残念なナルト




Since 1995, Jed's Island Resort has been severing vacationers in the province of Bulacan. The resort continually rotates out new statues that are often video game, anime, or manga themed as well as ones inspired by American comic book and cartoon characters.

これはフィリピンのマロロス近郊にあるジェズ・アイランド・リゾートです。1995年開業のこのリゾートでは毎年、アメコミやまんがのキャラクターを展示していますが、なんだかねぇ。この完成度の低さは。

パクリだとか著作権侵害だとか言う問題の以前に、もっとキャラを尊重して作りなさいよと思うのですが。

aelmxrnfbidaa6pcuuyy.jpg
[たぶんワンピースのつもり]



b4aelivpglooggpz3y0p.jpg
[たぶん孫悟空とかナルトのつもり]
http://kotaku.com/from-dragon-ball-to-dota-heres-a-resort-for-geeks-1686044441
********************************************************
場末感がたまりませんな。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

いっぱいの蓮の花





今日はカセサート大学の中の蓮池やスイレン池をご案内します。



まずはオオオニバス。
ハスという名前が付いていますがハスではありません。スイレン科に属します。
“大鬼蓮”というと恐ろしげなる感じですが、英語ではヴィクトリア・アマゾニカという優雅な名前です。

01_4001has.jpg
[オオオニバス]

次はコウホネの仲間ヌパール。コウホネは日本産ですが、コウホネ属(ヌパール)には多くの変種がありますので分類は難しいと思います。

02_4012has.jpg


********************************************************
次は睡蓮の仲間です。
日本の睡蓮はヒツジグサという白い可憐な花ですが、熱帯スイレンは色鮮やかな美しいものが多いです。ただ美しいので日本でも園芸品種として育てられていますから、熱帯スイレンが、もとから日本にあったような気になってしますが、赤や紫の熱帯スイレンはタイの産です。

03_0810has.jpg


スイレンとハスでは、どちらがハスやらスイレンやらという気になりますが、一言で区別すると「奇麗なのがスイレン」です。

これは、ハスは日の出とともに咲きはじめ、9時頃には閉じますので、花を見に来たお昼時にはだいたい閉じています。その点スイレンはヒツジグサの名のとおり、ひつじの刻(13時)ころに咲いていますので、お昼すぎに来るとスイレンが満開でハスはつぼみという事になります。

04_0280has.jpg
[スイレン]

お昼時には、スイレンの葉も水に濡れて涼しそうですが、ハスは水面から出ているので暑苦しそうに感じることでしょう。

05_0234has.jpg
[ハス]
********************************************************
ただ例外的に昼間も花が閉じているスイレンもあるし、昼間に咲いている(閉じかけている)ハスもありますので、全体を見てということです。

06_0011has.jpg
[花が開いてないスイレン]

07_0233has.jpg
[花が閉じかけのハス]


このように大器晩成型のハスですので、運よく完全に開花しているのを見たときは、心が感動するのをおぼえます。

08_1224has.jpg
[ハスの開花]

頑張って早朝に探しましょう。





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

竹筒ご飯




これは何でしょう。
竹の筒が売っています。
健康踏み竹?・・・そういう使い方も出来そうです。
火炎瓶?・・・・・投げる前に自分に火が付きそうです。

はい。正解はお弁当箱です。

01_3072take.jpg


竹筒に入ったご飯です。カオラームと言うのですか。
でもどうやって食べたらいいのでしょう。

答は・・・

02_3073take.jpg

ハンマーで割って二つ折りに開けて売ってくれました。
赤いのと白いのがあるようです。

割ったら、もう弁当箱に使えないじゃないかって。

健康踏み竹に使いましょう。

********************************************************

おかずはお隣に竹の棒で焼いたガイヤーンが売ってますので、それを買って行きましょうか。

オッキイナ

03_3074take.jpg

農業祭のヒトコマでした。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

バンチェンの彩色土器




タイの東北部イサーン地方のバンチェン遺跡の彩色土器を見ようと上野の国立博物館東洋館に行ってきました。
ナゼ日本に展示してあるか?
実のところタイでは展示・保管・調査に少し雑なところもあって、タイでの展示よりも日本やベルリンの展示のほうが丁寧というか、きちんとしているのです。

01_219banchen.jpg
[国立博物館東洋館]

東洋館に入ると、まずはガネーシャ神の御出迎え。これはバンコク伊勢丹にも金ぴかの像があるから有名です。象の像ですね。

02_218banchen.jpg
[ガネーシャ神]

ガネーシャ神の向かいにはシンハ石像が展示してあります。この像はクメールの様式のようです。

03_218banchen.jpg
[シンハ石像]

さらに奥には、クメール様式の釈迦像が並んでいます。これはカンボジアのアンコール・トムから出土した石像です。
もとはフランスに所有権があったものですが、昭和19年に美術品交換によって日本が取得したようです。

この仏像の台座は蓮のうてなではなくて、ウロコがあります。蛇神ナーガがトグロを捲いた上に座っているようです。

04_218banchen.jpg
[ナーガ上の仏陀]

*********************************************************
バンチェン遺跡はタイのウドンタニの郊外にある世界遺産。
紀元前2500年から1000年の先史時代の遺跡で、独自の彩色陶器が発達しています。

紀元前2000年頃と言えば、中国最初の夏王朝の「禹」が治水事業を始めて中国を治めたという時代であり、紀元前1000年頃というと太公望が活躍した殷周革命の頃になります。

さてその頃のタイにはまだ「ろくろ」は有りません。そこでどうやって丸い土器を作ったかというと、土製の「当て具」というものを土器の内側に入れて、外から板でたたいて薄く伸ばしたのだろうと考えられています。

05_218banchen.jpg
[当て具]


バンチェンで出土する土器には、彩色された壺が多く見られます。
この渦巻き模様のような彩色は、白く塗られた上に赤い絵の具で描かれています。
日本の縄文土器から類推すると、丸い渦巻き模様は女性、出産、豊穣を祈願する呪術の様式とされています。

07_218banchen.jpg
[彩色土器]


バンチェン遺跡からはこのような彩色土器ばかりではなく、ネックレスと思われるガラス玉の装飾品も出土しています。これは古代インドからの献上品なのか、インドから技術指導を受けて当地で生産をしていたのかは不明です。

08_219banchen.jpg
[ガラス玉]

また、斧や腕輪などの青銅器も出土しています。斧と共に斧の鋳型も出土していますから、青銅器はバンチェンで量産していたことが判明しています。

09_381banchen.jpg
[斧の鋳型]
*********************************************************
実は意外な事ですが、本場のバンチェン遺跡には解説が無いので、遺跡を見てもよく分らないのですが、日本まで持ち込むと、研究し展示しますので、埋蔵品の由来や彩色土器の成り立ちが初めてわかるというちょっと不思議なものです。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。   ジャンル : 学問・文化・芸術

折り紙で宇宙が見える?




折り紙。まだ折れますか?
長い間やらなかったから、折り線が無駄に増えてしまいました。

01_3205ikaros.jpg


折り紙を折れるのは、まだボケが始まっていないということでひと安心しておきましょう。けっこう他のところでは怪しい点もありますが。

********************************************************
さて、認知症の話を始めるわけではなくて、宇宙工学の話です。

宇宙ロケットというのは円筒型の飛行体です。スペースシャトルであっても貨物室は円筒型です。

ところが、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡など衛星が大型化してくるようになると、この限られた貨物室に収納し、宇宙空間では容易に組み立てが出来るということが求められます。
ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡では主鏡面が3分割で、副鏡がたたまれた、折りたたみ自転車のような形で打ち上げられます。組み立てがきちんとできると6m×6mの主鏡を持つ宇宙望遠鏡が出来ることになります。(うまくいけば2018年ころに打ち上げ予定)

02_jwst12_03.jpg
[ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡]
http://www.astroarts.co.jp/news/2007/02/08james_webb_telescope/index-j.shtml


さらにジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡よりも10倍大きな望遠鏡も計画されています。MOIRE(Membrane Optical Imager for Real-Time Exploitation)といいます。訳すとリアルタイム検索用薄膜光学画像装置になります。
ここまで大型になるとレンズや金属反射板では重すぎるので、食器をつつむポリラップくらいの厚さの薄膜のプラスティック板を使います。

03_MOIRE1.jpg
[MOIRE]
http://wired.jp/2013/12/17/giant-folding-satellite/


今までの宇宙望遠鏡の主鏡の大きさを比較すると、スピッツァー宇宙望遠鏡(2003年、直径0.85m)、ハッブル宇宙望遠鏡(1990年、2.4m)、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(2018年予定、6.5m)、地上ですがケック望遠鏡(ハワイにあるもの、10m)の大きさを比較してみます。

04_Comparison.jpg
[MOIREとWebbとハッブルの大きさの比較]
http://wired.jp/2013/12/17/giant-folding-satellite/2/


かように巨大になってくると、どのように折りたたんでロケットに収納するかということで、日本の折り紙技術が必要になってくるわけです。

日本のJAXAではイカロス(2010年5月打ち上げ)が宇宙空間で14m×14mの大型装置を展開することに成功し、その画像が送られてきました。
なんだか宇宙空間に投げた四つ手網のようです。

05_ikaros_001.jpg
[イカロス]
http://www.jaxa.jp/projects/sat/ikaros/index_j.html


イカロスでは、骨組みも薄膜もすべてが折りたたまれて小さな円筒形のカプセルになります。このカプセルがスピンする速度を変化させるだけで、まずは端のオモリ(マス)を分離し、次に回転を速めて十文字にリブ部分を放出していきます。さらにその骨組みに沿って薄膜を広げていき、巨大な人工衛星が完成します。

06_ikaros_wp05s.jpg
[イカロス展開図]
http://www.jaxa.jp/countdown/f17/special/img/ikaros_wp05s.jpg

********************************************************

この薄膜に太陽からのエネルギーを受けて、ヨットのように宇宙を駆け巡ることになります。

日本の伝統技術である折り紙がこんな所にも生かされているのです。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : 宇宙・科学・技術   ジャンル : 学問・文化・芸術

エラワンのペトルーシュカ




ここはラチャプラッソン交差点のエラワンショッピングモールです。LANVINのショップのディスプレーは糸につながれたマリオネットです。

「男なんて所詮、おんなのあやつり人形の如し」という深い意味でしょうか。

01_3267pet.jpg


と思ったら女のほうもつながれたあやつり人形でした。男があやつってるという事でもなさそうです。あやつってるのは物欲ですか、借金ですか、確執ですか。

02_3269pet.jpg

そう思いながら見ていたら、もっとスゴイのもありました。腕1本だけになってもバッグだけは離しませんでした。って執念ですか~。

03_3268pet.jpg


********************************************************
このディスプレーを見ながら、ふと金田一少年の事件簿「魔術列車殺人事件」を思い出してしまいました。

04_2233pet.jpg
[金田一少年の事件簿より]

題名の「ペトルーシュカ」はストラヴィンスキーの四幕のバレエです。
ロシアのあやつり人形ペトルーシュカの悲恋の物語。
ピアノ用にストラヴィンスキー自身の手で3つの曲に編集されたものです。


[Stravinsky - Petruschka]

第3部La semaine grasse(赦罪の主日)の重音のトリルはピアノとしては演奏技術に懲りすぎなので、指を傷めるから演奏をしないほうがいいという話もあります。
演奏は王羽佳(ユジャ・ワン)です。サーカスみたいな演奏でしょ。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

ちょっとコレを着るのは恥ずかしい




羽田空港国際線ロビー「江戸小路」です。
日本情緒あふれるお店が集まって、海外からのお客様をおもてなしいたします。

正面の「江戸舞台」にはひな人形が飾ってありました。
ちょっとステージが大きいので、お雛様がすき間だらけな感じです。
一段目の日本人形は何でしょうか。

01_3226haneda.jpg

日本のあかりといえば、提灯ですね。

02_3227haneda.jpg


日本を代表するお人形といえばキティちゃんです。タイにもキティちゃんショップはありますが、「キティどらやき」「キティたいやき」「キティあっぷるくーへん」は日本オリジナルです。
キティちゃん+どらえもんの2トップの最強タッグです。

03_3232haneda.jpg


これは前に来たときは無かったのですが、「はねだ日本橋」だそうです。電気街のニッポンバシでは無いですよ。

04_3230haneda.jpg


日本橋を渡ると中村座のような歌舞伎看板が出ています。

05_3233haneda.jpg


これは歌舞伎の隈取りをデザインしたトランクケースです。目立つから空港で間違えなくてすみますが、ちょっと持ち歩くのはイヤですね。

06_3234haneda.jpg

これぞ日本を代表する富士+サクラ+ヤクザの親分という最狂のコンビネーションです。

07_3228haneda.jpg

これを着ている外人さんは見たことが無いけど、どこかにいるんでしょうね。いまどき厨房でもいないぞもし。

********************************************************

もしかすると、プラトゥーナムで買った怪しいタイ文字のTシャツを着ていると、同じようにタイ人からドン引きされているのかもしれないですよ。

その微笑は、もしかして・・・・・


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

バンコク芸術文化センター(BACC)




MBKに寄った帰りに、バンコク芸術文化センターに立ち寄りました。
Bangkok Art and Culture Center(BACC)です。

01_3402Bacc.jpg

入口には巨大な女性像が二体。なんとなくスイミングスーツ風。

02_3398Bacc.jpg

BACCは10時オープンで終了は21時、月曜定休です。
1階から5階までは無料の空間。5階から上は有料です。

1階ではフォトエキヒビションが開かれていました。タイのトラディショナルなライフスタイルを守っている人々の写真展です。

********************************************************
2階のロビーでは似顔絵や、クラフトの展示販売をしています。

03_3395Bacc.jpg

このShanntaというショップではジュエリーを使った細工物を作っていました。飾り職人ですね。

04_3392Bacc.jpg

ギャラリーで絵を見ながら食事もできる「EAT & ART」のお店です。

05_3394Bacc.jpg

アートといっても絵画ばかりではなく、コンサートも行われます。
ここはバンコク交響楽団(BSO)のショップでした。バンコク交響楽団自体の活動はラチャダーピセークのタイ文化センターです。

06_3390Bacc.jpg

2015年6月14日まではクロスオーバー「アンベールド・コレクション」が開かれています。

07_da8f.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。   ジャンル : 学問・文化・芸術

ハンサーホテルの美容院




今日はハンサーホテルの美容室に行ってみます。
ウチのコンドのロビーにハンサーホテル美容室の料金表が貼ってありました。この美容室は「熟年女デザイナー曼国生活奮闘日記」というブログの板垣舞さんがディレクターをしている美容室です。

13_3243Fos.jpg
[料金表]

・・・ということで、まずはハンサーホテルに向かいます。なんだか入口もよくわからない荘厳なかんじというか、とっつきにくい感じというか。

02_3326Has.jpg
[ハンサーホテル]

********************************************************
まぁ、コンシェルジュは無視して階段を使ってM階に上がってしまいましょう。M階がホテルロビーになっていました。

03_3327Has.jpg
[M階ロビーへ上がる階段]

ラクサ・スパは10階ですから、さらにエレベーターで10階に上がります。
10階で降りるとラクサ・スパのロビーになっていました。
ここでいろいろアドバイスを受けながら、癒しグッズをあれこれお試しです。
おなじみバタフライピー(蝶豆)のハーブティーや非糖質甘味料のステビア・レバウディアナ、サフラワー(紅花)、レモングラス、ココナツオイル、ひまわり油、コメ油、ホホバオイル、ユーカリオイル等がオーガニックアイテムということになります。

04_3336Has.jpg
[オーガニックアイテム]

おみやげコーナーにはハーブティー(250バーツ)、オーガニックせっけん、マッサージオイル(350バーツ)、インセンスコーン(250バーツ)も売っていました。ココナツオイルはこの日は品薄だったようです。

05_3331Has.jpg
[ハーブティー]

06_3332Has.jpg
[オーガニックせっけん]

07_3335Has.jpg
[マッサージオイル]

08_3333Has.jpg
[インセンスコーン]

このお店はスパとヘアサロンが一緒になっていますので、スパも受けられるし、ヘアだけでも出来るシステムです。
日本人美容師の板垣さんと相談しながらフルコースにしたり、ヘアカットだけにしたりとかいろいろ選択できます。

09_3338Has.jpg
[スパ]

ヘアサロンに入ったら資生堂とかロレアルとか日本でおなじみの物がズラリ。
お値段は少しだけ高めでしたが、ヘアサロンは完全専用個室のプライベート空間なので、髪をカットしている間に次のお客さんが来るという事はありません。
流れ作業でないということでは逆に割安に感じます。

10_3342Has.jpg
[ヘアサロン]

ビーチに行って髪が潮風で傷んだんだけど、どのシャンプーが最適かとか、タイのシャンプーは合わないんだけど日本人の肌の質にはどれがいいとか、細かいアドバイスを受けながらヘアカットの処理をしてもらえるのでいいですネ。

半分タイ語で意味不明な英語交じりで、マイペンライでヘアカットだと、いくら安い美容室でも結局は不満が残って損した気になってしまいますから。

そういう意味ではこういうヘアサロンで、予算を言って相談しながらカットしていくのも悪くないかも。

ヘアカットして、シャンプーして、ブロウして1900バーツでした。
ちょっと隠れた穴場のサロンでした。



情報提供:Hansar Hotel, 3/250 Soi Mahadlekluang 2 Rajdamri Road, Bangkok


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

フォーシーズンホテルの隣のコンド





今日は不動産屋さんみたいに、近所のコンドの紹介をします。

ラチャダムリ通りのフォーシーズンホテル(今は名前がアナンタラ・サイアムホテルに変わりました)の脇とペニンシュラプラザの間のソイをソイ・マハトレックルアン1と言います。

01_3266Fos.jpg
[アナンタラ・サイアムホテル]


フォーシーズンホテルの隣にあるコンド。ロイアル・プレイス1を見てみます。ちょうどグランド・センターポイントの向かいになります。

02_3265Fos.jpg
[ロイアル・プレイス1]

このコンドのレンタル価格は14階の68m2の1ベッドルームで22000バーツです。

03_3245Fos.jpg


買い取りの場合は26階の73m2の1ベッドルームで370万バーツです。

04_0065Fos.jpg


********************************************************
ソイ・マハトレックルアン1を突き当りまで行くと駐車場があり、ソイ・マハトレックルアン2へ抜けられます。

駐車場にはポルシェとかベンツが地味に並んでいます。目立つのはランボルギーニ・カウンタックとかロータス・エヴォーラとかのスーパーカーでしょうか。でも動かしているのを見たことがないから、オーナーは普段はBTSで移動しているみたいです。

05_3257Fos.jpg
[ロータス・エヴォーラ]

05_3256Fos.jpg
[ベンツ]

レンタルの人はともかく、購入する人は半年くらいかけてリフォームをするようです。果たしてリフォームにいくらかけているのやら。

駐車場を越えるとソイ・マハトレックルアン2のハンザーバンコク・ホテルが見えてきます。

ハンザーバンコク・ホテルからは通りを挟んで斜め向かいにあるのはロイアル・プレイス2です。エントランスが奥まっていますのでわかりにくいです。

06_3252Fos.jpg
[ロイアル・プレイス2]

レンタルの場合は、15階の68m2の1ベッドルームで24000バーツです。

07_3244Fos.jpg


購入の場合は、14階の62m2の1ベッドルームで330万バーツです。

(写真08)08_0071Fos.jpg
[ロイアル・プレイス2]

ロイヤル・プレイス2の隣はザ・ラチャダムリ、その隣はザ・グランドです。


SC_1032Fos.jpg
[ザ・グランド]

ザ・グランドは購入の場合は、14階の75m2の1ベッドルームで370万バーツ、レンタルでは25000バーツです。

SC_006Fos3.jpg



ロイアル・プレイス2は1階にセブンイレブンとレストラン「文苑Chef Man」が入っています。
「文苑Chef Man」は金ピカのやかんのモニュメントがあって、やかんの口は南を向いています。中国人は北向きのやかんの口は縁起が悪いというから、やかんは道路の反対側を向いています。道路からはただの球体に見えるからオブジェとして分かりにくいですが。

10_3254Fos.jpg
[文苑Chef Man]

ここの「文苑Chef Man」はデリカも併設されていますから、予約で並ばなくてもテイクアウトができます。

ただガイヤーンが120バーツくらいからと結構なお値段がします。

09_2212Fos.jpg
[文苑Chef Man]

********************************************************
このロイアル・プレイス1、2とザ・グランドの3棟は、スカイトレインのBTS公団がデベロッパーですから、メンテナンスやセキュリティは非常にしっかりしています。

一応はエントランスはキーカードですが、ガードマンはいつも同じ人なので顔パスで入れてくれます。初対面の外来者が初訪問してきた場合は部屋の入口までガードマンが着いてきました。
コンドによっては、セキュリティが厳重でキーカードが無いとエレベーターも動かないという処もあるようですが、セキュリティの為なのかガードマンを雇用する費用を浮かせる為なのかよくわかりません。どちらが安全なのでしょうね。

住民はときどき犬の散歩に出かけているから、こっそり犬を飼ってる人もいるみたい。まあ固定層が多いから、騒いだり、女を連れ込んだりという隣近所に迷惑をかけないような人づきあいが良い住民層のようです。


ケーブルTVは光回線も選べるようです。このあたりはホテル街ですのでいち早く回線が引かれたようです。NETも光回線が使えるかもしれないですね。

水道の水圧が下がって水に色がつくとか、ネットの具合が悪くなって何度もクレームを出すとか、修理の人が来る日を守らないとかのサービスの悪さがタイでは有りがちですが、そういう不便さは全く無いですね。まあそれが普通でないと困りますけど。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

国家警察本部で買ったチマキ




国家警察本部というとCWPとサイアムパラゴンの間にある、あの厳めしい建物です。

00_3304chima.jpg
[国家警察本部]

一昨年はデモ隊に囲まれて機能をほとんど停止した所です。

01_1426chima.jpg
[デモ隊 2013/12]

もう今では、すっかり元通りですからデモ隊の影などは見ることはできません。

表から見ると荘厳な建物ですが、裏に回って食堂の方に行くとけっこうショボい。そこらの地元のお店とあまり変わりません。

02_1431chima.jpg
[国家警察本部食堂]

ここで、タイのチマキを買ってみました。バナナの皮で包んで蒸してある昔ながらのお菓子です。開けてみると餡はココナツとバナナで作ったお餅のようになっていて黒豆が入っていました。4個で20バーツ。70円位でしょうか。

03_0000chima.jpg


これは、美味しいですよ。ぺろりと4個を食べてしまいました。

チマキにはお菓子とご飯があります。ご飯のチマキ(บะจ่าง バチャーン)は、おこわご飯に椎茸、鶏肉、塩漬け卵等いろいろ混ぜたものですが、こちらは少し苦手です。

04_5237chima.jpg
[บะจ่าง]

********************************************************

チマキの由来を調べると、春秋戦国のころ屈原が汨羅の淵に身を投じた時、近所の人たちが魚が屈原の体を食べないようにチマキを川に投げ入れたのが始まりとされています。

05_d31bchima.jpg
[屈原/横山大観(1898) 厳島神社蔵]



「吾聞之、『新沐者必弾冠、新浴者必振衣。』安能以身之察察、受物之汶汶者乎。寧赴湘流、葬於江魚之腹中、安能以皓皓之白、而蒙世俗之塵埃乎。」(楚辞 漁父辞)

この「江魚の腹中に葬らるとも、安んぞ能く晧晧の白きを以てして世俗の塵埃を蒙こうむらんや」の部分ですね。

この詩は昔は文系理系を問わず、高校生なら必ず知っておくべき知識ということで学んだものですが、今はどうなっているんでしょうか。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

ドクター.Gオーガニクス




昨日の「にせもの蜂蜜とほんもの蜂蜜」の続きです。

********************************************************
ドクター.Gオーガニクスはスクンヴィット・ソイ49のサミティベート病院をどんどん先に行くとあります。
トンローからだとソイ13でバスを降りて、スクンヴィット・ソイ49に向かい、サミティベート病院に当たったら右に回ります。ソイ49/13まで来るとコンピュータ教室とか集まった平屋建ての長屋が見えてきます。

01_3294Drgo.jpg

02_3295Drgo.jpg

03_3296Drgo.jpg
[ドクター.Gオーガニクス]

ドクター.Gオーガニクスの生蜂蜜にはゴマ、ライチ、ひまわり、ロンガン、ワイルドフラワーがあります。
プラネッタ・オーガニカで買うより2割ほど安くなっていました。(270gで250バーツ)

04_3297Drgo.jpg
[ワイルドフラワー]

05_3298Drgo.jpg
[セサミフラワー]

さて、この生蜂蜜の美味しいいただき方は、マーマレードティーはいかがでしょう。
まず、ウィリアムソンのケニアティーを用意します。ウィリアムソン・ライフボートティーがケニアティーになります。この紅茶はボディがどっしりしたミルクティー用ですが、生蜂蜜を入れることでぐんと引き締まった味わいに変わります。

これに生蜂蜜を小さじ1/2、マーマレード小さじ1/2、砂糖少量を加えて出来上がりです。
マーマレードの香りが紅茶を引き締め、生蜂蜜の芳醇な味わいを引き出してくれます。

マーマレードはお手製で夏ミカンで作りました。お砂糖は控えめで、ミカン皮よりも果肉の比率を多くしてあります。こうしたひと手間が安心安全なオーガニックをいただくコツです。

タイ人にいくら説明しても、マーマレードとジャムを混同するけど、ジャムだとロシア紅茶になりますぞ。

06_lifeboattea80teabags2.jpg
[Williamson LifeboatTea]


Dr.Gオーガニクスには他にはローゼリ草のハーブティーがありました。
お肌によいというウワサの蝶豆(バタフライピー)とのブレンド茶です。中缶250バーツ。大缶350バーツ

こちらは薬草のような香りが強いお茶です。ハーブティーというより漢方薬を飲む感じでしょうか。

07_3300Drgo.jpg
[ローゼリ草のハーブティー]

ドクター.Gオーガニクスの生蜂蜜はお土産にいかがでしょう。日本の半額で購入できますし、中国産のような怪しい部分は無い蜂蜜です。

タイで見つけたすぐれものの一品です。
Dr G Organics, Sukhumvit 229/9 Soi 49, Bangkok 10120
営業時間 9:00-17:00 日月休み


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

にせもの蜂蜜とほんもの蜂蜜




セントラルデパートで購入したOTOPで生産した蜂蜜。「CHUMCHON」印。ほぼ100%合成品でした。それも酸転化糖みたいですから、人造蜂蜜でしょう。
蜂蜜とは看板にいつわりありの偽装食品ですな。

ここでニセ蜂蜜の作り方のレシピを。
中国あたりのハチミツの作り方です。


【材料】
砂糖、水、酒石酸、蜂の巣、マンドラゴの花、呪いの呪文

1.砂糖100gを水30mLに加熱しながらよく溶かします。
2.酒石酸0.2gをゆっくり加え、静かにかき混ぜていきます。
3.砂糖が酒石酸で加水分解されて、グルコース(ぶどう糖)とフラクトース(果糖)に変わっていきます。これを転化糖といいます。
4.転化糖の混合液が黄褐色~茶褐色になったら火を止めて静かに冷まします。
5.蜂の巣とマンドラゴの花と呪いの呪文は使わなかったね。


01_3207hachi.jpg
[OTOPの蜂蜜]

これは粘性が蜂蜜とは大きく異なりますが、一番の違いは冬に固化しないことです。
ジャムを作る時にあまり香りがしなかったので、お菓子作りには不向きでしょう。
********************************************************
つぎに「プラネッタ・オーガニカ」で扱っているDr.Gオーガニクスのロンガン生蜂蜜。こちらは紛れなく本物でした。
この生蜂蜜はお菓子の素材にするのはもったいない爽やかな香りのする蜂蜜です。
ちょっと高めのお値段です。(270gで300バーツ)
使ってみると、お菓子に使うよりはそのまま食べた方が美味しかったです。

02_3206hachi.jpg
[ロンガンの生蜂蜜]

「プラネッタ・オーガニカ」はスクンビット・ソイ49をフジスーパーに向かって歩いて行くと途中にあります。

ここは日本人経営のお店ですが、オーガニックコットンのタオルやサマーシャツなどが置いてあります。お値段は高めですが、本当に良いものだけを扱ってくれます。
ここのコットンタオルは肌あたりが柔らかで、使うほどに馴染んできます。一度使いだすとタイの品物は、本当はよい物だったんだと気付かせてくれます。

04_2950hachi.jpg
[プラネッタ・オーガニカ]

このへんは富裕層のタイ人の奥様に聞くと、「最近は中国産が多く出回ってますからちゃんと口コミで買うといいですよ」と教えてくれました。

話が長くなりますので、次回に続きます。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

バンコク泰日工業大学





泰日工業大学という大学がバンコクのパタナカーンにあります。私立大学ですが、日本人学校の大学版というわけではありません。
学生はタイ人なので、講義はタイ語、英語で行います。

(引用)

泰日工業大学(たいにちこうぎょうだいがく 英称:Thai-Nichi Institute of Technology 略称:TNI)は、タイ・バンコクのスワンルワン区に2007年6月に開学した大学である。「日本型ものづくり大学」を目指している。
泰日技術振興協会(ソーソートー)は1970年代より、日本の産業育成のノウハウを用いた産業セミナー、工業計測、語学講座などで、タイの中で日本の生産、生産管理技術を導入し、着実に成果を上げてきた研修団体という実績と信用があったため、新設の私立工業大学にもかかわらず、一定レベル以上の学生獲得に成功しているといわれる。(Wiki)



バスではペッブリー通りで11番に乗ってパタナカーンのソイ39で降ります。エアポートリンクだとホアマークから歩いて15分くらいです。

01_00121daigaku.jpg

バス停から少し歩くと、だだっぴろい空き地に校舎が見えてきます。
単科大学のせいか、学内は大学というより研究所という感じです。

02_00102daigaku.jpg

********************************************************
それでは中に入ってみましょう。
入口に入ると、『内閣総理大臣 安倍晋三』の筆になる大学の銘がかかっています。これは平成19年ですから第1次安倍内閣の時ですね。

第1次安倍内閣は何もしなかったような印象がありますが、実際はタイに大きな影響を与えたことになります。

03_00110daigaku.jpg

玄関先は事務室になっており、その周囲に沿革や王立プロジェクトの内容が展示してあります。

04_00107daigaku.jpg

これはゴミの再生プロジェクトのようです。タイの教育機関に寄ると必ずと言っていいほどゴミ再生プロジェクトや、ゴミの減量プロジェクトが掲げてあります。
タイ人にとってゴミ減量など夢のまた夢のような感じもしてしまいますが、実は密かに計画進行中なのです。たしかにほっておくと中国みたいになりますからねぇ。

05_00108daigaku.jpg

これは図書室。日本の専門学校よりは本が無いと思います。タイ人は本を読まないからネェ~じゃなくて、本がタイでは非常に高価なので揃わないのです。

06_00105daigaku.jpg

本がないぶんネットでの検索になりますが、本に拠る検索と異なり情報の新鮮さはあるが、情報の正確さは疑わしいものがあります。


07_00106daigaku.jpg


機械室は、工作機械やエンジンモデルがいろいろ展示してあります。

08_00111daigaku.jpg


それでは泰日工業大学の設立に奔走した人々の碑がありますので見て廻りましょう。まずは元総理の「森喜朗」。この人は文教族だから文部科学省に顔が効くということでしょう。

09_00115daigaku.jpg


その他の碑文も見てみましょう。

10_00117daigaku.jpg

11_00118daigaku.jpg

12_00119daigaku.jpg

これらの共通するキーワードが分りますか?早い話が自民党立大学とでもいうことでしょうか。

コレは血税のバラマキだ。と非難する前に、少し日本のものづくりの現状とアジア諸国の状態を考えてみることにします。

日本では後継者不足で「ものづくり技術」が途絶えるかもしれないという危機感が、こうした技術者養成大学を作るに至ったのでしょう。

技術の伝承が、特許のパクリに終始した中国や韓国での技術伝承の失敗は、金儲けの手段としてしか「ものづくり」を理解してこなかったという点に有ります。これでは、技術の盗作までがリミットであって、更なるイノベーションは期待できず、開発力や技術力の弱さとなって表れました。

「ものづくり技術」の伝承とは金儲けの手段ではなく、より良い品質の製品を作りお客様の満足度を上げてもらおうという精神と理解することが、将来の新製品へのイノベーションへと繋がっていくのだと思います。





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : 短大・大学   ジャンル : 学校・教育

フォーシーズンホテル消滅




ラチャダムリの「フォーシーズンホテル」が2015年3月1日から名前が変わっていました。新しい名前は「アナンタラ・サイアムバンコク」

01_0039fsn.jpg
[フォーシーズンホテル(昨年)]

02_3276fsn.jpg
[アナンタラ・サイアムバンコク(今年)]

これって買収?倒産?

去年、安倍首相が訪泰したときは流行ってましたけどね。

***********************************************
それではせっかくですからフォーシーズンホテルの中を紹介しましょう。アナンタラになっても変わりはありませんでした。

まずは空港へは送迎用ベンツでお出迎えです。12台あるそうですから特別な要人でも来なければ空いていると思います。

03_3291fsn.jpg

ホテルの前庭は両脇とも睡蓮の池になっています。子供が遊んだりするのは見たことが無いから、子供連れは宿泊しないのでしょう。

04_3289fsn.jpg

これがエントランス。ダイヤ型のオブジェとか、細首のオブジェとカ。ちょっとごちゃごちゃ。

05_3288fsn.jpg

このホテルのうりは、エントランスロビー天井のタイシルクです。ミントグリーンとオレンジベージュの様々なコンビネーションになっています。

06_3278fsn.jpg

そしてもう一つの特色は大階段にかかるタペストリーです。これもタイシルクでタイの物語が描かれています。

07_3279fsn.jpg

08_3284fsn.jpg

09_3287fsn.jpg
[ロビー]

2階はビジネスルームやコンベンションから成っています。

10_3285fsn.jpg

コンベンションから見ると、中庭が見えるコテージの様式になっています。

11_3286fsn.jpg

1階に戻ると、レストランになっています。
朝食はこのスパイス・マーケットというレストランです。

12_3283fsn.jpg

スパイスマーケットの向かい側にはケーキとパンの店「モカ&マフィン」があります。ここのケーキは日本と同じ生クリーム系です。だいたい130バーツ。

13_3282fsn.jpg

1階の奥にはステーキハウスの「マディソン」や和食の「しんたろう」、イタリアンの「ビスコッチ」があります。
「ビスコッチ」は、マルガリータが420バーツ、和牛ステーキで980バーツといったところです。これに税・サービスが加わります。

14_3277fsn.jpg

どうですか。きょうはビスコッチでランチでも・・・




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

マダムクロックのタイ料理




今日はランスワン通りの「マダムクロック」でお昼御飯。
ソイ・マハトレックルアン1の突き当たりから路地に入ります。バイクしか通れないような細い道です。

00_5246madam.jpg

こんな路地をずんずん行くと、ランスワン通りに交わります。
ランスワンの中ほどの中華料理の養生堂の横に出てきます。
そのパクソイのあたりに「マダムクロック」のお店があります。

01_0103madam.jpg

土日はやってないし、平日も夕方7時を回ると閉店することも多いです。お昼も運が悪いと3時頃には閉まっています。

そのくせ12時~1時は、近所のオフィスの人で一杯なので合席でも入れないので、狙い目は1時から2時の間と夕方は7時より前です。

********************************************************
店内はエアコンの間と、ノンエアコンの間、それと室外の道路際に2席あります。

窓際にあるインラックさんみたいな似顔絵がクロック夫人(らしい)

02_3132madam.jpg

まずは、定番のガイヤーンから。非常に皮はパリパリ、肉はジューシーで汁のしたたるガイヤーンです。いままで、ガイヤーンというものは野焼きだから汁気は無いと思っていましたが、ジューシーなガイヤーンは格別です。

03_3133madam.jpg
[ガイヤーン]

今日は、トムヤンクンを注文。別の日にはトムヤンタレーを注文したことがありますが、トムヤンクンは赤いゲーンのような感じですが、トムヤンタレーは潮汁のような澄まし汁なので全然違うものです。

04_3135madam.jpg
[トムヤンクン]

トムヤンクンは色は真赤なので、一寸とまどいいそうですが、一口飲むと豊潤な香りと味が拡がります。
カオスワイ(白飯)も注文して、少しご飯にかけながら戴きます。スープだからそのまま飲んでもいいのですが.....


水と氷も注文して、しめて本日の会計は110バーツでした。
屋台と値段は変わらないでしょ。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR