FC2ブログ

ゲーンパネーンを調理してみる




「ブルーエレファント」という有名なタイ料理屋さんがあるが、そこで出しているパネーンカレーのルウがある。
パネーンカレーというのは、ペナン島のカレーだから、タイの最南部のカレーということになる。イスラム圏だから豚肉は使わない。

ルウとはいっても、カレーペーストなので液体状である。

01_2147panaeng.jpg

今日はこれを使ってゲーンパネーンを自作してみよう。

タイと違って素材も全くそろわないから、あくまで自己流である。

レシピ

パネーンカレーのもと
ココナツミルク(缶)
鶏肉
ししとう
ニンニク
たまねぎ
ほうれん草



1.鶏肉とニンニクはよく炒めておきます。
2.パネーンカレーを炒めて、香りが出てきたらココナツミルクを少しずつ入れます。
3.水を加えてココナツミルクを薄めます。
4.ほうれん草とししとうを加えて炒めます。

ココナツミルクが多すぎるとボリュームはあるが、重いので胃にもたれる。そこで軽くなるように水で調整します。

********************************************************

出来上がりがこちら。まあまあうまくできた感じかな。

でも素材が本場の物とは大きく違っているから、あくまでもゲーンパネーン風なカレーである。

02_2157panaeng.jpg


今回の反省点
日本ではココナツ缶がすごく高い。カレールウをお土産にするときはココナツ缶も一緒に買って帰る方が良い。
日本のナンプラーはあまり美味しくないので醤油を使用。
出来たら美味しいナンプラーも買って帰るのが良いが、ナンプラーは万一壊れたらカバンの中が大変なことになる。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

パッションフルーツでパンを焼いてみた




「パッションフルーツ」という南国の果物がある。なんか情熱的な名前だけど、名前だけなので、精力剤というわけではない。

市場に行くと黄色いのや黒いのが売っている。黄色の方が酸っぱい。しばらく冷蔵庫に入れておくと甘くなるが、甘いから美味しいかというとビミョー。

01_0752psofrbrd.jpg


********************************************************
そこでロイヤルプロジェクトに行って、ドライのパッションフルーツを買ってみた。76THB

02_0300psofrbrd.jpg



そのまま食べると酸っぱいです。このグミみたいなのをよく噛み締めてみると、酸っぱいけどほんのり甘い。

03_1344psofrbrd.jpg


そこでこれでパンを焼いてみた。
よくわからん食材はとにかくパンに焼くといい。

レシピを探したけど、どこにもパッションフルーツを使ってパンを焼いた人がいないみたいだ。それでブドウパンのレシピを利用する。

「パン・オ・グナディルPain aux Grenadille」ということになる。

レシピ

水        210mL
強力粉 290g
砂糖     16g
スキムミルク 6g
塩          5g
バター 15g
ドライイースト   3g
ドライパッションフルーツ + α    70g
ハチミツ     大さじ1


強力粉は岩手産の「ゆきちから」にこだわってみた。
膨らみは少なめだが、ボリュームのあるドイツパンのようになった。

パッションフルーツは小さく切って、最後に上の方になるように置く。下に置くとパンの下にたまってしまう。上に置くと、こねているうちに重みで中に分散してくれる。
蜂蜜はパッションフルーツにかけるが、イーストにはかからないようにする。


まずはパッションフルーツ+クランベリーの組み合わせ。
なんかポリフェノールいっぱいの健康になりそうなパンである。
この組み合わせは酸っぱさが強まって、クランベリーの味が勝ってしまった。
これはこれで美味しいのだが、パッションフルーツの存在感がない。
クランベリーの代わりにレーズンならいいかもしれない。

04_1405psofrbrd.jpg


次にパッションフルーツ+マンゴスチンという高級フルーツの最強ペア。
これはなかなかよい感じ。酸っぱさ、甘さ、香りのハーモニーがなんともいえない。

今のところこの組み合わせでフルーツブレッドを作るのが、一番オススメします。

05_1315psofrbrd.jpg





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

ドラフト会議の数学理論




今年のドラフト会議も終わった。下馬評どおり清宮選手を1位指名するチームが続出して投票は手に汗握る展開で・・・

2番指名の安田選手、3番指名の馬場選手も指名が競合していったが、阪神と巨人は相変わらずクジに弱い。1番を外しただけではなく2番もダメだった。そんなことだからCSにも負けるんかな。


さて、そのドラフトだが、選手の打撃力・守備力・投手力・外野内野へのコンバータの応用性・などなどすべてを点数化してクジの順位を決めているものと思われる。

例えば清宮95、中村93、安田85・・・と付けていって高得点から指名したのだろう。

これは相手が断らないということが前提条件になっている。

ドラフト会議

********************************************************
女の子への告白タイムの場合はどうだろう。

美貌・スタイル・性格・経済観念などを点数化して、A子95、B子85、C子75・・・・・Z子0点としよう。

女の子の告白ドラフト会議でA子ちゃんに指名が競合したとしても、クジでは決まらない。肝心のA子ちゃんにはその気がなくて指名されていないD男くんに気があるかもしれない。

A子ちゃんを外したが、B子C子はもう決まってしまった。次に残った中でD子ちゃんをチョイスというわけにはいかない。

ここで先ほどの点数化は白紙に戻って、好感度・自分に気があるかどうか・性格を重視して、美貌はどうでもよくなるかもしれない。

次の計算式ではZ子95、W子85・・・と先ほどとは点数が大きく異なることがある。

つまり現実社会における選択肢というものは、AかBか、どちらかが〇でどちらかは×、というような2択ではないのである。

AもBも捨てがたい、Zも0点とはいえマンザラでもない。
そのうえAにもBにも拒否された。場合によれば安全牌と思ってたZでさえも拒否権発動という事態もある。
Aを指名したということにより、気分を損ねてBから拒否されるということもある。。。。

すなわちAは〇であると同時に×でもある。
Zは0点であると同時に100点でもある。

まさにシュレディンガーの猫状態。

********************************************************
さて、この現代数学における練習問題には正解が無い。

正しくは、スパッととける解が無いのであって、力業でならスパコンで何年かかるか分からないが解けないことはない。

コンピュータでは数学のようにどこかに解があるという前提であるから、〇か×か、0か1か、で決めようとするからである。

現実社会における行動力学というものは、このように量子アニーリングに従った挙動をするものである。


ドラフト会議の様子を強引に現代数学につないでみたのだが、やはりここは運を天に任せるしかないのだろう。

意中ではないチームに引かれたことが、大いなる開花への起爆剤になるということもあるのだから。



それにしても阪神というチームは負ける場面がよく似合う。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 数学   ジャンル : 学問・文化・芸術

クリストフ・エッシェンバッハのブラームス




クリストフ・エッシェンバッハChristoph EschenbachとN響によるブラームス「交響曲第3番」「交響曲第2番」の連続演奏会があった。


代々木公園のNHKホールは、もうすっかり秋の装い。

こんな日には、マーラーかブラームスだね。

01_3984cressenbach.jpg


特にブラームスの第3番の第3楽章ではその抒情的なメロディーが歌うように流れます。

この曲は平原綾香が「ブラームスの恋」として歌っていることでも有名です。


[ブラームスの恋]


********************************************************
なぜ、曲の順番が3番が先で2番が後なのか。

それは第3番の終楽章がウン・ポコ・ソステヌートで語り掛けるように諭すように終わりを迎えるのに対し、第2番の終楽章はアッチェレランドで壮大なファンファーレが響き、締めに相応しいからでしょうか。

クリストフ・エッシェンバッハはシューベルトのピアノソナタ21番のように瞑想し、静かに語りかけるような音楽を得意としています。

いぶし銀のように渋く、その一音一句は深い箴言となって、深く心に刻まれます。

でもエッシェンバッハさんは、しかめっ面の堅苦しいベートーベンのような人かと思っていたのだが、実際はオチャメで楽しい人でした。

02_09d2cressenbach.jpg



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : コンサート   ジャンル : 音楽

「不二家」って名前使ってるけど大丈夫かな




高雄の美麗島駅を出ると、愛河に向かって中山四路を1分くらい歩きます。

左手に「不二家」という気になる看板がありますね、入ってみましょう。

01_3125kaosfujiya.jpg


間口は1間ほどだから、そんなに広くはない店です。

02_3124kaosfujiya.jpg

********************************************************
「太陽餅」と書いてサンケーキと読ませるらしい。サンケーキって何だよ。日焼け止めクリームか?

03_3150kaosfujiya.jpg

中身は普通に中華菓子。パイ生地のようなサクサクとした生地に硬めの餡が入ってます。横浜中華街でも似たようなものがありましたね。


04_3151kaosfujiya.jpg


「桂花酥」と書いてオスマンサス・ケーキと読むようです。オスマンサスって金木犀のこと。台湾は英語の当て字が多いですね。そういえば昔のヤンキー用語で「愛羅武勇」なんてありましたな(古!)

05_3149kaosfujiya.jpg


パイナップルケーキは、これだけなぜか日本語表記です。日本人専用?日本人御愛用?

06_3152kaosfujiya.jpg


このパイナップルケーキが一番おいしかった。台北で買ったどの鳳梨酥よりもしっとりしているので、オススメじゃないかな。1つ35NTD。

パイナップルケーキ(鳳梨酥)ってボソボソしているので、なかなか美味しいものに当たらないんですよ。お土産の定番であり、貰って困る菓子のナンバーワンでもあります。


1938年創業というから、日本の「不二家」と奇しくも同一の創業年です。そこでどちらが本家かというのも難しいかもしれない。

ただパクリとかではなくて、むしろ高雄では日本の不二家以上に名店らしい。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

台鐵自強号に乗って台南から高雄に戻る



台南の駅までタクシーに乗っていきます。中心部の林百貨店から台南駅(台南火車站)までは初乗り85NTDで行けます。
高雄駅が横浜駅のサイズだから、台南駅は中山駅くらいのローカル駅のサイズかな。

01_3095twtrain.jpg

ここで切符を買うわけだけど、自販機もあるから迷わずに購入できます。列車の種類は、以下の通り。

普悠瑪 28分106NTD(特急)
自強号 35分106NTD(特急)
莒光号 61分 82NTD(急行)
區間車 64分 68NTD(各停)

この特急自強号には悠遊カードを使えば1割引きで乗車できますが、座席指定ではないので、立席または空いている場所に座るということになります。

しかし2016年8月から悠遊カードは、デポジット方式からカード代金100NTD+利用料金のチャージという方式に変わったので、カード代金100NTDを超える利用をしないと不利になる。だいたい高雄/台南5往復してやっと元が取れるということになります。

まあ便利さを取るのであれば、悠遊カードもありかな。

02_easycard01-buy1.jpg

********************************************************

03_3097twtrain.jpg


04_3098twtrain.jpg


「自強号」というのは車両タイプもまちまちなので、列車番号で判断するしかない。

No513は莒光号。4分遅れ。潮州行き。高雄にも行ける。
No3755は沙崙行き區間車。これは新幹線の高鐵台南駅に行く。
No125が自強号。屏東行き。高雄に行ける。

05_3096twtrain.jpg


自強号は台南を出ると次は新左營、その次が高雄です。新左營には高捷MRT、新幹線も併設されている大きな駅です。新幹線では新左營を左營と呼んでいます。

ただし間違えて台鐵の左營駅に行ってしまうと何もありません。紛らわしいから、もう台鐵左營駅という名称は変えた方がいいと思うのですが。

この高雄駅で降りて、高捷MRTに乗り換え紅線で美麗島へ、そこから橘線で市議会駅に向かいます。20NTD

06_3101twtrain.jpg

07_3100twtrain.jpg


市議会駅を出て自然食品の「里仁公司」でサツマイモ粉(蕃薯粉)をお土産に買って帰ります。80NTD

08_3153twtrain.jpg


この粉で何を作ろう。肉圓など出来るだろうか。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

台南安平は从また从




台南の次の予定地、「安平古堡」に向かいます。ここは元はオランダ東インド会社の植民地居点であるゼーランジア城です。

明の復興をかけた鄭成功がここ安平を包囲してオランダ人を降伏させてからは安平城になったという歴史があります。

「安平古堡」までの参道は安平老街という名前が付いているけど、老街とは名ばかりでお土産物屋さんだらけでそのうえ大混雑。

从・从の状態ですな。(从というのは本当は中国語では"従"だから、人がいっぱいの人人ではないのですが)

01_3087zeranja.jpg


とりあえず、ここの名物の海老せんべいを買ってみましょう。100NTD

カッパ海老せんよりは、板角に近い味ですね。ゆかりを柔らかくしたものと思えばいい。

02_3088zeranja.jpg

********************************************************
人ごみをかきわけて、「安平古堡」に到着です。

ここのほとんどは英国による攻撃で大爆発しており、見る影もなかったのですが、その後の日本の台湾出兵で日本と相談してここのレンガはほとんどを「億載金城」の建設に使ったので余計に何もなくなってしまった。

03_3084zeranja.jpg
[億載金城]

安平古堡のモニュメントみたいな展望台は、実は安平古堡とは関係ないということになります。

04_3089zeranja.jpg
[安平古堡]

実際の安平古堡の方は、この何もない壁の方。
このレンガの城壁がゼーランジア城の唯一の生き残りです。

05_3091zeranja.jpg
[安平古堡]

06_3090zeranja.jpg
[安平古堡]


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

猫と歩く台南神農老街




吾輩は猫である。名前を艾米莉(エミリー)としておこう。今日は吾輩の案内で台南の神農街を見てもらおうか。

01_1166shennong.jpg


まずは今日のコースの概要からじゃが、肥猫故事館、神農街、古蹟、小吃、廟宇ということになるかな。

02_3074shennong.jpg


まずはスタートが「肥猫故事館」だが、日本語でいうとデブ猫の館ということになる。まあ喫茶店じゃが。

03_3069shennong.jpg


デブ猫館のとなりが「無聊郎」、ヒマな犬屋敷といったところかの。狼と郎をひっかけとるが。

04_3067shennong.jpg


赤ちょうちんをぶら下げておるのが、神農街の鶴百貨という土産物店。
よくみるとハロウィンになっとる。

05_3066shennong.jpg


この田代まさし的人形のある店は、「炸蛋屋」とあるからバクダン卵でも出してくれるカフェかの。台湾のカフェにしては珍しくコーヒーも有ると書いてある。

06_3611shennong.jpg

********************************************************
艾米莉がどっかに行っちゃいましたので、続きを見ていきましょう。

次は「小吃」でしたね。
これは神農街ではなくて、隣の國華街になりますが、一般的な麺類のお店の値段です。

07_3128shennong.jpg


そのなかで「酸辣湯餃」65NTDを取ってみました。だいたい250円くらい。
酸辣湯(すーらーたん)というのは、よくトムヤンクンと同じものだと言う解説もあるけど、似ているのは酸っぱいということだけで、どちらかというと中華卵スープなので全く違います。
この酸辣湯に蒸し餃子を入れたものが、酸辣湯餃です。

08_3132shennong.jpg


最後に廟宇では、神農街の突き当りに「開基藥王廟」があります。

09_3070shennong.jpg

神農というのは、別名薬王大帝といって古代中国の最初の皇帝、三皇五帝の一人なので、ざっと4000年前からの話になります。韓国が今年が檀紀4350年だといいますから、檀紀350年の頃になりますか。



「藥聖恩光昭日月」とあるけど、どの人が薬王大帝だろう?

10_3072shennong.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

「奉茶茶荘」でお茶をいただきます




翌日、再度台南に行くのに、まず高雄からMRTで左營站に向かう。左營から台南まで新幹線が出ている。新幹線で台南まで15分。切符は140NTD、在来線でも106NTDだからあまり変わらない。

01_3103奉茶茶荘


ただし新幹線の台南駅は町から相当離れている。無料のシャトルバスが台南の中心部まで出ているから、それに乗れば台南へ行くことはできるが、バス時間を含めると新幹線を使うことで速いのかどうかよくわからない。

********************************************************
バスを小西門で降りて、タクシーを止めて「吳園」に向かう。

02_3105奉茶茶荘
[吳園]

吳園の中に昔の日本家屋の「柳屋」がある。「柳屋」の文字を、柳=木+卯=十+八+卯の順に分解していって「十八卯屋」となる。
ここも「奉茶茶荘」だから、出るお茶は同じなんだけど、この店は嫌だと言われて、別の「奉茶茶荘」に向かう。

03_3109奉茶茶荘
[柳屋]

もう一軒の「奉茶茶荘」は、吳園を出て公園路を下り「原台南測候所」の向かい側にある。
こちらは道路にテーブルを置いた店になっている。

04_3126奉茶茶荘
[奉茶茶荘]

ここで「霜乳青茶」35NTDを注文。霜乳青茶とはクリームミルク烏龍茶のこと。

05_3110奉茶茶荘


06_3112奉茶茶荘


これはとっても美味しい。烏龍茶にしては清々しい。お店に入ってどの茶葉を使っているのか聞いてみた。

07_1139奉茶茶荘


それは青茶と書いてある烏龍茶ではなくて、四季春茶とある烏龍茶だよと教えてもらった。その中でも、「赤崁四季春」を使っているらしい。200NTD/75g

08_3154奉茶茶荘
[四季春茶]

茶は凍頂高山茶に近い黄金色で、それより爽やかな香りがする。鉄観音のような烏龍茶とは全く異なるタイプである。アールグレイに近い。
これならアイスミルクティーにも出来そうである。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

高雄のMRTはオタクの殿堂だった





高雄駅からMRTに乗って美麗島で下車する。美麗島はMRT紅線と橘線のインターチェンジである。

01_3120BreiKaosh.jpg


「光之穹頂(The Dome of Light)」と名付けられたステンドグラスが駅のシンボルである。

02_3113BreiKaosh.jpg


********************************************************
でもそれだけじゃあ陳腐化衰退は免れないので、登場したのが「高捷少女(たかめしょうじょ)」という萌えキャラ。


左から
艾米莉亞(エミリア):運転手
小穹(シャオチョン):駅員
婕兒(ジェア):エンジニア
耐耐(ナナ):アナウンス


03_3117BreiKaosh.jpg


4人の高捷少女は駅案内や乗車上の注意だけでなく、電車の時差乗降をうながすために、痛車(ラッピング車)となってMRTを駆け巡ります。

艾米莉亞は電車に乗る際の注意事項を説明します。

04_3118BreiKaosh.jpg
[艾米莉亞]

小穹は駅周囲の案内をします。

05_3116BreiKaosh.jpg
[小穹]

婕兒と耐耐は何をしているかというと、記念コインの発売案内とか、プリクラの案内とか。。。

06_3119BreiKaosh.jpg
[婕兒と耐耐]

この国は萌えキャラ度がスゴスギ。総裁選でも蔡英文はメガネっ子キャラだから選ばれたとか選ばれないとか。

日本の選挙のように今だけリベラルを称する革マル派とか、意味もなく緑色なら風が吹くとか、考えすぎで投票率が低い選挙とは異次元のレベルの戦いなのかもしれない。

07_1245蔡英文
[蔡英文]


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

台南では度小月擔仔麵が美味しいらしい




台南という街は、台北に比べてこじんまりした感じがある。

お昼はどこにしようかということだが、「度小月擔仔麵」が有名だから、そこにしようということになる。


ということで、赤崁樓に向かってタクシーを走らせます。
********************************************************
「赤崁樓」(ちかんろう)は台南の古城跡の有名な観光地。ここの周囲は飲食店が軒を並べている。

めざす度小月は、赤崁樓の正面の左側にある。お昼時には少し早い時間だったがお店はガラガラだった。

01_113825doshoget.jpg
[度小月]


注文するのは「擔仔麵」70元。
擔仔麵(たんつぁいめん)というのは台湾ラーメンのことである。。と言ってしまえば身もフタもないな。

ラーメンというよりバミーに近い。
だからといって、コシが無い。ラーメンじゃあない。日本の方がいいというのはどうかな。擔仔麵は擔仔麵であって、ラーメンではないのだから、同じでないのは当たり前である。

02_113932doshoget.jpg
[擔仔麵]


そして「肉臊飯」40元。
豚肉のほろほろ感はいい感じだが、ご飯が少しボソボソしている。

03_113938doshoget.jpg
[肉臊飯]


まあ味の方はフツー。とりたてて美味というほどでもないかな。
ここで追加注文もいいけど、今日は武廟に戻って「肉円」を食べてみます。

お店は「武廟肉圓」というようだ。

04_3076doshoget.jpg
[武廟肉圓]


肉円というのは、肉団子をサツマイモ粉で包んだ小吃である。皮がプリンプリンしていて、これに餡がかかっている。ワサビやチリソースを付けて食べるようになっている。3個で70元、日本円で280円になるが、日本では中華街で600円だからほぼ倍になるかな。

05_115357doshoget.jpg


こっちはお客さんがひっきりなしだから繁盛店のようだ。
これはちょっと日本では見かけない小吃料理だけど、スゴく美味しい。ちょっとハマる味だ。

06_115349doshoget.jpg
[肉円]



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

台南で中国人のタクシーをチャーターする





高雄から台南へは台鉄があるのですぐに行けるのだが、面倒なのでタクシーをチャーターする。小型車なら町で拾えばいいが、6人いるので、ワゴン車かバンが必要である。
台湾は国際免許が使えないので(使うには手続きが大変)レンタカーも使えない。
バンの1日チャーター代が5000元、高雄/台南への料金加算が1000元。
「福斯T6」というバンだった。

福斯T6って聞いたことない車だけど、ワーゲンのようだ。

01_福斯T6


それで運転手さんは日本語が全くできない。
こちらは中国語が全くできない。

タイワンだから、タイ語なら通じるかも。。。なわけないでしょ。

どうするかというと、LINEの設定をして、LINEで連絡します。
「只今食事中」→食事中の写真
「ここに停まってます」→駐車場所の写真
というふうに写メで送るという手段です。


これで大丈夫。

と思っていたが、実際はなかなかうまくいかない。まずはモバイルネットワークがつながらない。なんとか車にあるWi-Fiを設定してもらったり、一緒に行った人の持ってるイモトのWiFiを使ってなんとかなったが、イモトのWiFiはバッテリー消費が早いのが難点である。

タイAISの「Sim2Fly」を使えばモバイルネットワークがうまくいくだろうと思っていたが、ダメだった。多分設定の問題だろう。


4G通信は空港の中華電信でSIMを購入したほうが確実である。3日300NTDから30日1000NTDまで各種取り揃えてある。

02_3134.jpg

また、1日159NTDでWifiの貸出もある。

03_3135.jpg


ただ高雄空港での営業時間は8:00-20:00なので、今回は時間外で使えない。

「中華電信高雄五福服務中心」新興区五福二路213に行けば11:00-22:00まで開いている。ここは中央公園のそばにある。

********************************************************
さて、タクシーで早廻りした名所旧跡を並べると、
まずは「延平郡王祠」

04_3062.jpg


狛犬に子供がいたというのは知らんかった。

05_3060.jpg


「孔子廟」。孔廟(こんぐみぉお)と言っている。台湾で一番大きな孔子廟らしい。

06_102527.jpg

「赤崁楼(ちかんろぅ)」。なぜか大量の羊がいる。

07_3077.jpg


日本語も英語も出来ない運転手さんだから、万一の場合として、タクシー会社の受付では、日本語でLINEに話してくれれば運転手さんに中国語で転送しますよというBackUpを用意してくれてたけど。

それでも何とか不安もなく回れるものだから、案ずるより産むが易し。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

AISのSIM2Flyを2ヶ月使い続ける




AISの「SIM2Fly」という海外ローミング用通信SIMをタイを出国する前にAISの支店で購入しておいた。これはヨーロッパ、北米、中米、中東、アジアで使える全世界版である。899バーツ(3027円)

01_1334dtmoble.jpg


今回、タイ発→日本→バンクーバー→日本→台湾→日本→タイ帰着というルートを通ったのだが、日本での通信通話はOCNのSIMに差し替えればいいだけなので、カナダと台湾の両方でこのSIMを使えないかという算段である。


この「SIM2Fly」は4G回線を4GBまで15日間利用できる。4GBを超えると通信速度は遅くなる。

それでは15日を過ぎるとどうなるのかというと、使えないのではなくてチャージが0バーツになるだけである。

有効期間は45日あるので、それが切れる前に299THBチャージ(Top Up)をすれば、さらに8日間使えて、有効期間は10日延長される。

ではどうやってチャージをするかというと、リフィルカードをついでに購入しておけばよいことになる。

02_1335dtmoble.jpg


そこでカナダでこのSIMを15日間使用して、その後0バーツ状態で休眠させて、SIMの有効期間が切れる前に少しずつリフィルカードでTop Upをして有効期間を延長する。

こうして次の旅行の直前にモバイルネットワーク有効のUSSDコードを発信すればまた4G回線が使えるはずである。

********************************************************
さて、今回カナダで「SIM2Fly」を利用して、15日過ぎたところで電波を拾わなくなった。

03_3045dtmoble.jpg


そこでZenfone2の場合には、「設定」/「デュアルSIMカード設定」で「データサービスネットワーク」をAISの方に切り替える。


「もっとみる」/「モバイルネットワーク」で「データ通信を有効」と「データローミング」をONにする。

04_3047dtmoble.jpg


これでAISの電波も受信可能になる。ここで念のために「*121#」にUSSDを発信する。これで有効期間を確認するとともに発信信号がちゃんと届くかどうかを確認できる。

05_3049dtmoble.jpg


次にリフィルカードのスクラッチを削ってPINナンバーを調べる。
「*120*PIN#」をコールするとTop Upが可能になる。
Top Upすると、有効期限は10日延長される。

06_3050dtmoble.jpg


この調子で300バーツまでTopUpを続ける。これで台湾に行って、「*111*354#」のUSSDを発信させれば、4GB Non-Stop internet Roamingネットワークが8日間構築されるはずである。

07_3053dtmoble.jpg


ところがWi-Fiは使えるが、モバイルネットワークはつながらない。4GB Non-Stop internet Roamingが作動すれば、299THB利用されているからチャージ残高は1THBのハズである。
そこで「*121#」で残高を調べるが全く減っていない。どうも「*111*354#」のUSSDを受けてくれないようだ。

ということで、今回は使えませんでした。理由は追って調べてみることにします。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

台湾に行ってきます




台湾にちょいと行ってきます。

バニラ航空で成田から高雄へのフライト。
夕方の18時55分なので、16時55分にチェックインです。

バニラ航空ではドリンクも食事も付きませんので、成田で満腹にして出かけたい。
しばらく時間があるので成田駅まで戻ってメルキュール成田でビュフェでも頂きましょう。
今月はフランス料理の特集です。季節柄ハロウィンにかけたものが多かった。


鴨スモークとクスクスのサラダ
蒸し鶏のニース風


01_1212twngo.jpg


サーモンの白ワイン蒸しシャルドネ風味
ハンバーグ・ドラキュラソース
ビーフステーキ


02_1213twngo.jpg


プロバンス風ミックスフライ
自家製のパスタ


03_1220twngo.jpg


パンプキンパイとチュロス
グレープのハロウィンケーキ


04_1228twngo.jpg


秋味プチタルト
マロンケーキ
エクレア
パンプキンムース


05_1248twngo.jpg


フレンチトースト

06_1233twngo.jpg


今回は予約で10%OFFになるので、1700円→1530円(税込み)です。
日本は安いね~成田だけかな。

********************************************************

でもまだ時間があるなぁ。。。成田第3に行って時間つぶしをしますか。

でもこの後が大変だった。成田第3のチェックインを済ませて中に入るとコンコースには飲食店が無い。1軒だけ喫茶室があるだけです。これならもう少しメルキュール成田で食べてればよかった。

07_3557twngo.jpg



3時間のフライトを終えて、高雄到着。

ここからタクシーで宿泊先のアンバサダーホテルに向かいます。

でも英語が全く通じないね。「高雄國賓大飯店」と示した写真を見せてやっと納得。これから先が思いやられますな。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

タイの暮らしとカナダの暮らしを比較してみよう




カナダの観光案内を見ると「美しく豊かな自然に恵まれ、美味しい食事の魅力あふれる国」という記述があった。

美しい自然というのはわかるが、豊かな自然というのはやや難しい表現である。タイも豊かな自然がある。豊かすぎて蚊も多い。そこらじゅうに野良犬がウロウロしてるから狂犬病も危険である。
バナナもパパイヤも雑草のようにそこらじゅうに生えまくっている。

美しい場所も多いが、整備されていない自然は、ただのジャングルにすぎない。



カナダとタイの暮らしの中で、食事に関するものの比較では、タイの方に軍配が上がる。

値段が同じようなもので、「プーティーン」と「ガイヤーン」を並べて、どっちを選ぶ?という選択肢なら100%ガイヤーンだろう。

無論カナダにも高級料理店もあるし、○○は美味しいとかの評判はある。
それは、日本料理はタイとカナダではどちらが美味しいかというような、意味のない比較にすぎない。日本料理は日本で食べるのが一番であって、それ以外では偽物に過ぎない。

そこでカナダ料理と呼べるものとタイ料理を比較してみるが、これも勝負にならない。

カナダ料理とスエーデン料理を比べてどっちが不味いでしょう、という比較なら大いに参考になるかもしれない。


01_Poutine.jpg
[プーティーン]

02_gaiyan.jpg
[ガイヤーン]

********************************************************
では暮らしにかかわるアパレル類ではどうだろう。

タイでは衣料品は破格の値段であるが、同時に破格の品質なので比較のしようがない。

ブランド物の財布で比較してみると、タイで買ったギラロッシュ(Guy Laroche)の財布。使用して3日目にはもうボロボロ。一応デパートで買ったんだけどね。コピー商品だったのかもしれないね。

03_2017GuyLaroche.jpg


そこで、カナダではカルバン・クライン(Calvin Klein)の財布を購入する。
今のところ、財布にたくさんカードをしまい込んでも特に壊れることもない。

04_3035CalvinKlein.jpg



カルバン・クラインとかヴァンズのようなアメリカのアパレルを選ぶならカナダの方が優れていると感じる。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

フライトはLCCかレガシーか




LCCがリーズナブルなので、もう普通のフライトは要らないよという意見と、LCCなんて遅れるかもしれないからアテにならない。こんなところでお金をケチっても旅行全体でみると損失になる。という両意見がある。

その意見のほとんどは、料金に関するCPのとらえ方である。

受託手荷物の有料化や飲食物などの機内サービスの有料化に関しては、別料金を払えば済むだけのことであり、別料金だからLCCはサービスが悪いという批判は当たらない。

LCCは航空機の遅延が多いという判断は、データの上からもそうなのだろうとは思えるが、それも日系直行便との比較なので、中華系の乗継便と比較するとそれもあてにならない。
遅延した場合、直行便のLCCでは成田やドンムアンで待機することになるのだが、中華系での遅延は北京や上海で待機することになるので、それを考慮に入れるとLCCの方が良いことになる。

01_0153flytLcc.jpg


お客様は神様です~って言葉があるが、これって

(お金をたっぷり払う)お客様は神様ですって意味だから。

金を払わない貧民は奴隷船で運ばれます。

02_0159flytLcc.jpg


********************************************************
もう少し別の角度から見てみようか。

LCCでは足元のスペースが少ないとか、機体に詰めすぎとかの話もよく聞く。
確かに足元のスペースはまあまあ取ってはあるが、ひじ掛けは小さいように感じる。ひじ掛け争奪戦ともなれば、1万円程度をケチってこんな思いをするくらいなら二度と乗りたくないような気もする。

トイレも少ないので、1万円程度を節約しても我慢の限界を超えてしまうこともある。

そのせいかアジア便にはLCCが多いが、北米便やヨーロッパ便ではLCCは限られてくる。そのうえLCCの料金はレガシー便とあまり変わらない。

03_2124flytLcc.jpg



そうしてチェックすると3時間までのフライトではLCCは国内線と同じようなものなので違和感はない。

6時間までのフライト(タイ/成田間くらい)では少し忍耐を要するが、まあ我慢していればそのうち到着する。

6時間を超えるとなるとさすがにLCCは辛い。足元スペースだけでなく、シートの材質やリクライニングの具合、トイレの数など多くの不快要素が積もってくると、もはや機内が難行苦行の場と化してしまう。

それに北米やヨーロッパまで行くとなるとマイレージもばかにならない。マイレージがすぐにたまって次のフライト予約で10000円以上値引きできるので、LCCには魅力が無くなってしまう。

もっともこの比較は直行便のLCCとレガシーを比べたらということなので、乗継便となると話は別だということを添えておく。


04_4245flytLcc.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : 飛行機/フライト/機内食   ジャンル : 旅行

日本ではやっぱり山形米だね




日本に帰ってきてつくづく感じるのは、日本のコメが美味しいということ。

月に一度の日本味噌の頒布会で、おコメを買ってきます。今回は山形の飯豊町のおコメが売っていました。


今回のおコメは「つや姫@飯豊町」\1780

01_1670komeiida.jpg


「飯豊米コシヒカリ」\1680

02_1680komeiida.jpg



おコメの良しあしは釜の具合・水の具合によって大きく変わるから、一概にどれが美味しいコメとは断定できないのだが。

普段食べているおコメに比べると、ふっくらとして美味しく炊けました。


特に差がわかるのは残って冷やご飯にしたとき。冷やご飯でカチカチになったり、練ってしまって糊状になったりということがない。

それと、おにぎりにしたとき。塩だけでも十分に美味しいオニギリが出来る。

これに美味しい沢庵と野沢菜があったらもう言うことなし。

********************************************************
日本ではコメの値段が高いとか、日本ではコメの消費量が減っているから減反を余儀なくされているとかいうけれど。

コメは料理のベースになるものだから。

ステーキが高いとか刺身が高いとかいうのとは話の土台が違う。肉や魚は食べなければいいだけの話。でも、コメはやめてパンと味噌汁で、というわけにはいかんでしょう。

そもそも日本に観光に来る旅行者が日本のコメを爆買いして帰ってるというのに、売れる商品をわざわざ生産出荷量を減らすというのはワケがわからん。セールスが頑張って海外に売り込めばいいんじゃないかえ。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : +おうちでごはん+   ジャンル : グルメ

今年のバラは絞り咲きで艶やかだね





古い記事になるが、今年の6月26日にバラの苗を100円で買って帰った。という内容をUPしていた。→「バラを買って帰った午後に」


その後の様子はどうなっただろうか。



100円のバラは「ジョージ・バーンズGeorge Burns」という品種です。

こちらは8月末から咲き始めました。

01_0820rosegdn.jpg


9月に入ると花芽が増えてきています。

02_0911rosegdn.jpg


暑いと赤色の割合が多くなると書いてあったけど、実際にはそれほどの違いはない。
ただ涼しくなるにつれて、黄色が増えてきているようです。

04_0913rosegdn.jpg


これは10月に入ってからの花。
だいぶ黄色が鮮やかになってきました。

05_0927rosegdn.jpg


この株では右半分は黄色の下地に赤い絞りが入り、左半分は深紅に黄色の絞りが入っています。

06_1001rosegdn.jpg


07_1002rosegdn.jpg

この黄色と赤の絞り模様は、時間がたつとしだいにピンクと白の絞りに変わっていきます。

03_0920rosegdn.jpg


めざしたいのは、こんな振袖イメージ。艶やかでしょ。

08_6848027rosegdn.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング   ジャンル : 趣味・実用

カナダのおみやげ




カナダ土産といえば、メープルシロップにメープルクッキーとか、メープルに関連したものばかり。

他にないものかとガスタウンで見渡してみるが・・・ない!!

メープルしか無い・・・なんて場所だ。

08_1959cansuve.jpg
[ガスタウン]


それでガスタウンで見かけたものはといえば、ウィスラー山頂にある石の置物(↓こんなの)。イヌクシュクというようだ。

02_SY355cansuve.jpg
[inukshuk]

ほかには、ちょっと恥ずかしいTシャツとか、速攻でタンスのこやしになるトレーナーとか。。


これって、なんだな。京都に修学旅行に行った中坊が新京極で、絶対要らない、むしろ恥ずかしい新選組のペナントやら木刀やら買って帰るのと同じだな。
「弟にミヤゲで~す」なんちゃってね。あれって本当に渡したりするのかな。新幹線が東京駅に着くころには、正気に戻ってしまって。ド~しようコレってなってると思う。


********************************************************
それでも何とか厳選してみたおみやげがコレ。

まずは定番のメープルシロップ。$12.99
こちらは化粧瓶に入っているが機内で少しこぼれた。包装は厳重にしてあったので瓶の外側を洗っただけで済んだけど。見かけは大きいが容量は少なくて200mL。


03_0827cansuve.jpg
[メープルシロップ]


こちらのメープルシロップは簡易包装だけど、機内でこぼれることはなかった。瓶は小さいのに内容量は上の物より多い250mL。3つで$20

04_0810cansuve.jpg
[メープルシロップ]


これはティムホートンのコーヒー。特別とは思えないが、多分日本に無いだろうから。$8.49

05_0820cansuve.jpg



アン・シャーリーの絵の付いてるラズベリージュース。ただこの絵が付いているというだけで買ってしまった。

06_1222cansuve.jpg



「two-toed sloth フタユビナマケモノ」
動物界の最弱を誇るジャングルの王者。$9.99

これは最後に空港で衝動買いしたキーホルダー。レアものだよ。
空港にはバンクーバー水族館のショップが出ていて、そこで購入できる。でも水族館なのにナマケモノとは。

07_1556cansuve.jpg
[two-toed sloth フタユビナマケモノ]



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

カナダで爆買い




さてシー島専用コンパスカードをゲットしたので、「McArthurGlen Designer Outlet」に買い物に行きましょう。スカイトレインはテンプルトンで下車します。

入口は何となくTDL風でもあります。

01_2107outlet.jpg


02_2105outlet.jpg

03_3028outlet.jpg


ぐるりと外側だけを眺めて、少しお茶だけでも飲んで帰ろうかということだったのですが。。。。

********************************************************

まあ1軒くらいは入ってみようかということで、「リーバイス」に入ります。
外看板に50%オフとありますので、安い商品でもあるかもしれません。

04_3029outlet.jpg


入口付近にはごくごく少数だけが50%OFF商品で展示してあったんだけど、棚の裏側に回ったら、50%OFFをさらに50%OFF、つまり75%引きになっていた。
それで色々試着してみて選んだのが「Levis 511 ジーンズ」$24.99

05_1855outlet.jpg


じゃあこのジーンズに合わせてシューズもそろえなくちゃと思ってつぎに「VANS」に入ります。
「VANS チャッカロー スニーカー」$79.95

06_1515outlet.jpg


トップスは、ラルフローレンにはいいのが無かったので、隣の「カルバン・クライン」に入ります。
「Calvin Klein ポロシャツ」$41.70

07_1854outlet.jpg


「Calvin Klein スポーツシャツ」$55.65

08_1857outlet.jpg


バッグもそろえましょう。クロスボディバッグを探します。
「TOMMY HILFIGER トミーヒルフィガー メッセンジャーバッグ」$48.65

09_1852outlet.jpg


まだまだ買い物は続きます。
「Calvin Klein 財布」$47.70

「American Eagle チノ」$44.96
「American Eagle ジーンズ」$44.96
・・・・・
・・・・・

「American Eagle」は、バンコクではメガバンナーやサイアムスクエアワンにも出店してるから、そう珍しいブランドではないのだが。



ふと我に返ると、これはまた随分と買い物をしたもんだ。
それに「American Eagle」なんて大学生の着るようなパンツじゃないか。


「McArthurGlen Outlet」にはよい子は近づいてはいけません。後先考えずに買い物をさせてしまう魔力(魅力?)のようなものがありますね。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

シー島のみで使えるコンパスカード




今日の午後のフライトで日本に戻ります。

少し時間があるので、荷物を空港に預けてから「McArthurGlen Designer Outlet」に買い物に行きましょうか。

「マッカーサーグレン」はテンプルトンにあります。


ここで少しスカイトレインの空港支線の料金体系を説明します。

空港支線ゾーンからスカイトレインに乗るには空港税として$5かかります。つまりそのままではゾーン1料金$2.75+$5.0=$7.75必要です。

もう一つのルールとして、空港支線区間のシー島中では無料通行が出来るというのがあります。

Vancouver_Skytrain_Map.png
[Skytrain map]

この2つのルールはコンパスカードが自動的に判断するものと思っていたが、どうも違うようだ。旅行が終盤なのでコンパスカードの残量がギリギリの状態でこの区間を利用したら、残高不足で駅から出れないという旅行者を見かけました。


カード料金不足にならないように十分にチャージしてある場合のみ一度引き落としてから払い戻しをされるようです。でも十分なチャージをしてしまうと都心に戻らないと払い戻しができない。

そこで安全な方法は、空港支線用にコンパスカードを買いなおすということです。これは無料で発券されます。


いちおうトランスリンクのHPでの説明はこうなってます。
「Customers can travel for free between Sea Island stations by obtaining a "Sea Island Only" Compass Ticket, or by travelling with a Compass Card. The system will refund all charges related to Sea Island-only travel when customers tap out with a Compass Card.」

《シー島専用カードでもコンパスカードでも無料で使える。システム上シー島のみで利用した場合は使用したチャージはリファウンドされる》

********************************************************
空港支線のあるシー島専用のコンパスカードは、空港支線の3駅、YVRエアポート、シーアイランドセンター、テンプルトンでのみ発券されます。

「New Compass Card」をクリックします。次のメニューの右下に「Sea Island Only」というのがあるから、そこをクリックします。これで白いシー島専用カードが発券されます。

ただしこのカードは空港敷地の中だけ有効なので、この3駅から外には行けません。

02_3033seacomp.jpg


テンプルトンからYVRに戻るときにも使おうとしたらダメだった。どうやら1回のみの使用らしい。もう一度「Sea Island Only」カードを発券します。

これは何度でも発券できるので、時間さえあれば何回でも往復は可能ということになります。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

朝のスタンレー公園




朝の散歩で「スタンレーパーク」に向かいます。

ハイアット・リージェンシーからはすぐ横のマックまで歩くとバス停があり、そこから240、246、250番などのバスに乗ると5分でスタンリーパークに到着します。



とはいえ、スタンレーパーク自体は非常に広いので、歩いて回るには大変です。

一周する気ならレンタサイクルがいいかもしれません。
レンタルバイクなどは無かったな。

********************************************************
まずは「Vancouver Rowing Club」を目指します。

なんとなくレストランかと思ったら、ヨットハーバーで、係留するだけだった。係留1泊$5、宿泊は無し。パーティー会場としての利用は可能。

ここからはバンクーバーのコールハーバーがよく見えます。

01_2860stpark.jpg


ここからは森の中に入って「Stanley Park Pavilion」に向かいます。

動物も多そうだし、ガイドブックにもそう書いてあったけど、実際には動物には遭遇しなかった。

やはり都心でこんなに整備されていたら、動物もいなくなるのかもしれない。

Stanley Park Pavilionでは結婚式のパーティーの準備で庭一面に白いクロスを被せたテーブルが並んでいました。
やはり雰囲気的には結婚式+パーティー+森の中=インスタ写真ということでしょうか。

02_2862stpark.jpg


ちょいと目には自然公園に見えるんだが、ジョギングの人やら、サイクリングの人やら、と結構にぎやか。

03_2859stpark.jpg

それにしてもイヌもネコも出てこないというのは、いささか生活感が無さすぎ。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

オカナガンワインはワイネ・グレツキーかシダークリークか




わざわざタイから毎年のようにバンクーバーまで来るのはなぜか。

答えはワインがあるからである。



いやいや決してタイのワインがマズ〇などと言うつもりはないです。

フランスワインがあるのに。という質問も返答に困る。

敢えて返答すると、フランスワインは私には苦い。

タイのワインは酸っぱすぎる。。。と感じる。

まぁ、ワイン好きじゃあないのかもしれないけどね。



という超シロートとしてのワイン評です。

********************************************************
BC(British Columbia)ワインのうちでオカナガンワインと呼ばれるものは、オカナガン渓谷産ワインのことである。

オカナガン渓谷の中心はオカナガン湖になっており、周囲のワイナリーが多いのはケロウナ地区である。

サウス・ケロウナ地区のワイナリーで有名なのは「Summerhill Pyramid」、「Cedar Creek」、「Gray Monk Estate」、ダウンタウン地区で有名なのは「Sandhill」などである。



それぞれのワインの生産年度毎に評価グラフがあって星が付いているが、星が低いからと言って質が悪いということでもない。ただそれが好きだという人が多かっただけなので、星が多いというのは万人向きということかもしれない。


では片っ端から飲み比べてみればいいかというと、それはそれで大変である。


目指すポイントは二つ。

1番目は安くておいしいこと。

高くておいしいなどというのは当てにならない。高いから美味しいはずだ、美味しくないけど美味しいと言わないとミジメだ。という強迫観念で酒を飲むのはやだね。


2番目は地元の居酒屋で出していること。

実際には星の数ほどもあるワインなどどれがいいのかわからない。地元の居酒屋で使っているのは、安くて美味しいワインに違いないという勘です。
それでも居酒屋で出していないワインで美味しいのを見つけると、それはそれで発見した喜びもあるのだが。



それで今回のおすすめは2種類のワイン

1番目は「CEDARCREEK PINOT NOIR_2015」ピノノワールというから黒ワインみたいな名前だけど、これはブルゴーニュ系ブドウの品種の赤ワイン。「シダークリーク・ピノノワール 2015」は白いエチケットである。確か2013年物は赤いエチケットである。$24.49

「シダークリーク・ピノノワール 2015」は繊細で豊かな味わいのあるワインである。クリスマスの夜に飲みたいワインだな。


ピノノワールといえば、「ロマネ・コンティ」が一番有名だけど、なにせ高い。13万円のワインは果たして美味しいと評価できるのだろうか。

01_CEDARCREEK PINOT NOIR_2015
[CEDARCREEK PINOT NOIR_2015]


2番目は「WAYNE GRETZKY OKANAGAN PINOT GRIGIO 2016」ピノグリを使った口あたりの爽やかなワイン。これは気が付いたら一瓶が空っぽになっていたというワインなので飲みすぎに注意。$14

ピノグリというのはピノノワールの突然変異で色が抜けたものらしい。そこで他の白ワインに比べるとやや色がついている。ロゼほどじゃあないが。

白ワインというのは、日本酒的な白ワインもあるがデザート的な白ワインもある。デザートと言っても甘いという意味ではなくて、料理に添えて飲むか、料理の後でじっくり飲むかの違いだけど。

02_WAYNE GRETZKY OKANAGAN PINOT GRIGIO 2016
[WAYNE GRETZKY OKANAGAN PINOT GRIGIO 2016]


あえて2本に絞ってみたが、次点にするには惜しいワインもある。
「CEDARCREEK EHRENFELSER 2016」$17.5

これはリースリングに似た感じの白ワイン。軽めである。
エーレンフェルザーというブドウは聞きなれないが、ドイツワインに使う品種である。

これもデザートのように食後に音楽を聴きながらじっくり味わいたい。

03_Cedar Creek 2016 Ehrenfelser
[CEDARCREEK EHRENFELSER 2016]


「CEDARCREEK CHARDONNAY PLATINUM BLOCK 5 2015」$39.99も捨てがたい。
シャルドネを使った白ワイン。シャルドネだからさっぱりした辛口である。

料理と合わせるタイプのワインだが、イタリア料理のようなオリーブオイルたっぷりの料理には、やはりシャルドネは欠かせない。


04_Cedar Creek 2015Plattinum B5 Chardonnay
[CEDARCREEK CHARDONNAY PLATINUM BLOCK 5 2015]

※ワインは消費税5%の他に酒税10%が付くので、この価格に15%加算します。
********************************************************

ワインをどこで入手するかという問題については、ワイネ・グレツキーのワインブティックリスト(クリックで別窓が開きます)では「BC LiquorStores」を指定している。店舗はバンクーバー全体で展開しているが、ウォーターフロント駅の前のハーバーセンターが一番行きやすい。ウィスラーにもある。

他の購入方法とすると、ワイナリーから直接送ってもらうこともできる。「WAYNE GRETZKY」では会員になれば、オンタリオ州に限り初回無料で送ってもらえる。


荷造りにする箱などは売っていない。日本に持ち帰るには、ワインの輸送箱を日本から持っていく。輸送箱をAmazonで購入してホテルに配達してもらう。パッキング材を別に購入する。などの方法がある。
「BC LiquorStores」で聞いたら、お隣の「Dollarama」にあるかもね。ということでお隣で探したら$2.5でクッションマットがあった。これで瓶をグルグル巻きにしてガムテープを貼れば梱包材になった。
「Dollarama」というのは100均ショップみたいなものなので、だいたいの雑貨がそろう。

05_BC LiqureShop
[BC LiquorStores:グーグルマップから]





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

黒リス君に再会&日本まで連れて帰ってしまいました




「Britannia Shipyards National Historic Siteブリタニア造船所ナショナルヒストリックサイト」を出て、ウッドデッキのdykeTrailダイクトレイルを歩いてステブストンパークに向かいます。


13_2820ritstm.jpg


ステブストンパークには日本カルチャーセンターがあります。カルチャーセンターというのは空手の道場です。普段は開いてはいないようです。

01_2064blsqul.jpg


02_2065blsqul.jpg


********************************************************
この公園にもBlack Squirrel黒リス君がいます。リッチモンドならだいたいどの公園でも会うことができるというサービス精神旺盛な黒リス君です。

03_2063minoru2.jpg
[これは去年の写真]


ちょっと木陰に隠れたつもり。でもしっかり見えてます。

04_2837blsqul.jpg


よいしょ。よいしょと木に登り始めました。いったいどこまで行くのやら。

05_2838blsqul.jpg


ふと気が付くと、ホテルまで付いてきちゃいましたよ。
ちょっとオシャレな手編みのトックをかむって。

06_3553blsqul.jpg


それで現在、日本にまで連れて帰ってしまいましたとさ。
めでたし。めでたし。

07_3640blsqul.jpg


アクアリウムにてstuffy Squirrel $16.99、Toque pom $4.99
(stuffy=ぬいぐるみ。Toque pom=ぽんぽんトック帽子)


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

バンクーバーの家家家ラーメン




バンクーバーというところは、食べ物屋さんが高い。それでいてマズイ。
安い店に行こうとすると、これはもうマズイことハズレ無し。
無論、お店を選べば美味しい店もあるからすべてマズイなどとは言わない。

BKKのように安くて美味い、でも内装に金をかけないからローカル色満載で入りずらい、というパターンはあまりない。あるかもしれないが。


その結果、リーズナブルなティムホートンが流行る。
でも毎日ドーナツばかり食ってはいられないから、その次のチョイスは、、、、


「ラーメン」である。そのニッチに適合したお店ということでラーメン屋さんとタコス屋さんが繁盛する。

バンクーバー中に無数にラーメン屋さんがあるのだが、はたして日本のラーメン屋さんはどれだけいるのだろう。

グランビル駅からRichards Stに向かって歩いていると、「Gojiro Ramen」というのがあった。ゴジララーメンなのか二郎ラーメンなのか、パクリだと騒がれないようにあえてどちらにも取れるようにしたのか。



さらに歩いてロブソンStまで出ると、「Jinya Ramen」
メニューを見ると生ニンニク・ラーメンとか、焼肉ラーメン、キムチ・タコスとかある。なんだかもはやラーメンですらない。

これはお笑い系ラーメンですな。写真わすれた

********************************************************
ふつうのラーメン屋さんっぽいのがないかと探したら、「家家家ラーメン」というのがあった。

ヤーヤーヤーラーメンと英語で書いてあり、感じの読める人だけが家系ラーメンだとわかる。

日本に本店があるから、日系ラーメン屋さんだと思われる。

01_1821ieieie.jpg


それで一番シンプルにして頼んでみる。$10.45(Tax込み)

麺はやや固い。もう少し茹でた方がいいかな。
スープはきわめて薄口なので、濃厚コッテリを求める人には合わないと思う。
海苔はマズイ。海苔の入手が困難なのだろう。これなら入れないほうがいい。

トータルで言ってふつうのラーメンでした。ただこれを1000円出して食うかというと疑問だけど。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

ステブストンに墓参り




今日はステブストンに再訪します。

祖父母と母の墓参りです。とはいっても墓があるわけじゃあないけどね。

祖父母が暮らし母が生まれた家の跡地を訪問するということです。

スカイトレインのカナダラインに乗るためにシティセンターに向かいます。ここからカナダラインに乗ります。

カナダラインはYVR行きとリッチモンド行きが交互に来るのですが、ブリッジポートで乗り換えできるので、間違って乗り込んでも大丈夫です。ただ急行とかないので、早く来た電車に乗ったからといって早く着くということはありません。

01_1952ritstm.jpg


さて終点の「リッチモンド・ブリッグハウス」に到着です。ここからバスでステブストンに向かいます。
リッチモンドは駅前こそモールがあって賑わっているけど、他は住宅街なので何もありません。
たまにセブンがあるくらいですから、車がないと食い物も困るでしょうね。

02_1317ritstm.jpg

********************************************************
402番のバスでレールウェイAveで降ります。


ここからフレーザー川に向かって少し歩くと「Britannia Shipyardsブリタニア造船所」に到着です。


03_2051ritstm.jpg
[Britannia Shipyards]

ここは漁船の造船所だった場所ですが、しばらく前までは現役で木造船を作っていたようです。

04_2053ritstm.jpg

造船所の中には、製材の工具やコンクリートで作ったフライホイール、ブロックとタックル(滑車)などが展示してあります。

05_1252ritstm.jpg


さて造船所から出ると昔の日本人居住者の家屋が復元してあります。
無論ここは祖父母の家を復元したものではないのですが、昔々祖父母が日本に戻って暮らしていた家にも同じようなトランクやミシン、Noodle machine、が置いてありましたので、懐かしいです。

06_2047ritstm.jpg


07_2821ritstm.jpg


08_2825ritstm.jpg


日本人形やおろし金は当時のものにしては形がちがうので、多分現在の日本のものでしょう。

09_2828ritstm.jpg



この住居跡には日本風呂までありましたが、これはこの家の方が作られたものです。日本式住宅といってもこういう風呂は無かったと聞いてますから。

10_2829ritstm.jpg


日本住居のとなりにビジターセンターがありました。

11_2833ritstm.jpg


中には昔のタイプライターが置いてあります。息子が面白がってタイプ練習をしていましたが、どうやら昔の著名人が市の公文書を作るのに使った記念のタイプライターだったようで、触ってはいけないものだったので、しっかり怒られていた。

12_2834ritstm.jpg


「Britannia Shipyards National Historic Siteブリタニア造船所ナショナルヒストリックサイト」を出るとウッドデッキのdykeTrailダイクトレイルが続きます。

13_2820ritstm.jpg

このままステブストンパークまで歩いていきましょう。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

バンクーバーのマクドナルド




バンクーバーにもマクドはある。でもタイのようにドナルド君がワイをしてはいない。

というより、ドナルドいない。どこ行った?

バンクーバーのマックではmの字の中にメープルリーフが付いてます。

01_3024mcvanc.jpg

********************************************************

それで日本のマックとどう違うかというと。
まず、注文は大きなタブレットのメニューをタップしていく。
これが慣れないとなかなかメンドウである。

メインのバーガーをチョイスするのに、パティをどれにするとか、トッピングはどうするとか、ひとつひとつ選んでいく。

写真ではマックフルーリーを選んでいるが、$2.99だから日本(230円)よりはずっと高い。量も多い。

02_1505mcvanc.jpg


それが終わると続いてサイドメニューへと進んでいって、最後にカード決済をする言語を英語かフランス語か選んで、PINナンバーを入れて終了。

ここでレシートに伝票番号が印字されており、その番号を待つことになる。

"In Progress"(진행중)、"Now Serving"(지금검색중)という指示に沿って受け取るだけである。


03_1551mcvanc.jpg


これなら英語の出来ない在住者でもオーダーできる。

あとはテーブルを占領して、何時間でも居座り続けるだけである。。。。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

タコフィーノでメキシコ料理




ウィスラーからグレイハウンドで帰ってきました。$5

途中、キャピラノの交差点で右に折れてライオンゲート橋に向かったから、ここを左に行くとキャピラノ吊り橋に行く道になるようです。

それにしてもツアーでは、必ずといっていいほどこのキャピラノ吊り橋を推すけど、何かいいことあるのかな。

$43もするから冷静に考えれば、ぼったくりのような気もする。

ライオンゲート橋から先が激混みだったけど、帰りはフェアモントホテルの前で降ろしてもらいます。

ハイアット・リージェンシーまでは徒歩1分だからラクチンです。

********************************************************

ハイアット・リージェンシーのそばの道に「Tacofino」のブルートラックが止まってるというのだが見つける事が出来なかった。

そこで荷物をホテルに置いて、ガスタウンの「Tacofino」に向かいます。

「Tacofino」というのは、タコスの専門店。入口のそばにテイクアウトの窓口があり、奥がレストランになっています。


さっそく、チキンタコスを注文。$6.0

期待が大きかった割にはフツーの味かな。まあマズイって意味じゃあないけど。これならバンコクの方が美味しかったな、という感想の味。

01_1717tcfno.jpg


それとナチョス$14.0


02_1719tcfno.jpg


グァカモーレは別皿に入っているのでこれはディップします。$4.0

03_1739tcfno.jpg


ここでも《高い=量が多い》の法則が発動。無駄に量があるナチョスだ。

揚げたてのパリッとしたナチョスにサルサをトッピングして食べるのがいいんだが、トマトの汁でグジョグジョになってたので少し残念。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

今日もドーナツ明日もドーナツ、Tim Hortonsの毎日ごはん





バンクーバーというところは、《美味しいもの=高い》という方程式が成り立つわけではない。安くても美味しかったり、高くても不味かったりとパターンが複雑怪奇。

ただ言えるのは、だいたいにおいて《高い=量が多い》ということがある。量が多いから食べきれない。不味くて量が多かったら悲惨なことになる。


それで無難なのが「Tim Hortons」。ここは安い。美味しいかどうかはともかく、とにかく安い。ドーナツ1個が$1計算すればよい。

01_3023timdont.jpg


朝ごはんといえば「Tim Hortons」

公園でお昼のスナックといえば「Tim Hortons」

02_0691timdont.jpg


無難で外さないのがいい。

ただし甘いので要注意。

毎朝の定番はドーナツ2個にティムホートン・コーヒー。これでだいたい$4.86(450円)くらい。
日本のミスドとほぼ同じ。

03_0655timdont.jpg


カナダ人はドーナツが大好きだね。

04_5233timdont.jpg


********************************************************
・・・と、書いてたら思い出したことがある。

知り合いのアメリカ人のこと。

パタヤに来ると毎朝の定番はビュフェのサラダコーナー。

そこで山盛りのサラダだけを取って食べている。

ひたすら野菜のみを食べている。あればラタトゥーユも食べる。それでだいたい150THB(500円)くらい。

夜は肉を食べてるから別に菜食主義者ということではない。

牛は野菜を食べるから牛肉を食べれば野菜を取ったことになる、などというおバカな話は単なるウケである。

ドーナツが好きなんじゃなくて、しかたなしなんだろうね。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

「Old Spaghetti Factory」のイタリアン




ここんとこ食事には感激するほどのものにあたってないので、ここらでイタリア飯にしてみましょう。

「Old Spaghetti Factory」は、バンクーバーではガスタウンの有名な蒸気時計の先にもお店があるイタリアンです。

01_0326osflunc.jpg


ウィスラーでは「Roots」というアウトドア系スポーツウェアブランドの下の階にあります。「Roots」もちょっと気になるお店です。

この「Old Spaghetti Factory」は地下のビストロかと思ったら、外にも通じていた。つまりウィスラー・ヴィレッジ自体が急坂なので、お店は一階にありながら出口は二階という構造になっているらしい。



********************************************************
さて、前菜のサラダとパンが来ました。このパンは少し酸味が効いたモチモチ系のパンですが、ガーリックバタースプレッドを添えて食べると本当に美味しい。このパンだけあれば、あとの料理はどうでもいい。

02_1429osflunc.jpg


03_1807osflunc.jpg


ビールはオンタップでは、「グランヴィル・アイランド・ペール」「グランヴィル・アイランド・ラガー」がありますね。$6.5
バンクーバーだと$4くらいだから1.5倍くらい高いかな。

04_2343osflunc.jpg


ワインはオカナガンワインでは「jackson triggs」、オンタリオワインでは「sawmill creek」がありました。$7.25


05_2315osflunc.jpg


さて料理の方はといえば、息子はクラムスパゲティ$12.95
味の方はなかなかに美味しい。これはおススメ。
なんだか少なそうに見えるけど、これでもけっこうなボリューム。

06_2517osflunc.jpg


私の方はBBQリブステーキ$19.95
リブステーキは、スペアリブのお肉がとっても柔らかくて、ほんわりしていて食べやすい。それでいて味がしっかりしているので美味しいお肉です。

ただしやはり高いぶん、量もしっかりある。ミートソースのパスタは余計だろ。

ミートソースは要らんからもう少し安くしてよ。

07_2513osflunc.jpg



同じ「Old Spaghetti Factory」でもガスタウン店の方が1ドルくらい安いと思うね。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR