マライア・キャリーとライオネル・リッチーのTicketをゲット




じつのところ、今年のバンクーバー行きの予定を9月まで伸ばしたのは、「ライオネル・リッチー」のコンサートがバンクーバーのロジャーズ・アリーナで開催される。
ゲストには「マライア・キャリー」も来るという超豪華絢爛・桜花爛漫のコンサート情報が入ったのでね。


JIMMYくらいの年齢になると、マライア・キャリーってマドンナくらいの格だから、もう高嶺の花なわけ。4月のコンサートがキャンセルになったので、いつやるのかと情報を待っていた。

me-i-am-mariah-1728x800_c.png


それでも8月に開催されるレディ・ガガのコンサートよりは安いかな。

ロジャーズ・アリーナ(Rogers Arena)は1万8000人収容だからだいたい横浜アリーナくらい。埼玉スーパーアリーナよりは見やすいホールである。

01_rogers-arena-vancouver-canada.jpg
[Rogers Arena]


********************************************************

さて、このチケットの取り方をまとめておこう。
これは国外からも取れるし、eTicketなのでプリンターさえあればチケットを実体化できる。

まずはロジャーナ・アリーナのサイトからEventsをクリック。
https://rogersarena.com/

02_0808ticket00.jpg


Events Calendarが月別に表示されるので、求めるコンサートの日付をクリック。
7月にはニール・ダイアモンドボブ・ディラン
8月にはレディ・ガガトム・ペティ
9月にはライオネル・リッチー&マライア・キャリージャネットジャクソン
が入っています。これだけ見てもそうそうたる顔ぶれです。NYまで行かなくても十分エンジョイ出来るんじゃないかな。

ここでコンサートの時間、概要が表示されるので「Get Tickets」をクリック。

03_0809tick08.jpg


これでticketmaster.caにサイトが移動する。
前のページではチケットはlivenation.comで販売しているとあったが、カナダではticketmaster.caで販売しているようである。


ここでロジャーズ・アリーナの客席と値段表が出てくる。拡大すると具体的なシートの位置が表示される。

04_0810ticket002.jpg



ここでシートを選び決済することになるが、この状態でticketmasterにIDとPWを新規登録しようとすると、居住地がカナダか米国でないとうまく進まない。「Other Country」を選択しても会員登録の段階で国をJAPANにすると、郵便番号エラーで止まってしまう。
どうもカナダの郵便番号と違うからのようだ。Other Countryとの連携がうまく取れていない。

05_0811ticket001.jpg


そこでまず選択したシートは無視して、ticketmasterの会員になる作業を初めから行う。
まず、http://www.ticketmaster.com/から入る。
ここでメールアドレスとPWを登録する。


そこで、ログインをしてから、シート選択をやりなおすと今度はうまくいった。
一塁側の内野席といったところでしょうか。$47.0だけど20%税込みで$56.4、日本円で5,020円。カナダって食べ物は高いし美術館とかの入場料も高い。でもコンサートとか野球とかは非常に安い。

チケット保証が10ドルで入れるようだが、チケット保証というのは何だろう。コンサートがキャンセルされた時の返金保証かな。それとも自分がコンサートに行けなくなった時の返金保証かな。自己理由とすると事故・災害・発病だろうが証明が難しい。

06_0812ticket003.jpg
[Order Detail]


しかしここで「View Ticket」に進んでもチケット表示はされない。
もちろんこのOrder Detail画面はreceiptであるから印刷してもeTicketにはならない。

ここで少しまごついたが、後でメールで来た文面からログインをして「Order Detail」を出して、「View Ticket」にするとうまくいった。

このバーコードの印刷してあるのがeTicketである。

07_0813ticket004.jpg
[eTicket]


なお、印刷せずにモバイルチケットでスマホに転送されたチケットを見せるという方法は、カナダの電話番号が無いと転送されませんので要注意。


※ ■ ※ ◎ ※ ◇ ※ ■ ※ ◎ ※ ◇ ※

Rogers Arenaはスカイトレインのスタジアム・チャイナタウンで降りるのが近道だけど、ちょっと気分を変えてグランビル・アイランドのドックからフェリーに乗ってPlaza of Nationsまで潮風に吹かれながら行くのもいいかな。

この後、日本公演も予定されているようだがドーム公演(定員5万7000)なのですごく遠いシートだろうし、その前に抽選だと思うので、日本ではまず取れないだろうね。

JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR