少し時間に余裕があるので、「千歳サーモンパーク道の駅」に立ち寄ります。

新千歳空港で農産物とか買おうとするとやたらに高いのです。ここは道の駅にある野菜の直売所に限ります。ここでは夕張メロンを買っていきましょう。

01_142648SakeMasukan.jpg


この道の駅には敷地内に「千歳水族館」があります。入場料800円

02_120101SakeMasukan.jpg




********************************************************
「千歳水族館」というのは、サケマスに特化した水族館ですので、他のものは少ししかありません。クラゲとか海老蟹などは全く展示していません。

そのかわり、サケマス類~いわな・やまめ・雨鱒・虹鱒・うぐいなどなど区別が付きにくいものがたくさん展示してあります。


これは「サクラマス」でしょうか。
じつは水族館で飼育しているのではなくて、千歳川の川底を覗けるように観察窓があり、そこにリアルに泳いでいる魚です。

03_123526SakeMasukan.jpg


表に回ってみると、こんな感じ。
しばらく目を凝らしていると、鱒の魚影を見ることが出来ます。

04_144556SakeMasukan.jpg


これはタイにもいるドクターフィッシュですが、まずはドクターフィッシュで魚にタッチすることから始めます。

05_121525SakeMasukan.jpg


慣れてきたところで、雨鱒などにもタッチしてみましょう。雨鱒ってクジラくらいに大きいのが観察されたとかされないとか。それってクッシーのことかな。釣りキチ三平もビックリだよ~

06_121042SakeMasukan.jpg


でもでも、ものすごく冷たいです。谷川の水温に合わせているようですが、長野だってこんなにキンキンに冷たくはなかったから、支笏湖水系の谷川ってものすごく冷たいんですね。

07_121436SakeMasukan.jpg


なおこの千歳川は、昔は支笏川という名前だったようです。それが支笏川→死骨川とシャーマンキング好みのネームに転用されるので、縁起が悪いということで変わったようです。

「死骨川」もカッコいいぞー

08_143032SakeMasukan.jpg
[日本で唯一。鮭の慰霊塔]




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

ジンギスカンのお店で食べるステーキ




さて北海道食べ歩きの旅。夕ご飯はまたガトーキングダムに戻って、クルマを置いて出かけましょう。

徒歩15分ほどで「茨戸ガーデン・ノースヒル」に到着です。

01_191141BTSteak.jpg


ここはエントランスに虎の置物とか狸の置物とか、何も入ってない自販機とか、一見すると、産廃業者の小屋のようでもあり。

02_191208BTSteak.jpg


または妖しく猥雑な秘宝館のようでもあり。


03_191218BTSteak.jpg


なんせウチのニートの小僧だって、最初はこんなとこに入るのかぁ~と躊躇っていたからね。

ちょっと彼女さんと入ろうとすると、嫌がられること間違いなし。


********************************************************
入ってすぐに、焼肉にするのか、ステーキにするのか聞かれます。

メニューをあらかじめ決めておけということではなく、焼肉とステーキでは「ガーデン」「ノースヒル」とお店が違うからです。会計は同じ場所だけど。

ジンギスカンは「ガーデン」で、ステーキ丼は「ノースヒル」、ラーメンは「ガーデン」で、エビフライは「ノースヒル」と細かい。カレーはどっちかな。

04_194525BTSteak.jpg


メニューを見ると、特選和牛ステーキは4,000円だけど、サーロインスペシャルは1,150円と格安値段。特選和牛というのはコッテリ霜降り肉なので、ステーキにするより網焼きかすき焼きの方が良さそうです。

そこでサーロインスペシャル1,150円を頼みます。

05_192326BTSteak.jpg


やってきたのは厚切りステーキでとっても柔らかくてジューシーなお肉でした。

本来はジンギスカンのお店のようですが、ジンギスカンのお客さんはいなかったですね。
まあせっかく来たのだから、ステーキにしましょうかということで、ステーキ客が多いのでしょうか。

なぜかエビフライが付いてます。オマケのようなエビフライですが、これはこれで良かった。

会計を済ませた後で、入口の冷蔵庫に持ち帰り用のステーキ肉が売られていました。これも買って帰りましょう。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

ロイズの新チョコ




軽くお寿司をいただいたので、デザートはロイズのチョコにしましょう。

札幌にはあちらこちらにロイズが点在していますが、一番のオススメ店は「あいの里店」。ロイズの本社工場に併設されたチョコレートの即売店ですが、イートインコーナーもあって、無料でコーヒーが飲み放題。

01_093907RoisChco.jpg


ここで生チョコクロワッサン(オーレ)を買って食べましょう。195円くらい。これって空港で食べると280円もするんですよ。なぜかここではすごく安い。

02_093914RoisChco.jpg


他には板チョコをそのまま挟んだパンなどあって、目移りしてしまいます。やはりロイズはパンを食べる店だね。


ただどれも、夏場には持ち帰ることが出来ない。多分持ち帰ったらペシャンコになってるか、汗をかいて美味しくなくなってるかもしれません。

この場で作り立てのロイズを食べるのがいいようです。
********************************************************
こちらは、ギリギリ持ち帰りが可能な板チョコ。
その日のうちに冷蔵庫へ直行すれば、持ち帰りが出来ます。

今回買ったのは新製品のティーレイズン。紅茶レーズン味の板チョコです。

これは北海道でしか買えない商品でした。

03_223347RoisChco.jpg


もう一つは「ロイズ・ピュアチョコレート」778円

ピュアチョコレートというのは、ロイズの商品としては昔からあるようだけど、いつも板チョコか生チョコを買っていたので、今回おためしに。

04_223430RoisChco.jpg


ピュアチョコは、ホワイトチョコとダークチョコの詰め合わせなんだけど、これはまた絶品というか、宝石のようなチョコですね。

板チョコはやや結晶が荒いせいか、お口でぼりぼり食べてしまいますが、ピュアチョコは舌の上で転がすようにして溶かして食べます。

非常に粒子が繊細というか、きめ細かいというか。

05_223452RoisChco.jpg


こういうのは暑い国では無理だろうな~と思っていたら、パタヤの"La Baguette"でも出していたから出せないということはないみたい。ただ管理がとっても難しいから、ガンバッテ出そうという気が無いと出せないスィーツかな。

そういう意味ではケーキでも、暑い国では生クリーム無理ですと言って、バタークリームにして妥協するというのと同じ文脈かも知れない。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

価格崩壊のお寿司




札幌の朝です。

朝食を食べて、プールで腹ごなし。プールは温水プールですね。

それでもカラダが冷えてきたから、温泉に入って体を暖めます。

朝から温泉に入っていると、もう何もしたくない。。。。

お昼近くまでゴロゴロして過ごします。


さあ今日はどこに行きましょうか。

宮の沢で見かけた「Fire Bird」というハンバーグ屋さんも惹かれます。

01_150417SapporoSushi.jpg


ハンバーグが380円だって。110バーツじゃないですか。いつから日本はタイの屋台飯と値段が同じになったのか。というかやっていけるのかコレで。

02_150426SapporoSushi.jpg


380円ハンバーグも惹かれるけど、もっと心が動くのが、花畑牧場の「厚切りカチョカヴァロチーズハンバーグ」780円。

カチョカヴァロチーズというのは、花畑牧場で売っている焼きチーズのこと。チーズを焼いてラクレットにしてハンバーグにのせます。

03_220426SapporoSushi.jpg


ここはグッと我慢して、次に行きましょう。

本日の目的地は、回らない寿司屋さんです。

北海道の回転寿司は、東京に比べてもおいしいと評判です。

回転ずしが美味しいのであれば、回転しない寿司はどんだけ~なんだろうと気になるわけです。

とはいえお値段も気になりますので、昨日行った新川周辺で探しましょう。
********************************************************

新川ICから八軒に下ったところに「ふじ寿司」がありますので、きょうはここにします。

このあたりは二十四軒の場外市場のそばになるので、安い寿司屋さんが多いのですよ。

04_133422SapporoSushi.jpg


表に本日のランチが掲示してあります。「お好みランチ」は好きなネタをどれでも選んでかまわなくて、1080円。「ジャンボにぎり」だと握りが大振りで648円。どちらにしようか悩みます。

05_131207SapporoSushi.jpg


席はカウンターへ。ご主人の握ったものをその場で頂けます。

06_131325SapporoSushi.jpg


う~んと悩んで「ジャンボにぎり」税込648円。バーツ換算だと180バーツ。
でもバンコクで回らない寿司を頼むと1200バーツくらいだから、バンコクの1/6のお値段ということかな。

07_132003SapporoSushi.jpg


お寿司は舌の上で蕩けるよう。ネタの柔らかさとシャリの閉まり具合のバランスがとても素晴らしい。ランチとはとても思えないですね。

海外では、お寿司を勘違いして、ご飯の上に刺身を乗せたものを寿司と称して出されることが多いので、ほぼ食べることがないです。だいたいガッカリするのが関の山だからね。

08_133411SapporoSushi.jpg


じつはもうひとつ気になるものがあります。

それは「うな丼」1,600円。
1,600円で鰻丼が食べられるということに驚き。横浜でも鰻丼は2,500円を下らない。

海外ではウナギですらない。この前シンガポールで"Eal Bowl"なるものを食べてみたけど、ありゃ絶対、ウツボだね。ウナギもウツボもどっちも"Eal"だから偽装とはいえないけど。

09_133431SapporoSushi.jpg









JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

ガトーキングダムでシャトレーゼ食べ放題




札幌のホテルは「ガトーキングダム」です。

ここはシャトレーゼの直営なので、朝食ビュフェはシャトレーゼのすべての商品が食べ放題で並んでします。

ケーキやアイスだけで朝ご飯という訳にもいかないのですが。シャトレーゼにはケーキ屋さんだけでなく、フレンチのお店もあるようなので色々な料理が揃っています。

01_072755asagohanchateraise.jpg


まずサラダ類は、ポテトサラダにピクルスです。このピクルスがとっても美味しい。

02_071154asagohanchateraise.jpg


サラダの皿に盛ればよかったけど、カボチャが美味しそうだったので、1つだけ。

03_071158asagohanchateraise.jpg


お肉類は、エゾジカの料理とサーモンのソテー。エゾジカってわざわざ食べるほどのものではなかった。脂身の無いマトン肉という感じかな。

04_071207asagohanchateraise.jpg


最後に、シュークリームとシリアルに牛乳をかけていただきます。

05_071149asagohanchateraise.jpg

********************************************************
特筆すべきはコチラ。

三種類並んでいるけど、「グレープフルーツ酢」、「ミックスベリー酢」、「オレンジと紅茶の酢」です。

06_072036asagohanchateraise.jpg


このお酢を水で割って飲むわけですが、これがとてもサッパリする。オメザにピッタリのサワードリングです。

酢というけど、酢の味は全くしない。お味は「なっちゃん」のオレンジ味やグレープジュースの味に近いかな。

サワーで割ると絶対美味しい。でもこれから運転するからダメだよね。

このお酢ってどうやって作るんだろう。

フルーツに酢を入れたってこうはならないから。

久しぶりに美味しいABFでした。とはいえほとんど酢とシュークリームしか食べてないけど。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

クリオネ




「白い恋人」パークの続きです。

キャンディ工房から外に出てみます。

時計台があって、その周囲はバラが満開です。

01_140140shirokoicrione.jpg

これが、かの有名な「札幌の時計台」という訳じゃあないんだけどね。


02_140125shirokoicrione.jpg

03_140218shirokoicrione.jpg

04_140231shirokoicrione.jpg


どの角度もインスタ受けしそうなアングルです。

05_140110shirokoicrione.jpg


********************************************************
すみっこで見かけた「白い恋人ソフトクリーム」1つ300円

06_140406shirokoicrione.jpg


売店の隣にレトロなバスが置いてあり、その中がソフトクリームを食べる休憩所になっています。でもこれはロイズのソフトクリームの方が美味しいかな。

07_141406shirokoicrione.jpg


日陰に入ると、「クリオネ」がいました。

08_150055shirokoicrione.jpg


最近はすっかり人気が陰っているのかな。クリオネを見ている人はいなかった。

でも、クリオネって見飽きないね。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

「白い恋人」の熱々なキャンディ




「白い恋人」といえば北海道土産の定番だけど、その「白い恋人」のテーマパークが札幌の西のはずれ、東西線の「宮の沢」のそばにあります。

01_135805Candykoibito.jpg


ここは、お土産を買うというより、インスタ写真を撮る場所なので、園内のあちこちが写真スポットになっています。

02_140026Candykoibito.jpg


チョコレート工場は7月下旬からオープンするようで、まだ開いていませんでした。そのぶん、工場のテラスではチョコ職人がアトラクションをやってくれてます。

03_140444Candykoibito.jpg


04_142005Candykoibito.jpg


ざっと見渡した感じでは、中国人・タイ人も多いけど、日本人も多い。

札幌のデートコースなのかしらん。



********************************************************
チョコレート工場はまだだったけど、キャンディ工場はオープンしていました。

キャンディ工房を見てみると、完全なる手作業。

まずは飴が溶けているうちに、何度も何度も練って空気を入れていきます。

05_143907Candykoibito.jpg


飴が白くなるほど練ったところで、ストロベリー味を加えた赤い飴を層になるように重ねて、伸ばしていきます。

06_145139Candykoibito.jpg


伸ばした棒状の飴をハート形に束ねると、スティックキャンディの出来上がり。この間はやけどとの勝負です。

07_145230Candykoibito.jpg


この最初の練る作業を一生懸命やると、口に入れたらサクッと砕ける美味しいキャンディになります。練る作業を簡略化すると、歯にネバネバくっつく飴になります。

たかが飴なんだけど、美味しいキャンディか、苦手な飴になるかは、職人さんの頑張り具合という訳です。


本当においしいキャンディはチョコなど比較になりませんよ。

そのぶん、お値段も高くはなりますケド。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 北海道   ジャンル : 旅行

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR