今年も作ります文旦のマーマレード




高知から土佐文旦が送られてきた。今年は河内晩柑も入っていた。文旦と晩柑のコンボだ。

文旦は冬のもので、晩柑は5月のものだけど、微妙な時期に両方を揃えてもらった。

01_2447bumma.jpg
[土佐文旦]

02_2417bumma.jpg
[河内晩柑]

********************************************************
さっそくマーマレードにします。
文旦はさっぱり爽やか系の柑橘類なので、このマーマレードは独特な品格があります。


今年は少し手抜きで作ってみた。

レシピ
文旦 1.4kg(ほぼ大3個)
ココナツシュガー 300g
ハチミツ 大さじ3
ブランデー 少々
ペクチン 無ければ種を使います


1.まず文旦をたわしでよく洗う。

2.次に半分に切って、レモン絞りで果汁を絞ってしまう。絞る前にフォークで種を取っておくとやりやすい。

03_2441bumma.jpg
[果汁]


3.文旦の果皮は半球を1/4に切って、出来るだけ白いワタを切り取る。このワタ取りは出来るだけていねいに行う。ワタが苦いという事もあるが、ワタが残るとマーマレードが中華のツバメの巣スープのようになってしまう。

4.果皮はフードプロセッサーで裁断する。

5.裁断した果皮を水を加えて沸騰するまで茹でる。

6.果皮をざるにあげ、湯を切る。冷水につけてよくもむ。
(5~6)は三回繰り返すと果皮がしんなりする。

04_2442bumma.jpg
[果皮]


7.果皮のお湯を切り、絞った果汁を加える。ココナツシュガーと蜂蜜も加える。種がたくさん出ているので、種は潰して袋に入れ鍋に入れペクチンを出すようにしますが、精製したペクチンがあればそちらでも可能です。
ココナツシュガーは白砂糖よりコクが出ます。それに1個が300gなので計量しなくてもすみます。

05_2440bumma.jpg
[ココナツシュガー]


8.アク取りシートを入れて30分煮込む。

9.終了10分前にブランデーを加える。

10.これでだいたい小瓶3個くらい出来ます。一度に作ると大変なので、この分量で何回かに分けて作った方が良いでしょう。

06_2445bumma.jpg
[完成]


土佐文旦だけのものとか、文旦+晩柑のとかいろいろ作ってみたが、少しずつ味が異なっているのでこれはこれで面白い。



完成したマーマレードは、パンに付けたり、紅茶に入れるのもいいのですが、やはりそのまま食べるのが一番です。あれば無糖のクラッカーに載せて食べてみましょう。

KALDIに行ったら、「Colussiのソルトクラッカー」と「Utvaldaのサワードゥ」があったので購入してきます。各160~190円くらい。

07_2449bumma.jpg
[コルッシ]

08_2450bumma.jpg
[ヨーテボリー]


マーマレードのような甘いタイプにはコルッシのソルトクラッカーの方が合いますね。ヨーテボリーにはカブラレスチーズ(青かびチーズ)のような濃厚なものの方がいいかもしれない。コルッシってイタリア産で、ヨーテボリーはスエーデンです。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子   ジャンル : グルメ

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR