亀戸アジアンタウンは、もはや日本ではないかもしれない




亀戸の駅を降りて北口の方に少し進むと、ほとんどチャイナタウン・アジアンタウンと化す。

最初は「サワディー・ディップパレス」といったタイだかインドだかわからない店がある。料理もタイ料理とインド料理を両方出してくれる。

00_111628kaidasian.jpg

00_111639kaidasian.jpg

そして「チャイナ厨房」や「叙香苑」といった中華料理店。

01_112815kaidasian.jpg


02_112930kaidasian.jpg


チャイナ厨房では、厚揚げ回鍋肉に杏仁豆腐が付いて550円である。ここではいちおう日本語が通じた。

03_111757kaidasian.jpg


そして変わり餃子の「藤井屋」と続く、安売りランチ店が所狭しと並んでいる。

04_112940kaidasian.jpg



********************************************************
「肉のハナマサ」の角を曲がると亀戸中央商店街という路地になる。

この路地を進むと、「亀戸市場」という看板が見えてくる。「亀戸市場」といっても市場になっているわけではなくて野外で野菜などを売っている。

05_113949kaidasian.jpg


亀戸市場の向かいが「興安食品」
左右に二つの店舗があり、冷凍ものと穀物や調味料とに分けて売っている。

商品は冷凍の水餃子など輸入物が多い。

06_114005kaidasian.jpg


「新アジア物産」では中国の麺類や調味料のほかに、中国新聞や中国語の雑誌なども売っていた。

07_114108kaidasian.jpg


「チャイナ工房」はその場で作った小籠包や肉まんなどを売っていた。小籠包は600円/6個、肉まんは150円/1個、ニラ饅頭150円/1個、家常炸醤面(家庭風ジャージャー麺)580円

08_114019kaidasian.jpg


でも横浜中華街とは完全に雰囲気が違う。横浜中華街は中華風のニホン語しゃべてたアルヨ。


こちらは完全なる中国語オンリーで台湾か上海の裏通りのようだ。

どこも店内は中国語が飛び交っているので、日本人はアウェー感が半端ない。もしかして中国語出来ないと買い物できない?



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 東京23区   ジャンル : 地域情報

浦島太郎のパン屋さん




横浜駅のとなり東神奈川との中間点くらいに「portcicy-bakery TAMATEBAKU」というお店があった。

そのまま訳すと港町のパン屋さん“玉手麦”ということになる。

01_102653urasima.jpg


02_103109urasima.jpg


「北海道パン」270円

03_1808urasima.jpg


バターたっぷりでしっとりした、とっても柔らかいパンである。「とちおとめ」でジャムを作ったので添えてみた。

04_112402urasima.jpg


「パン・ノア・レザン」200円
これは絶品だね。名前のように真っ黒な外観のブドウのパン。このブドウはラム酒に漬けてあって、とっても香ばしい。

これを食べようとすると、レオ君がすごく欲しそうな顔をする。でもブドウパンは犬は食べれないのだよ。

05_124924urasima.jpg


「パン・ド・ロデヴ」250円
パン・ド・カンパーニュのことである。こういうシリアル系のパンは好みが分かれるところであるが、ガッツリと本格的に作ってあるので、料理にはぴったり。

06_114954urasima.jpg


「チーズ・フランス」220円
チーズがたっぷりのフランスパンである。値段からいってチーズがプロセスチーズなのはしかたないとしても、チーズがこれでもかというくらいに入っている。

07_115049urasima.jpg


********************************************************
なぜ「玉手麦」なのか?

じつはこのあたりに浦島太郎が晩年に暮らしていたという伝説がある。

浦島太郎が亀を助けたというイジメっ子の多い土地は丹後の国なのだが、太郎が竜宮から帰って来た時には300年が経過していて、両親の墓は神奈川にあるということなので、墓所のある神奈川で晩年を過ごしたということになっている。

玉手箱を開けて老人となってしまっては、丹後の国から神奈川まではとてもたどり着けたものではないから、玉手箱も開けてないということになっている。

亀を助けて竜宮城ツアーに出かけたのが457年頃で、竜宮から帰って来てから神奈川に居ついたのが825年ということなので、何故か年代だけは正確である。



そこで玉手箱にちなんで、パン屋さんも「玉手麦」ということである。


・・・ということですので、亀さんのパンもついでに。

08_114630urasima.jpg



それにしても457年の神奈川って・・・



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : パン   ジャンル : グルメ

炭水化物ダイエットでは認知症が早まるというリスクがあるんだが




最近はやりのような炭水化物ダイエット。糖尿病リスクが高い場合や、メタボ体型となりつつある40代・50代に静かに流行中のようです。

炭水化物を摂取制限を行って、タンパク質を摂取するようにすれば、血糖値が上がりにくいという側面もあるようです。

ただこれでは認知症が早まるというリスクが脳外科を中心とした医療関係者から指摘されています。

脳は糖質によって機能していますので、糖質制限を行っている場合は、他の物質(タンパク質や脂質)を糖に転化させることでその代用をおこなうことになります。

それは体内のタンパク質や脂質を消費することになるので、一次的なダイエットにはなりますが、タンパク質の多い食事はリン酸塩過剰を起こし尿の酸性化を誘因します。尿が酸性化すると、カルシウム再吸収は抑制されるので、尿中にカルシウムが増加していきます。そのままの状態では、尿路結石を起こす可能性があります。

また高タンパク食はオルニチン回路(尿素回路)に負担をかけますので、肝硬変などを患っている場合は、肝性脳症を起こすというリスクもあります。

それらの異常蓄積物や慢性的な糖質不足は、脳の機能を鈍らせ、反射系の異常を引き起こすことがあります。

60代後半なったときに、起こる症状の一つであるサルコペニア(筋肉減少にともなう筋力の減少)、フレイル(虚弱体質)、老人性振戦(手足のふるえ)などの高齢化現象、そしてそれによって誘発される認知障害は、この40代・50代におけるダイエットが大きなファクターになっているというものです。


********************************************************
それでは、どうすればいいのだろうか。

一般に食事のうちで60%は炭水化物を摂取したほうが良いと言われています。要はバランスのとれた食事ということなので、今さら感があるのですが。


具体的に見てみると、イサーン料理はおおむねダメですな。カオニャオ(もち米)にソムタムの汁を付けて食べていたりする。これじゃあ白米に塩を振って食べているようなもの。
おまけにドリンク類は劇甘い。

イサーンでは炎天下の農作業が多くなるから、このような食事になったのだろうが、エアコン下でこの食事はだめでしょう。

じゃあフランス料理とかイタリアンとかはどうか?

パンを自作するとわかるが、パンは炭水化物にしては砂糖やバターがたっぷり入っている。炭水化物摂取という観点からは、ダイエットにはならない。

フランスのようにバターたっぷりのクロワッサンに、まるごとのチョコを挟んで朝食にするなどとはいかがなものか。おいしいけどね。

ましてやバーガー&コークでは糖質制限以前の問題だと思うよ。

chubby-princess-00.jpg


********************************************************
そこでイチバンはご飯ですね。よく考えると、ご飯というのはバターも砂糖も入れなくても美味しくなっている。

これに塩ジャケじゃあ元も子もないが、野菜と肉などをバランスよく配分すれば、無理な糖質制限をしなくても血糖値が上がったり、メタボになったりはしないはず。

もちろんタイにも優れた食材:ココナツシュガー、コメぬか油、ソムタム、ヤギミルクなどがあり、ダイエットにも効果があり、血管疾患などの予防効果もあるという研究結果もありますので、これらをうまく素材として利用することは有効です。


あとは適度に歩いたり、作業をすることで運動機能は十分トレーニングできると思います。

まあ信じるか信じないかは、20年後に結果が出るでしょう。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 食生活   ジャンル : ライフ

天麩羅サンライズ




午前5時ノ新宿駅 長イホームニ散ラバル
赤イ朝陽ヲ集メテ 新鮮ナトコロヲ オナベデ
カラリト カラリト カラリト
コレガ てんぷら★さんらいず!
てんぷら★さんらいず!
一度食ベタラ モウ帰レナイ

      [てんぷら★さんらいず/谷山浩子]

********************************************************
今日はいろいろ。

新鮮なところをあつめます。

海老     大4
ピーマン 大2
シイタケ 大2
ネギ   1本
ゴボウ  1本
人参   1本


心持ち控えめに揃えたつもりだったけど。

まずピーマン

01_1955ebiten.jpg


次にゴボウと人参

02_2115ebiten.jpg


最後にネギ、シイタケ、海老

03_1954ebiten.jpg


なんだかあふれ出るほどの量になったけど二人で食べきれるのかな。

04_1439ebiten.jpg
[ボクにもくれ]



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : おうちごはん   ジャンル : グルメ

高麗人参と枸杞の実入りのパン




タイで買った蜂蜜なんだが、高麗人参と枸杞が入っていました。もう少しマイルドなものかと思ったのだけど、けっこう薬くさい。

たぶんこれはマナオを絞ってこの蜂蜜を加えてサプリとして飲むものだろう。

日本風にいうと酢と蜂蜜を合わせたドリンクだね。

01_1922kukopan.jpg


中身をみると、ほとんど枸杞のジャムのような感じです。

02_1923kukopan.jpg

********************************************************

このままでは使えないので、今日はホームベーカリーを使って薬膳のパンを焼いてみます。

レシピ

水         210mL
強力粉(はるゆかたを使用) 290g
スキムミルク 6g
砂糖     16g
塩      5g
バター     15g
高麗人参蜂蜜 大さじ1
ドライイースト 3g
レーズン          50g



出来上がりがこちら。

03_1926kukopan.jpg


高麗人参蜂蜜は1さじしか入れなかったのだが、強烈な個性があります。でも薬臭いとか苦いとかという感じではないです。
どちらかというとカシスの味に近いかもしれない。

これはこれで美味しいかも。

なんだか体調不良の時に食べるとよいパンみたいだな。


香りがすごくいいので、匂いにつられて、レオ君がしきりに「食べたいアピール」をしてきます。

05_2001kukopan.jpg


でもレーズンが入っているから、多分イヌには有害だからあげないよ。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 手作りパン   ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR