日本ではやっぱり山形米だね




日本に帰ってきてつくづく感じるのは、日本のコメが美味しいということ。

月に一度の日本味噌の頒布会で、おコメを買ってきます。今回は山形の飯豊町のおコメが売っていました。


今回のおコメは「つや姫@飯豊町」\1780

01_1670komeiida.jpg


「飯豊米コシヒカリ」\1680

02_1680komeiida.jpg



おコメの良しあしは釜の具合・水の具合によって大きく変わるから、一概にどれが美味しいコメとは断定できないのだが。

普段食べているおコメに比べると、ふっくらとして美味しく炊けました。


特に差がわかるのは残って冷やご飯にしたとき。冷やご飯でカチカチになったり、練ってしまって糊状になったりということがない。

それと、おにぎりにしたとき。塩だけでも十分に美味しいオニギリが出来る。

これに美味しい沢庵と野沢菜があったらもう言うことなし。

********************************************************
日本ではコメの値段が高いとか、日本ではコメの消費量が減っているから減反を余儀なくされているとかいうけれど。

コメは料理のベースになるものだから。

ステーキが高いとか刺身が高いとかいうのとは話の土台が違う。肉や魚は食べなければいいだけの話。でも、コメはやめてパンと味噌汁で、というわけにはいかんでしょう。

そもそも日本に観光に来る旅行者が日本のコメを爆買いして帰ってるというのに、売れる商品をわざわざ生産出荷量を減らすというのはワケがわからん。セールスが頑張って海外に売り込めばいいんじゃないかえ。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+   ジャンル : グルメ

バンクーバーの家家家ラーメン




バンクーバーというところは、食べ物屋さんが高い。それでいてマズイ。
安い店に行こうとすると、これはもうマズイことハズレ無し。
無論、お店を選べば美味しい店もあるからすべてマズイなどとは言わない。

BKKのように安くて美味い、でも内装に金をかけないからローカル色満載で入りずらい、というパターンはあまりない。あるかもしれないが。


その結果、リーズナブルなティムホートンが流行る。
でも毎日ドーナツばかり食ってはいられないから、その次のチョイスは、、、、


「ラーメン」である。そのニッチに適合したお店ということでラーメン屋さんとタコス屋さんが繁盛する。

バンクーバー中に無数にラーメン屋さんがあるのだが、はたして日本のラーメン屋さんはどれだけいるのだろう。

グランビル駅からRichards Stに向かって歩いていると、「Gojiro Ramen」というのがあった。ゴジララーメンなのか二郎ラーメンなのか、パクリだと騒がれないようにあえてどちらにも取れるようにしたのか。



さらに歩いてロブソンStまで出ると、「Jinya Ramen」
メニューを見ると生ニンニク・ラーメンとか、焼肉ラーメン、キムチ・タコスとかある。なんだかもはやラーメンですらない。

これはお笑い系ラーメンですな。写真わすれた

********************************************************
ふつうのラーメン屋さんっぽいのがないかと探したら、「家家家ラーメン」というのがあった。

ヤーヤーヤーラーメンと英語で書いてあり、感じの読める人だけが家系ラーメンだとわかる。

日本に本店があるから、日系ラーメン屋さんだと思われる。

01_1821ieieie.jpg


それで一番シンプルにして頼んでみる。$10.45(Tax込み)

麺はやや固い。もう少し茹でた方がいいかな。
スープはきわめて薄口なので、濃厚コッテリを求める人には合わないと思う。
海苔はマズイ。海苔の入手が困難なのだろう。これなら入れないほうがいい。

トータルで言ってふつうのラーメンでした。ただこれを1000円出して食うかというと疑問だけど。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

バンクーバーのマクドナルド




バンクーバーにもマクドはある。でもタイのようにドナルド君がワイをしてはいない。

というより、ドナルドいない。どこ行った?

バンクーバーのマックではmの字の中にメープルリーフが付いてます。

01_3024mcvanc.jpg

********************************************************

それで日本のマックとどう違うかというと。
まず、注文は大きなタブレットのメニューをタップしていく。
これが慣れないとなかなかメンドウである。

メインのバーガーをチョイスするのに、パティをどれにするとか、トッピングはどうするとか、ひとつひとつ選んでいく。

写真ではマックフルーリーを選んでいるが、$2.99だから日本(230円)よりはずっと高い。量も多い。

02_1505mcvanc.jpg


それが終わると続いてサイドメニューへと進んでいって、最後にカード決済をする言語を英語かフランス語か選んで、PINナンバーを入れて終了。

ここでレシートに伝票番号が印字されており、その番号を待つことになる。

"In Progress"(진행중)、"Now Serving"(지금검색중)という指示に沿って受け取るだけである。


03_1551mcvanc.jpg


これなら英語の出来ない在住者でもオーダーできる。

あとはテーブルを占領して、何時間でも居座り続けるだけである。。。。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

タコフィーノでメキシコ料理




ウィスラーからグレイハウンドで帰ってきました。$5

途中、キャピラノの交差点で右に折れてライオンゲート橋に向かったから、ここを左に行くとキャピラノ吊り橋に行く道になるようです。

それにしてもツアーでは、必ずといっていいほどこのキャピラノ吊り橋を推すけど、何かいいことあるのかな。

$43もするから冷静に考えれば、ぼったくりのような気もする。

ライオンゲート橋から先が激混みだったけど、帰りはフェアモントホテルの前で降ろしてもらいます。

ハイアット・リージェンシーまでは徒歩1分だからラクチンです。

********************************************************

ハイアット・リージェンシーのそばの道に「Tacofino」のブルートラックが止まってるというのだが見つける事が出来なかった。

そこで荷物をホテルに置いて、ガスタウンの「Tacofino」に向かいます。

「Tacofino」というのは、タコスの専門店。入口のそばにテイクアウトの窓口があり、奥がレストランになっています。


さっそく、チキンタコスを注文。$6.0

期待が大きかった割にはフツーの味かな。まあマズイって意味じゃあないけど。これならバンコクの方が美味しかったな、という感想の味。

01_1717tcfno.jpg


それとナチョス$14.0


02_1719tcfno.jpg


グァカモーレは別皿に入っているのでこれはディップします。$4.0

03_1739tcfno.jpg


ここでも《高い=量が多い》の法則が発動。無駄に量があるナチョスだ。

揚げたてのパリッとしたナチョスにサルサをトッピングして食べるのがいいんだが、トマトの汁でグジョグジョになってたので少し残念。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

今日もドーナツ明日もドーナツ、Tim Hortonsの毎日ごはん





バンクーバーというところは、《美味しいもの=高い》という方程式が成り立つわけではない。安くても美味しかったり、高くても不味かったりとパターンが複雑怪奇。

ただ言えるのは、だいたいにおいて《高い=量が多い》ということがある。量が多いから食べきれない。不味くて量が多かったら悲惨なことになる。


それで無難なのが「Tim Hortons」。ここは安い。美味しいかどうかはともかく、とにかく安い。ドーナツ1個が$1計算すればよい。

01_3023timdont.jpg


朝ごはんといえば「Tim Hortons」

公園でお昼のスナックといえば「Tim Hortons」

02_0691timdont.jpg


無難で外さないのがいい。

ただし甘いので要注意。

毎朝の定番はドーナツ2個にティムホートン・コーヒー。これでだいたい$4.86(450円)くらい。
日本のミスドとほぼ同じ。

03_0655timdont.jpg


カナダ人はドーナツが大好きだね。

04_5233timdont.jpg


********************************************************
・・・と、書いてたら思い出したことがある。

知り合いのアメリカ人のこと。

パタヤに来ると毎朝の定番はビュフェのサラダコーナー。

そこで山盛りのサラダだけを取って食べている。

ひたすら野菜のみを食べている。あればラタトゥーユも食べる。それでだいたい150THB(500円)くらい。

夜は肉を食べてるから別に菜食主義者ということではない。

牛は野菜を食べるから牛肉を食べれば野菜を取ったことになる、などというおバカな話は単なるウケである。

ドーナツが好きなんじゃなくて、しかたなしなんだろうね。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR