パタヤのアンダーウォーターワールド




パタヤにあるアンダーウォーターワールド水族館に行ってきました。パタヤでレンタルバイクを借りて、スクンヴィット通りをサタヒップに向かって行きます。

町はずれに道路の左に、観光バスがたくさん止まっている場所があります。これは水上マーケットです。観光用の水上マーケットですが、ここの話は次回に。


水上マーケットよりは手前になりますがマクロモールの先くらいに、右手にアンダーウォーターワールドがあります。
水上マーケットまで来てしまったら、U-ターンです。
正面に大きく「Under Water World Pattaya」とアーチがかかっています。

01_4175uww.jpg
[Under Water World]

********************************************************
アンダーウォーターというくらいだから、水中の生物限定な感じですが、実は水上の生物もいます。ヤシガニです。

02_4158uww.jpg
[ヤシガニ]

この水族館の一番のスポットは大水槽の中の水中トンネルです。様々な魚やサメが泳ぐ中を散歩する幻想的な世界です。

03_4168uww.jpg



04_4169uww.jpg


ただ、ちょっと水中トンネルがちょっとしかない。その割に料金がバカ高い(450バーツ)、ボッタくりだ、、、と酷評もあります。
********************************************************
実は、水中トンネルなんぞどうでもいいのですよ。
横浜の八景島にはもっと大きな水中トンネルもありますので、それと見比べるとショボく感じるでしょう。

このアンダーウォーターワールドの見所は、海馬(タツノオトシゴ)です。日本の水族館では小さなタツノオトシゴしか見れないのですが、ここには大型のタツノオトシゴが多数展示してあります。
これだけでも見ごたえのあるものです。

05_4149uww.jpg
[タツノオトシゴ]


そうそう。タツノオトシゴは男性が育児をするんですよ。男性が子供の世話をする魚は多いのですが、タツノオトシゴはお腹の袋に子供を入れて育てます。


06_4151uww.jpg

女は、「アンタの子なんだから、アンタ育てなさいよね」っと言って次の男を物色しにフラフラするのでした。

07_4152uww.jpg

「なぁお父ちゃん。うちのお母ちゃん、何処に行ってしもたのん」

「そやな父ちゃんが悪いんや。お金がないからの。母ちゃん出て行かはった」

08_4154uww.jpg

「うちのお父ちゃん、暗いうちから遅うまで、毎日一生懸命働いてはるのに、母ちゃん帰ってこんな」



09_4155uww.jpg

「うち。やっぱり お母ちゃんに来てほし」 @岡林信康

10_4148uww.jpg



小芝居でした。

けっこう頻繁に展示物は変わるみたいで、この前はクラゲがいました。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : タイ・パタヤ   ジャンル : 海外情報

バンコクのフランス料理




Bangkok et Paris
De Paris à Bangkok
C'etait la nos plus belles annees
Qu'aucun souci ne pouvait alterer



ある秋の日、フランス料理の「ア・パリ・バンコク」に行ってきました。
場所はシーロム通りからサ-トーン通りに向かってラマ4を下ります。ソイ・サラディーン1に来たらしばらく入ります。

01_0803pari.jpg
[ア・パリ・バンコク]

「ア・パリ・バンコク」にはエスカルゴやフォアグラ、グルヌイユ(蛙の腿肉)もありますが、普通のメニューから選びます。

まず前菜は7種類あります。
【前菜】
①Croustillant au Chevre et Saumon Fumeサーモンと山羊のチーズのパストリー
②Salade d'Endives au Bleu et Noixブリューチーズと胡桃のサラダ
③Carpaccio de Boeuf牛肉のカルパッチョ、ブロッコリーのパテ
④Grenouilles en Persilladeグルヌイユ・エト・ペルシラーデ(蛙足のガーリックバター焼き)
⑤Feuillete Fromage山羊のチーズとホウレン草のパフ
⑥Petite Tartifletteサヴォア地方のチーズのタルティフレット
⑦Oeuf Bebedicteエッグベネディクト


次に魚か肉か選ぶわけですが、
【魚料理Les Poissons】
①Barracuda poêle バラクーダのたたき、山葵ソース添え
②Duo de Gambas Flambe au Cognac コニャックでフランベした車海老

【肉料理Les Viandes】
①Confit de canard, Pommer Sautees Ail et Persil 家鴨のコンフィ、ジャガイモ添え
②Boudin Blanc Maison 自家製白プッディングのソーセージ
③Daube de Boeuf Provencal プロヴァンス風ビーフシテュー
④Escalope de Volanille,Jambon Cru 鶏の胸肉とパルマハム
⑤Wagyu Bavette a l'echalotte 和牛フランクステーキ、シャルロット添え
⑥Souris D'Agneau a l'Orientale ラムのすね肉オリエント風
⑦Demi Coquelet Rôti 若鶏の半焼き

【デザート】
①チョコレートムース、アジアンフルーツ添え
②タルトタターン、バニラアイスクリーム
③Tiramisu ティラミス



この中から選択していきます。
今回は、
前菜:牛肉のカルパッチョ、ブロッコリーのパテ
メインディシュ:家鴨のコンフィ、ジャガイモ添え
デザート:チョコレートムース、アジアンフルーツ添え
コーヒー

メニューは日によって変わりますので、魚料理、肉料理も変わります。

02_3045pari.jpg
[ア・パリ・バンコク]

********************************************************
On se connait depuis l'enfance
On allait au cours de piano a cote
En face du grand marche
On jouait au square du quartier
A la marelle et au ballon prisonnier
Puis c'etait le gouter

まずは前菜の牛肉のカルパッティオから。
バンコクでこんなに溶けるような牛肉を食べたのは初めてです。
塩味がよく効いていて、赤ワインがよく合います。

03_3041pari.jpg
[牛肉のカルパッティオ]

ワインはシャトウ・モンクレールを注文しました。120バーツです。
高そうに見えるけど、この値段はバンコクいち安い価格設定です。
それでいて、このワイン。おいしい。
バンコクだと1000バーツくらいのボトルを取っても、何コレ?って味なんだよね。

04_3042pari.jpg
[シャトウ・モンクレール]

メインディッシュの家鴨のコンフィ。
やわらかく煮込んだアヒル肉です。骨付き肉ですが、身がほろほろと崩れるようです。ちょっと柔らかすぎてコクが落ちていたので胡椒をかけました。
家鴨のコンフィというのはアンリ14世のお好みの料理で、家鴨を70度以上80度以下の温度で2時間以上熱し、自身から出た油で煮込むという南西フランスのビスケー地方の調理法です。肉から脂を出させるのでしっかり脂のある肉でないと使えません。

05_3044pari.jpg
[家鴨のコンフィ]

デザートはチョコレートのムースです。どうです、この華やかさ。カクテルグラスにチョコムースとホイップクリーム。下のお皿には生姜とかタマリンドの口直しが入っていて、両者の間には銀河のようにパウダーシュガーが横たわっています。

06_3049pari.jpg
[チョコレートのムース、生姜を添えて]


07_3050pari.jpg
[生姜のフルーツマリナード]

これでワインも含めて二人で841バーツ(3000円)というのは、日本の相場から見て、かなりお安い感じにも思えますが、タイ料理がずっと安いので、高価なんでしょうね。

08_3046pari.jpg


なお、グラスワインはシャトウ・モンクレール120バーツ、コート・ドゥ・ローヌは220バーツから、ボトルワインはチリ産で800バーツからでした。

◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇

でも・・・・あえて言うと、前菜が美味しすぎるから、前菜だけ2品取ってワインをもっと飲みたい。メインもデザートもおしゃれだけど、いらない。そのお金でワインを飲む。

09_3051pari.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : フランス料理・フレンチレストラン   ジャンル : グルメ

Chahoの抹茶ティー




CWPのChaho(茶舗)で、お茶を飲んできました。

01_2952cha.jpg
[Chaho]

抹茶のミルクティーとかタイでも人気の商品です。これは日本の中村茶舗がフランチャイズ経営しているカフェですね。
松江には中村茶舗に限らず、千茶荘とか有名なお茶屋さんの多い町です。

どうしても、「銘茶」となると煎茶ではなくて薄茶になりますので、松江でもぶらりと喫茶店でというわけにもいかないです。
中村茶舗にしろ、千茶荘にしろ松江ではお手前を点てていただくことになります。たしか松江城の中にもお手前をいただける店があったと思います。

02_0056cha.jpg
[松江城]

さて、松江のお茶ですが、最初は作法を気にするから少し緊張しますが、茶室でなければ落ち着いてグィっとお茶を飲むこともできます。時々は亭主の蘊蓄話など聞きながら、薄茶を買ったのではなくて、そこに流れる時間を買ったと思えば、落ち着いて紅葉の庭など眺めることもできます。

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞

さて、このChahoはバンコクではなかなか繁盛しているようです。スタバのようにコーヒーを出したら、サービスはお終いというのではなくて、お客様が入店してからお帰りになるまでがサービスということでリラックスできる空間になっています。

どうしても、デパートの中ですので、外部の騒音が入ってくるから、落ち着くつもりで、落ち着かなくてはいけません。

まぁ、日本人だと「お茶」には詳しいから、ウンチク噺は遠慮されてしまいますけど。。。


「おえでました。どっちから、ござしゃったかね。そげかね。たばこしてゆうくりしていきなはいわね~~だんだん」
そんなところに「松江」を感じます。

03_2957cha.jpg
[お抹茶と和三盆:200バーツ]

   ◇  ◆   ◇  ◆   ◇  ◆

ビジネスにおけるサービスとは、何でしょうか。まずは品物を売り上げることです、品物が「安い」「高品質」であるということもサービスです。しかしそれだけでは満足度はアップしません。「お店の雰囲気」「客あしらい」もサービスです。いくら美味しい物を売っても、レジがぞんざいであればお客様の満足度は低下して、リピーターとはならないでしょう。


それは物品販売をサービスと考えて単価を安く、販売コストを下げようとするからです。これでは経済コスト削減は、お店のためにやっているだけで、お客様はどんどん損をすることになります。

では何をサービスと考えるかというと、お客様の「満足度」を向上することをサービスと考えれば、安さでは得られない高品質なサービスをお客様に提供することが出来ます。

04_2955cha.jpg


例えば、味に遜色ないコーヒーが60バーツのお店と70バーツのお店があったとすると、単純に比較すると60バーツの方が安いので繁盛しそうですが。
60バーツの方は「遅い」「レジでしゃべってる」「長居したくない雰囲気」だと誰も行かなくなるでしょう。
つまりコーヒー屋さんではコーヒーを売っているのではなくて、「満足して寛ぐこと」を売っているわけです。


よりよく成熟を続け、さらにサービスを発展させようとする気持ちがお客様への満足度の向上につながります。


お客様に満足してもらえなければ意味がない。しかし、満足度アンケートや満足度採点表などというものは、雇用主が店員の評価を安易に客まかせにすることで、お客のクレーマー化を助長することになるし、店員に対しては不当なクレームで自分の評価を決められるというのも不愉快になるでしょう。そのような負のスパイラルは却って満足度を下げる要因になるでしょう。

05_2954cha.jpg

満足度というものはアンケートの数値評価やクレームの有無で測定するものではなく、お客様の笑顔で測定すべきものだと思います。
それこそが、リピート率の向上につながるのではないでしょうか。





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : 日本文化   ジャンル : 学問・文化・芸術

イヴの夜に・・・




ジョムティエンビーチで、まったりとした12月を過ごしてまいりました。
ロシア人がいっぱい。
t.A.T.u.のエレナ(リェーナ・カーチャ)みたいな女の子がいっぱいでした。

ジュリア(ユーリャ・ヴォルコヴァ)はフランス人顔だから意外とロシアには少ないと思います。

01-af8869.jpg
[t.A.T.u.左がエレナ、右はジュリア]

とはいえ、ガン見したわけじゃあないけどね。
ロシア人はおっかないから、目は合わせません。

ということで、きょうはロシアの女の子を描いてみました。
t.A.T.u.のイメージじゃないよ。

********************************************************
ロシアは、閉鎖的で、田舎で、ダサクて、いやなとこ。
生まれ育って嫌な思い出しかないけど。

捨てられない古里。

それは。
自分が閉鎖的。田舎者。ダサクて、いやな子ということ。

そんな自分はきらい。

だけど。自分のことだから。。。受け入れる。

02-ロシアの少女11COLOR-samnail
[ロシアの少女]

背景はNET上からお借りしました。



音楽は、バッハの「平均率第1集22番BWV867」です。
思いつめたような前奏曲。それは、少女に、たったひとつ託された祖母の宝石のようです。

そして、どこまでもゆったりとした、ひと粒ひと粒の音が粉雪のように舞っていきます。
これはグレン・グールドの最高の演奏と言ってもいいでしょう。


[平均率第1集22番BWV867前奏曲]



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : イラスト   ジャンル : 学問・文化・芸術

甲状腺機能亢進症にタイの薬がよく効いた話




以前、甲状腺機能亢進症で、動悸・息切れ・不整脈がひどく、30分も歩けばもうダウンする有様。どこに行くにもタクシーは必須という情けない状態になってしまいました。

バムルンラード病院で検査して、しっかりグレーブス病だと診断されて、日本に帰国して大病院の専門外来に通う事になりました。

その時、タイで処方されたのがタパゾール(メチマゾール)5mgとベタノロール(プロプラノロール)40mgです。タパゾールはメチマゾールのことでホルモン生産阻害剤、ベタノロールはベルリン製薬が作ったプロプラノロールのことで心臓拍動抑制薬です。

01_420.jpg
[タパゾール]

02_betalol.jpg
[ベタノロール]

さて、用法はタイの医師の指導はメチマゾール20mg/day、プロプラノロール80mg/dayでしたが、日本の医師に相談して、メチマゾールは15mg/day、プロプラノロールは40mg/day(1錠を半分にカットして朝夕20mg)にしました。少し少なめですね。
********************************************************
さて、メチマゾールは白血球が減少したり、肝機能障害が出るという副作用を持っています。
そこで、日本では時々血液検査を行って経過観察をする必要があります。

さて、ここで半年以上かかって、T3・T4値が下がってくるのが順当な所ですが、タイのメチマゾールは効力がとても強く飲み始めて6週で1/10に下がり、正常値になったので薬を7週には10mgに、9週からは5mgに減らそうということになりました。

このようにT3値が急激に下がった割には肝機能への影響も少ないので、大丈夫という事でした。むしろ長期投薬は白血球数の減少を誘発するリスクがあるので、できたら投薬は避けたいところです。

タイの薬は、日本の同じ薬とは製造方法や触媒も異なるので、薬効が違う事は考えられるが、こんなに効くとは大したものだと医師が感心していました。

甲状腺機能亢進症でお悩みの場合、タイに来て治療を受けるのも一つの選択肢です。
これは決して、自己流の選択肢ではなく、日本で専門医と相談しつつ、血液検査をやりながら注意深く投薬を決めていますので、決して乱暴な話ではないと思います。


※バムルンラードで作ってもらった診療情報書は、日本の大病院で紹介状として有効です。というか形ばかりの日本のクリニックの紹介状よりは、はるかに効力があるようで、血液検査情報等はしっかりデーターとして転記してもらいました。検査結果による見立て、診療判断も尊重されていました。
おかげで検査>診察>診断確定までの期間が1ヵ月は短縮できたようです。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

機関車はサトウキビ畑を爆走するのです




カンチャナブリまで出かけて行って、ナムトック線に乗ってきました。いわゆる泰緬鉄道です。

まずはカンチャナブリに行って時刻表を調べます。
もうすでに出発した後だったので、ナムトックからの帰りの便に乗ることにします。

サパーンタムカーセー駅まで自動車で行って、アルヒル桟道橋で列車の来るのを待ちます。
サパーンタムカーセー駅には駅舎もなにもありません。

01_2904kancha.jpg
[サパーンタムカーセー駅]

アルヒル桟道橋は、木造の古い桟道です。蜀の桟道のような鉄路を列車が走るので、けっこうなスリルがあります。

02_2908kancha.jpg
[アルヒル桟道橋]

列車はたまにしか来ないので歩くこともできますが、来たら最後、逃げ場の少ない橋です。線路わきに退避もできますが、列車自体が左右に揺れて走るので、もし列車に引っかけられたらソレマデということで。

03_2910kancha.jpg

04_2911kancha.jpg
[アルヒル桟道橋]

列車の通過を見送ったら、そばの食堂で昼食を食べて、ゆっくりワンポーに向かいます。ワンポーには駅舎と売店は少しあるけど、落ち着いてビールを飲むとかするにはサパーンタムカーセーにしかありません。
ワンポーは隣がナムトックです。ナムトックというくらいだから滝があるわけですが、エラワン滝は見るのをパス。乾季だからねぇ。

05_2915kancha.jpg
[ワンポー駅]

列車の中はけっこう古びていて、料金は100バーツです。
エアコンとか、ありません。ドーナツ売りとか花売り、帽子売りとか売り子さんがいろいろ来ます。

06_2916kancha.jpg
[列車]

この先は左右がトイレになっていますが、左は壊れていてドアが開かなかった。列車は左右や上下に激しくバウンドしながら走行しますので、トイレは駅に着いた瞬間に使わないと大変な状態になります。

07_2933kancha.jpg
[列車]

イスはベンチシートだけど、大半は壊れてガタついているので、そのつもりで乗らないと乗り心地が悪いというか滑ってしまいます。

08_2927kancha.jpg
[ベンチ]

列車は、先ほどのアルヒル桟道橋に戻ってきました。さすがにここはゆっくり走ります。列車から見ても退避する場所は桟道にある出っ張りのような場所しかないです。

09_2924kancha.jpg
[アルヒル桟道橋]

列車はターキーレン駅を過ぎると猛スピードで走り出します。そもそもレールが歪んでおるし、レールの継ぎ目も平らでないから、縦方向に飛び跳ねながら、かつ横方向に揺れながら走って行きます。
脱線しないのが不思議。と思ったら、9月には脱線していた。
ディズニーランドのアトラクションを地でいきます。リアル・スプラッシュマウンテンです。

窓には生い茂った木の枝や、草の葉は容赦なく飛び込んできますから、手を出したりしていると大怪我をしますよ。

10_2925kancha.jpg


やがて列車は、背丈ほどもあるサトウキビ畑の中を爆走します。見渡す限りのサトウキビ畑、それが切れるとずっとキャッサバの畑が続きます。

11_2932kancha.jpg
[サトウキビ畑]

12_2939kancha.jpg
[キャッサバ畑]

キャッサバといえば、タピオカミルクですが、タピオカにするばかりが目的ではなくて、これからエタノールを作ります。バイオ燃料です。

さらにエタノールから、酢エチ(酢酸エチル)を作ります。この酢エチが一番重要で、高品質な化学工業材料として使われます。有名なのは除光液で、アセトンの代わりに使われます。
********************************************************
やがて列車は1時間30分の旅を終えて、クウェー川鉄橋に到着です。戦場にかかる橋です。

13_2944kancha.jpg
[クウェー川鉄橋]

ここも少しスピードがあります。あまり橋の上で観光してると危ないですよ。
歩行者は線路の中央に鉄板が渡してありますので、ここを歩くように注意されます。
両脇や線路サイドを歩くと、鉄板が腐っていたりするし、重みでレールがゆがんで脱線のもとになりますので、出来るだけ中央を歩くようにしましょう。

14_2901kancha.jpg
[クウェー川鉄橋]

クウェー川沿いには大きな水上レストランもあります。入ったこと無いけど。中国人がいっぱいだと書いてありました。行ったときは中国人はあまりいなかったですので、この界隈は穴場ですな。

15_2900kancha.jpg
[クウェー川沿い]

********************************************************
終点のカンチャナブリです。ここも駅舎はありません。切符売場があるだけです。列車が来たら三々五々お土産物屋から人が出てきて乗り込みます。

16_2947kancha.jpg
[カンチャナブリ駅]

そういえば、途中に検札も来なかったし、どこから乗ってどこで降りたか、どうして把握しているのかしらん。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

タイの女に有り金残らず

...


そういう話が、1~2ヵ月前にありましたが、まあよくあることです。バカな奴だと言ってるうちは良かったが、殺人や自殺まであるようではそんな不謹慎なことは言ってられない。

タイ人なんか信用しないぞ。オレは騙されないゾ。と言ってみたところでいつ我が身に降りかかることやら。

そこで、女に騙されて全財産を巻きあげられるパターンを考えてみます。(もう騙されて、金をむしられることが前提です。)


(1)金を貢がされたのに、相手が他の男になびいていった。

このパターンはよくあるようですが、事件にはならないから男の泣き寝入りなのでしょうか。
そもそも下心がある時点で、既に騙されても仕方が無い気もするが、タイの女だけかというと日本の方はもっと高額だから、まだまだタイの方が安上がりであるとも言える。

田舎に家や土地を買わされたところで600万円程度のことなので、女に貢いだと思えば諦めも付くというものか。それでも逃げられるまではいい思いもしたことだから、あながち損をしたというものでもない。
金額の問題じゃあ無いという意見もありますが、600万円と1億円では反応も違うから、やはり金額の問題です。


(2)金を騙し取ることが目的だった。

これは悪質ですね。信用させる何かがあったんでしょうか。信用したという事は共同経営者になるという夢を抱いたのでしょうか。それとも単なる詐欺でしょうか。
女に貢いだとしても、内心は疑っているものだから、小手先の金銭を毟られるだけだが、共同経営で会社を立てようとか、投資して大きな財をなそうとか考えて有り金全部を騙し取られたとすると、5000万とか1億とか日本の土地家屋まで人手に渡ることになりかねません。


(3)女には亭主がいて、金を盗って逃げられた。

これもパターンとして考えられます。このままでは結婚詐欺または重婚ということになりますが、そもそもタイは内縁が多いのできちんと届けた夫婦かどうかは怪しいです。弟といいながらも、次に会ったら弟が別の男になってるかもしれないし。

その亭主たるや、いつ逃げ出すかもわからない渡り鳥のような存在ならば尚更です。
「亭主」は居たにはいたが、もう出て行ったきり行方不明だし、子供を育てるためにも、ちゃんとした堅気の旦那を持ちたいと思ったが、新しい夫を作ったら、もとの自称「亭主」が呶鳴りこんできたんであって、「初めから騙すつもりや裏切る気持ちなんてコレッぽっちも無かったんだと」という、まるで時代劇の股旅もののような世界です。

EyWwB5WU57.jpg

いやはや、何ともヤクザな世界ですね。金を持ってそうなヒトはタイには行かない方が賢明ですな。

********************************************************
さて、なんだか救いの無い話になってしまいましたが、実際には日本人以上に金を持ってるタイ人はごまんといます。みな危険と隣り合わせかというとそうでも無いようです。


①まずは付きあう人のレベルを考える。
これは決して貧乏人とは付きあわないという事では無いです。貧乏であれ金持ちであれ、金の借り倒しをするような人とは付きあわないということです。

借金持ちがすべて良くない人だという事はありませんが、最近日本では借金をあちこち数十ヵ所に借りまくっていた女が、お金目当てに結婚しては夫を毒殺し、8億円遺産相続を繰り返していたというニュースが流れています。金がすべてという生き方になると、愛する夫を殺すなんぞ屁でも無いということなのでしょうか。



②お金持ちほど質素にする。
無駄に成り金趣味で金ぴかに飾ったり、金の腕輪やネックレスを付けるようなことはしないですね。かと言って食べるものが貧相とかケチという事も無いです。適正な価格のものを適正に対価を支払う暮らしです。
そういう意味では、タニヤでの非適正な価格で豪遊したという自慢話など事故の元という事になるでしょうか。



③背伸びをせず、満ち足りを知る暮らしである。
これは一番難しいことですが、周りが車を買い換えるから自分も。とか。みんなコンドに投資しているから自分も。とか。
もう少し額が小さいと、Chloéでなくっちゃ外も歩けないとか、GUCCI以外は持ったことがないとか。
考えてみれば、踊らされて散財しているだけですが、散財するほどに付け込む隙が出来るというものです。
ヒトゴトじゃないかも。


☆しかし、こうした話。イサーン女は貧しい暮らしの出身だから騙すけど、日本の女は騙さないという話をする方もいるけど、その自信はどこから?
騙すヤツは騙すから、貧しいとか関係ないしと思っているのは甘い?




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

白桃のヨーグルトin BANGKOK




タイでは白桃「あかつき」や「白鳳」は1個300バーツ(1000円)もします。タイにはお金持ちも多いから、1000円でも売れるんでしょうね。日本だと200~300円というところでしょう。特売だと120円くらいからあります。

さて、生の白桃は持ってこれませんから、缶詰の白桃をバンコクに持参いたしました。
これでもアメリカ産ピーチよりはずっと上品な味です。たしか95円。

01_2671hakutou.jpg
[白桃]

これを使って「白桃ヨーグルト」を作ってみましょう。

用意するものは、白桃の缶詰めとプレーンヨーグルトです。
ヨーグルトは明治ブルガリアヨーグルト20バーツを用意しました。

02_2670hakutou.jpg
[明治ブルガリアヨーグルト]

********************************************************
レシピ

白桃 250g
レモン果汁 少々
プレーンヨーグルト65g
ゼラチン 2.5g
グラニュー糖 45g



1
白桃の缶詰を果汁と果肉に分けて、鍋に果汁を入れて80℃に加熱し、レモン果汁を加える。

2
果汁130gに対しセラチンパウダー2.5gゼラチンパウダーを加える。

3
白桃の果肉は細かく切って加える。

4
冷蔵庫でよく冷やして、固まったところで取り出して細かく砕く。

5
ヨーグルトにグラニュー糖を加えてかき混ぜて、その上に④をのせる。

********************************************************
実は、完成した写真がありません。というかイマイチの味でした。
試作段階で味見をしてみると、ヨーグルト味と白桃味がぶつかって、せっかくの白桃味が消えてしまいました。

そこで、味見の段階で急遽、『白桃のジュレ』に変更します。
こちらの方が、白桃の香りとサクッとした食感が引き立ちました。

ちょっとオシャレにセラドンのお皿に、ガラスのティーカップをのせてみました。

03_2859hakutou.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : スイーツ   ジャンル : グルメ

すっかり駄目になってしまったオーキッドガーデン




カセサート大学環境学部のオーキッド研究棟に行ってきました。2年前の大洪水があってから、オーキッド研究棟には足を延ばす機会が無かったので、すっかり変わっていると思います。

大洪水の前は、この研究棟は色とりどりのランが咲き乱れた美しい花園でした。

01_2877OG.jpg
[オーキッド研究棟]

02_2895OG.jpg
[洪水前]

03_2891OG.jpg
[洪水前]

04_2923OG.jpg
[洪水前]
********************************************************
ところが、どうしたことでしょう。すっかりみすぼらしくなっていました。
ランの花が無いというだけではありません。全体に黴に覆われて、廃墟になっているではありませんか。
残ったランもかろうじて生きているだけなので、当分花は咲きそうにありません。

05_2737OG.jpg


06_2735OG.jpg


大洪水の時、カセサート大学は全域が水没し、かろうじてボートで往来が出来る状態だったようです。
水が引くまで放置されたという事もありますが、その後は1年くらい手つかずで修復もされずに今日に至ったようです。
もうバンコクの町の中で、洪水の跡を見つけるということは稀ですが、まだまだ隠れた場所の復旧は間に合わないのでしょう。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

挽肉のカレーを作ってみた




「挽肉のカレー」といってもキーマカレーではないです。
挽肉で作るカレーです。レシピを調べると、豚ひき肉、しめじ、タマネギ、茄子を煮込んで作るように書かれています。
またトマトを加えて煮込むというレシピもあります。

それはカレーの本道ではありますが、煮込むことで個々の味が埋没するのも事実です。味わい豊かなハーモニーとも言いますが。果たして一緒に煮なかったら、豊かなハーモニーにならないのかどうか調べてみます。

********************************************************
レシピ

豚ひき肉  100g
牛ひき肉  100g
にんにく  2片
人参    大1.5
タマネギ  大1.5
しめじ   1pc
市販カレールー 1pc
茄子    大2
パプリカ  中4(ピーマンは不可)
ジャガイモ・トマトは不可



今回はトマトとジャガイモは使いません。
トマトは酸っぱくなるから、ジャガイモは粉っぽくなるのと、ジャガイモを入れると傷みやすくなるからです。
パプリカの代用としてピーマンを使うのも不可です。パプリカの甘さを際立たせるためです。

【カレーソース】
①たっぷりの油を火にかけニンニクスライスを加え、豚・牛のひき肉を炒めて中の脂を抽出するようにします。しっかり炒めたら脂が出てくるので、よく脂を落とします。

②タマネギをスライスにし、よく炒めます。

③ニンジンは小口に切り、しめじは石付きを切り取って、すこし炒めます。

④それに水を加え、スープストック、ローリエを加えよく煮込んでいきます。柔らかくなったらカレールーを加えてさらに煮込みます。タマネギがすべて溶けてしまうまで煮込みます。


【茄子・パプリカ】
⑤茄子は1/2に切り、パプリカは種を取って小口に切ります。どちらも油で軽く素揚げします。

⑥揚げた茄子とパプリカをお皿に乗せ、カレーソースをかけます。

IMG_2856.jpg



茄子を煮込まなかったので、揚げた茄子の美味しさがよく引き立っています。パプリカは甘く、カレーによく合うようです。
茄子をじっくり食べてみたい時には、丁度いいのではないでしょうか。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : これは美味い!!   ジャンル : グルメ

バンコクでお点前をどうぞ




バンコク、チットロムのセントラルに行くと何故か抹茶が売っています。お値段は忘れましたが、390バーツくらいだったと思います。日本で買っても1200円くらいですから、そんなには違わないと思います。

今日は、あり合わせの道具でお点前をしてみたいと思います。バンコク裏百家流ということです。(なんか裏社会みたいだけど)

まずは、道具から。全く有りませーん。かろうじてダイソーで買った美濃焼のお茶碗があります。あとはスプーン、茶こし、泡たて器です。

01_2990otemae.jpg
[道具一式]

茶釜については、IH調理機を使うと保温の温度設定が可能です。このケトルがなぜかバンコクに売ってないので、日本のニトリで700円で購入。IH調理機も日本で3900円で購入。

02_3040otemae.jpg
[IH調理機]
********************************************************
それでは、まず抹茶を茶さじ1杯とり、茶こしでよく目通しします。

03_2991otemae.jpg

目通しはダマになるのを防ぐためです。

04_2992otemae.jpg

次にお湯を加えて、泡たて器でよく混ぜます。
少し手早く大きな動きでやった方が、細かい泡になります。とわ言え茶筅には、かなわないのですが。

05_2993otemae.jpg

ちょっとこの方法の最大の欠点は、お茶碗の中が汚れる事です。抹茶が拡がりますから致し方ないですが。

06_2994otemae.jpg

飲み終わった後も、ダマは出来ていません。
タイ人にも試飲してもらいましたが、美味しいとか言ってました。
ぜったい苦いと思ってるハズ

07_2996otemae.jpg

細かく見ると泡が大きいので、泡消えまでの時間が短い、いささか立てている時の音が品が無い、とかいろいろあります。

ポイントはそこではなくて、ありあわせの道具でちゃんとできるかどうかですな。

※次は砂糖とかミルクとか入れてみると、タイ人にも飲めるかな~でも、ちゃんとした方がウケるかな。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : 日本文化   ジャンル : 学問・文化・芸術

X'mas 2014




CWPバンコク・セントラル・ワールド・プラザのクリスマス2014年です。
今年はスヌーピークリスマスです。

まずはスペースクリスマス。宇宙からメリークリスマス

01_3035xmas.jpg

02_3031xmas.jpg

03_3030xmas.jpg

トナカイの下にあるアイスの棒みたいなのは何でしょうね。
********************************************************
たくさんのスヌーピー。みんな奇麗だけど、塗装の剥げたスヌーピーは予備役と交代して、プラザの中で塗装の塗り直しをしています。

04_3028xmas.jpg

05_3025xmas.jpg

06_3029xmas.jpg

よく見ると、宇宙飛行士スヌーピーも混じっていました。

07_3026xmas.jpg

********************************************************
陽が落ちると、あたりは記念撮影スポットに変わります。

08_3027xmas.jpg

09_3034xmas.jpg

10_3032xmas.jpg


モニュメントは1月10日くらいまで飾られています。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

カセサート大学農業祭2014




カセサート大学農業祭が11/30~12/7の間行われています。
場所はカセサート大学本部の前ですから、バスで行くならBTSモーチットから34、39、59、63、503、513でパホンヨーティン通りをドンムアン方面に向かいメージョー病院の先でバスを降りるか、ターティン行きの177番バスでパホンヨーティン通りから、ウィパワディーランシット通りに向かって左折した所で下車します。
ウィパワディーランシット通りを通るバスは下車してから遠いと思います。

01_3015AGR.jpg

********************************************************
まず最初に目に入ったのは胡椒の木です。房状に垂れているのが胡椒の実です。
この生の胡椒は肉類と一緒に煮込んだり、パットシーユーに入れたりします。
乾燥した方が胡椒の風味は強くなります。

02_3005AGR.jpg
[胡椒の木]

次は各種洋ランのコーナーです。これはバンダの仲間でしょうか。2株で150バーツという値段が付いていました。

03_3006AGR.jpg
[洋ラン]

こちらはドリアンの木です。先日まで520バーツでしたが280バーツに値下げです。やはり花より団子で食べられる方が値段が高いです。

04_3016AGR.jpg
[ドリアンの木]

次は趣が変わって、盆栽コーナーです。日本と同様に一定数の盆栽マニアも居るのでしょう。ただ、気温が高いので小まめに気を使う人でないと、アッというまに大きくなってしまいそうです。

05_3017AGR.jpg
[盆栽コーナー]

なぜかペットコーナーに水牛がいました。

06_3018AGR.jpg
[水牛]

これは籾すり機のコーナー。もみ米の状態から、もみ殻とお米を分けるわけですが、精米度からみて、一気に白米にするようです。
下の写真はどちらもベルト式で籾すりをするようです。

07_3009AGR.jpg


08_3026AGR.jpg

全体に見て、今回はメインの展示が少なく、商品見本市の部分は無くて、お店のコーナーが多かったのは、大学が授業中なので大学祭との合同企画部分が少ないからかもしれません。



本日ゲットした目玉商品。農業祭の山羊くん。320バーツ 100バーツにまけてもらいました。
09_3067AGR.jpg

カワイイので、紙を食べてもらいましょうか。ティッシュケースは大きさ比較で置いてみました。
10_3069AGR.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

ポワレ・オゥ・ヴィン(洋梨の赤ワイン煮)をつくります




フランスのWEBを読んでいましたら、「ポワレ・オゥ・ヴィン」というものが載っていました。訳すと「梨の赤ワイン煮」ですが、写真では洋梨です。ワインもルージュです。とっても美味しそうですね。青カビのロックフォールチーズが添えてあります。

01_1101poire.jpg
[poire au vin]



洋梨がセントラルで売っていました。中国産だと99バーツ/1KG、アメリカ産だと199バーツ/1KG。失敗するとイヤだから、高い方を2つ買って帰ります。

02_2842poire.jpg
[洋梨]

これで「ポワレ・オゥ・ヴィン」を作りましょう。赤ワインはどんなのでもいいです。ANAの機内で出た赤ワインを持って帰ったので、これを使いましょうか。

03_1062poire.jpg
[赤ワイン]

********************************************************
まずレシピですね。まずは、フランス語から

6 poires Bosc, pelées et évidées (conserver la queue)
250 ml (1 tasse) de sucre
750 ml (3 tasses) de vin rouge
750 ml (3 tasses) d’eau
3 anis étoilés
1 gousse de vanille, coupée en 2 sur la longueur
2 clous de girofle
Le zeste de 1 orange
Amandes rôties, tranchées finement
150 g (5 oz) de fromage roquefort
SAUCE ÉPICÉE AU CHOCOLAT NOIR
250 g (8 oz) de chocolat noir 75 % ou plus
30 ml (2 c. à soupe) de beurre de cacao (ou de beurre non salé)
10 ml (2 c. à thé) de piment d’Espelette
1 ml (1/4 c. à thé) de cannelle, fraîchement moulue
1 ml (1/4 c. à thé) de fleur de sel


【訳】
ボスク梨 6個
砂糖 250mL
赤ワイン 750mL
水 750mL
スターアニス 3
バニラ(縦に2分) 1
クローブ 2
オランジゼスト(細切りのオレンジピール) 1
スライスしたアーモンド
ロックフォールチーズ 150g
75%以上のダークチョコ 250g
カカオバター(または無塩バター) 30mL
バスク産唐辛子 10mL
シナモン 1mL
塩 1mL


********************************************************
ちょっと全て揃えることは出来そうにないので、レシピの変更をします。

洋梨 2個
赤ワイン 300mL
水    100mL
ハチミツ 大さじ2
グラニュー糖 150グラム
シナモンバー 1本
バニラシュガー 1ふり


[1]洋梨は固くてもかまいません。白い果肉が出るまで皮をむきます。尾は残しておきます。芯はくり抜かなくても、食べれます。お尻の部分は、ちょっと包丁の先で取っておきます。

[2]赤ワインとハチミツ、グラニュー糖、シナモンバー、バニラシュガーを入れて良く煮ます。ここでアルコールをちゃんと飛ばさないと酒臭い洋梨になります。

04_2849poire.jpg

[3]洋梨を入れて90分くらいじっくり煮ます。フランス語のレシピだと15分になっていましたが、ボスク梨とラフランスでは違うのかもしれません。洋梨2個だとあまり浸からないので、トングで回しながら煮たので時間がかかりました。
長時間煮ていると水分が減ってきますので、水は適時たしていきます。

05_2851poire.jpg


[4]冷めたら、シナモンを取り除いて、一晩味を染み込ませます。

[5]お皿に盛って、アイスクリームも添えて召し上がれ

バニラシュガーというものがセントラルに有りましたので、これを使ってみました。でも煮ていると香りが飛んでしまいましたので、無くてもいいかもしれません。

06_vanilla_sugar.jpg
[バニラシュガー]

ブランデーが欲しい所ですが、ちょうど切らしていますので、今回は入れてませんが、香り付けに欲しいですね。


07_2852poire.jpg
[洋梨の赤ワイン煮]


08_2854poire.jpg
[断面:ステキでしょ]

できあがりは、焼きリンゴのような食感です。アップルパイのように、これでパイやケーキを作るといいかもしれません。リンゴの赤ワイン煮よりも食感がなめらかです。
C'est splendide! セ スプレンディドゥ!


※洋梨は中心まで真っ赤に染まる必要はなくて、切ると中は白くてもいいようです。

*****************************************************

洋梨といえば、エリック・サティの小曲で「洋梨の形をした3つの小品Trois Morceaux en Forme de Poire」という音楽があります。

何故。洋梨なのか。歪んでいて整っていない。奇妙でへんなかたち。ひねくれもの。題名から音楽を類推しようとする人々への皮肉。そもそも3つですらなくて、7曲の小品ですし。


友人のドビュッシーに言わせると、「君の音楽は、きちんと形になっていない。形式美はどこかね」
サティは「形になっていないというのは、こんなことかな」と、この曲を作ったそうです。


[梨の形をした3つの小品]

☆エリック・サティにはポール・セザンヌがよく似合う



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : フランス料理・フレンチレストラン   ジャンル : グルメ

iPhone死亡しました




走りながらiPhoneをポケットから落っことし、おまけに下はコンクリート。

コンクリートに小石があって、そこに角をぶつけて、その上を思いっきり蹴飛ばして、iPhoneはバウンドしながら飛んで行きました。


アタタタタタ・・・・・お前はもう死んでいる


iPhone_broken.jpeg

それでもまだ動くという所は、さすがにiPhoneですね。

ということは、液晶部分まではヒビが入っていなくて上部のガラスで止まっているのかもしれません。

保護シートを張ってみましたが、そのうちカケラが外れてきて指にガラスが突き刺さりそう。
これは修理が出来るのでしょうか。。。。

よく見るとスピーカー部分までへこんでます、
新しいのを買った方が安いかもしれないです。

まさか。下取りはしてくれないですよね。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

テーマ : iPhone   ジャンル : 携帯電話・PHS

朝日新聞悪くないもん




日本に帰国中に朝日新聞の販売店の店長がやってきました。

「いやぁいつ来ても御留守なもんで」
(そりゃそうだ。日本に居ないから。でも見ず知らずに日本に居ないなんて言うと危ないから黙っとこ)

「新聞はドコをお読みですか」
(イキナリ個人情報の調査デスカ)「新聞は取ってません」

「やはりテレビですか」
(だからってナゼTVなんだNHKか)「地上波見てません。映らないもんで」

「やはり慰安婦ですか」
(誰も言っとらんゾ。そんなコト)
「ありゃ、河野洋平が悪いんですわ。勝手に慰安婦問題を言いだして」
オッ!!新説登場!!
********************************************************
「河野洋平が談話を勝手に言い出して、自民党が慰安婦問題を言いだしたんで、朝日新聞はそれに踊らされただけなんで、スッカリ被害者ですワ」

ええええええぇぇぇ朝日新聞は、河野談話の被害者だったのか~

これは、オドロキ。眼からウロコもコンタクトも飛び出した。ビームだって飛び出したかもしれないな。

James-Marsen-Cyclops1.jpg
[Cyclops:X-men]

この一見、店長のたわごとに見える発言だけど、その内実は新聞販売数減少に伴うQ&Aが本社から配布されているはずなので、そのマニュアルに従って発言をしていると思われます。

尤も店長だけの意見であるという可能性も捨てきれないのではありますが、朝日新聞社の戦前からの一貫した行動方針は常に大衆扇動と戦争礼賛を社是としながら、敗戦になった途端に太古より平和追求をしていたかの如き振舞いを行うという単なるアジテーターでありますから、その根本原理は変わっていないと思えるわけです。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!
            にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR