docomoを止めてOCNにする




docomoのFOMAシムはXperia-Cでは受信バンドが合っていたが、Zenfon2Laserでは全く電波を受信できなくなった。

これは新しい機種では古いFOMAの電波帯をカバーしないためだと思われる。

そこでFOMAを止めたいのだが、2年縛りというものがあって契約後2年経過しないと解約が出来ない。

新機種を購入したから2年縛りというのは理解できるが(出来ない人もいるだろうが)、そもそもこのシムを契約して7年以上になる。解約できるのは8年目を過ぎた月からだという。7年目の2年縛りというのはいささかひどい。

それでもなんとかXperia-Cがまだ動くので、我慢をしながら使う。Zenfon2LaserはタイのシムとWifi専用機になっている。


それで今月になって、目出度く2年満期を迎えたので、docomoを止めてOCNにする。

他の格安シムでも良かったんだが、後々繋がらないとか、余計なアプリが付いてくるとかいやなのでOCNです。

********************************************************
そこでdocomoでMNP番号を発行してもらい、OCNのアクティベートから始めます。
ヨドバシネットでOCNのアクティベートコードを購入する。252円。

01_2329ochge.jpg


OCNのサイトで料金プラン、シムサイズ、アクティベートコード、MNP番号、電話番号、クレジットカード番号を入れて、運転免許のスキャン画像を送信。

すると1週間ほどして新しいシムが送ってくる。

02_2330ochge.jpg



新しいシムをセットして、OCNのサイトで送られてきたPINコードと電話番号をセットして2~3時間ほど経過すると古い方のシムは電波を拾わなくなり、新しいシムが電波を拾うようになる。これで開通が完了。

次にWifiをオフにして、モバイルデータのモバイルネットワークのアクセスポイントをOCNモバイルにセットして、4G(LTE)の設定に入る。

[設定/無線とネットワーク/もっと見る]のメニューに入る。

03_2334ochge.jpg


[モバイルネットワーク]のメニューに入る。

04_2335ochge.jpg


ネットワーク設定の中のアクセスポイント名をタップ。

05_2342ochge.jpg


APNで[OCNモバイルONE(LTE)]を選択し、タップ。

06_2347ochge.jpg


アクセスポイントの編集画面に入る。

APN、ユーザー名、パスワード、認証タイプをチェック。
APNはLTEと3Gでは設定が異なる。認証はCHAP/PAPにする。

07_2359ochge.jpg
[APN]

08_2360ochge.jpg
[認証タイプ]


ここまではだいたい自動で設定されているのであくまで確認のチェックだけである。

すべてチェックして、モバイルデータをオンにして4Gのサインが出ていれば成功である。

09_2363ochge.jpg



公衆Wifiも設定できるが、家庭内Wifiと違ってセキュリティの問題もあるので4Gの使用量を超えるのかどうかで判断をすることにする。

さしあたり2か月間は、4GB/月の通信容量と通話基本料で1188円です。


でも契約会社を変更してもシムの認識はNTT docomoなんだよね。

10_2371ochge.jpg





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : DOCOMO   ジャンル : 携帯電話・PHS

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR