中国正月のバンコクはみんな赤服でしたがタクシン派とは関係がないだろう(多分)




中国正月チャイニーズ・ニューイヤーであります。

メガバンナーに行くと赤い服が多いです。

まずは伝統的なチャイナドレスから。こんなのを着て街を歩くなんてちょっと信じられないのですが。
タイ人にはちらほらと見かけます。さすがに若い子にはいないですが。

01_0712mgbanchina.jpg


02_0259mgbanchina.jpg


バンクーバーのチャイナタウンやリッチモンドで見かけた華僑の子供は、お世辞にも奇麗とは言えない垢汚れた服装でしたが、バンコクでは子供服までもオシャレ系の赤になってます。
やはり北米華僑に比べて東南アジア華僑は、小金持ちが多いのかもしれない。

03_1626mgbanchina.jpg


これは「H & M」の中華服。多少は中国正月以外でも着れるようにデザインを工夫しているのかしらん。

04_1312mgbanchina.jpg


********************************************************
赤い服に合わせてアイテムも無敵の赤備え。「RADLEY LONDON」は横浜高島屋にも入っているお店です。

今年の干支に合わせて・・・ということではなさそうですが。日本だと1万THBくらいでしょうか。

05_1141mgbanchina.jpg


そして「赤い東京バナナ」!!!

え?と二度見してしまいましたよ。東京バナナ。

パクリとかいう以前に、バナナですらない。

食べてみようかナ。と一瞬思ったが。多分最近のしてきた韓流かき氷でしょうな。

06_4845mgbanchina.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

隣のコンドは旅行客が多い




隣にあるイデオミックスというコンドは旅行客が多い。以前は白人や韓国人が多かったが、春節の関係だろうか中国人が多いと感じる。

01_2264otacon.jpg

コンドによってはホテルのように短期宿泊も可にしているところもあるのだが、このコンドはどうであろうか。

調べてみるとAirbnbでの民泊をしているようだ。1泊が1,000THBくらいだから1ヶ月で30,000THBになる。ほぼ年契約の2倍の値段になる。他にクリーニング代として退去時に700THBが必要である。また水道・電気・ネット使用料等は3,200THBくらい諸経費に上乗せしておけば大丈夫である。

02_0024otacon.jpg


チェックアウトからチェックインまでに2時間の猶予をおいて、その間に業者にクリーニングを依頼すると回転率が非常に良くなる。時間的余裕が足りなければスペアを交換すればよい。

さてその民泊をオーナーがやってる分には問題は少ないのだろうが、部屋を借りている店子がやったらどういうことになるのだろう。

例えば、月15,000THBのコンドと4,000THBのアパートを借りて、15,000THBの方を民泊に出す。民泊の客がいない場合には自分でその部屋を使っているというパターンである。

03_0054otacon.jpg


客が付かなければ、部屋の二重借りなので不経済なことこの上ないのだが、客が付く場合は月間収入は30,000THBになる。部屋の借り賃を差し引いても何も働かなくても15,000THBの収入となる計算である。アパートの方は最初から自分が住むのに必要だから経費には入らない。

04_0064otacon.jpg


無論このようなまた貸しは契約上よくないはずであるのだが、契約を読む限りでは「また貸し」が発覚した場合の違約金とかは書かれていない。ただ法規上で罰金等の処分があるかもしれないので、それは調べないとわからない。

コンドのオーナーは同じコンドに住んでいる場合というのは稀なことで、普通はかなり遠方とか場合によれば海外という場合もある。

それゆえに、このような「また貸し」をしているような店子がいないとも限らない。

05_0034otacon.jpg


********************************************************
振り返り自分のコンドはどうなっているのかなと見てみると、Airbnbに登録が見つかった。しかし登録期間が7-8月の2ヶ月だけになっている。多分、2ヶ月だけ留守にするので民泊に利用しようという考えだろう。

しかし旅行カバンを引きずっている人を見たことが無い。このような期間限定の民泊では利用者もいないということかな。

でもAirbnbのシステムも、引っ越ししてからガッカリするよりは、1~2泊ほどお試し泊に使ってみるとイイかもしれない。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

タイは中国正月の季節です




中国正月チャイニーズニューイヤー、春節ですね。

今年も大陸の人がたくさん押し寄せてくるでしょう。

ってタイも大陸にくっついてるんですけどぉ


ということで、2月のイベントではバレンタインデーと中国正月がタイの2大行事になっています。

これはアマリンプラザの入口の飾りつけ。ひときわ大きなお金は、いかにも金が命の中国人ならでは。

01_1731chnyear.jpg


正面玄関に回ってもやはり、お金ですね。

02_1502chnyear.jpg


お金の足元にたくさん散らばっているのは、お椀や皿ではなくて「元宝」といいます。昔の中国のお金です。

03_4537chnyear.jpg


この形を模したのが餃子だと言われています。日本の焼き餃子じゃあなくて、水餃子です。中国語で「元宝饺」というお目出度い時の料理です。

04_cbd91814.jpg

********************************************************
それでは春節名物の赤ちょうちん「纸灯笼」に誘われて中に入ってみます。

05_1547chnyear.jpg


上から見ると、中庭になにやら中国風の建物(のハリボテ)が見えます。いかにもチープなつくりですが、行ってみます。

06_1558chnyear.jpg



建物の中は屋台でした。中国の料理かと思ったら、クンパオなどのタイ料理でした。
まあ雰囲気だけ味わいましょう。

07_1526chnyear.jpg


屋台のお隣には中国獅子舞が展示中。去年はこれで獅子舞をやっていたのだが時間が違うのかな。

ところで中国の獅子頭には、劉備獅子舞・関羽獅子舞・張飛獅子舞があるそうですが、どれがどれなのか。それに劉備は獅子って感じじゃないと思う。獅子は呂布でしょう。

08_4516chnyear.jpg


数年前には呂布がセントラルワールドのZENにデコってたのだが、今年は無いので残念。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

タイの高血圧薬は日本の16分の1の値段です



日本で病院に検診に行ったら、血圧が少し高めだと言われた。平均して最高血圧が135、最低血圧が85。血圧計に付属している基準表でみるとピッタリ正常値なんだが、最近の病院ではもっと低目を要求しているようだ。

それで処方箋にしたがって、薬局に行って薬をもらう。この間、病院で5,000円、薬局で4,700円。もっとも薬代が4,700円ではなくて、薬代は13,860円、薬局の技術料が1,460円、お薬手帳への記録代が380円の合計15,700円の3割負担が4,700円である。

ということはこの薬は14,000円近い高価な薬ということになる。

さてこの薬は99粒もらったのだが、飲み終わってしまった。

このままバックレても大丈夫のような気もするし、大丈夫ではないような気もするし。

********************************************************
それでタイの薬局に行って薬を求めるが、成分は同じ薬だと言われて処方されたのが、アムロピン5mg。薬局で100粒が250THB(860円)。日本の薬に比べて薬価としては16分の1、保険適用をしても5倍も差がある。
まあ、アムロジピンAmlodipineもアムロピンAmlopineも一字違いなだけだけど。アルマーニとA/Xアルマーニのように一字違いが大きな違いかもしれん。

01_1846amlopine.jpg


02_1847amlopine.jpg


それでNetで調べると、タイで生産しているアムロジピンのジェネリックのようだ。
これは個人輸入もできるようだが、輸入価格は4,200円となっていた。
輸入代行は5倍もの値段を吹っかけているということになる。

4,200円では日本で買うのとあまり変わらないが、処方箋代分が安くあがるかな。
5倍で売るとは、世の中の薬の輸入代行業者というものはボロ儲けができるものだ。
せめて2.5倍位にしてアマゾンで売ってみたら儲かるのかな。
薬剤師免許が要るのかな?



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

シラチャーのPM2.5値は372と北京より高いです




朝からスモッグが立ち込めていて、バンコク中心部は全く見えない。

01_0929bkk9m25.jpg


02_0930bkk9m25.jpg


********************************************************
調べるとPM2.5値は203と健康に被害を与えるというレベルであった。かつての北京の危険値400ほどではないけれど、重度汚染. (150~250μg/㎥)には違いない。

03_1022bkk9m25.jpg


04_1023bkk9m25.jpg
[バンコク]


現在の北京の状況を調べると190。金台路あたりでやっと203。

05_1025bkk9m25.jpg
[北京]


タイの他の都市ではチェンマイは157。ラヨーン153。チェンライ43。
焼畑煙害で発生するPM10.0はチェンライでは59になっていたから、バンコクのPM2.5はタイ北部の煙害が南下したというよりは、自動車排気ガスや産業性排気ガスかもしれない。(PM10の排出基準はPM2.5の約2倍。PM10が59とはPM2.5が29くらいに相当する)

09_1135bkk9m25.jpg
[チェンライ]


特にシラチャーでは372とかなりの危険ゾーンに入っていた。レムチャバン港のせいかと思ったが、レムチャバンは171だから、シラチャー自体の大気汚染だろう。
これは緊急警報情報を出した方がいいんじゃないかい。

06_1026bkk9m25.jpg
[シラチャー]


なお、横浜の実家の周辺は21であった。

07_1027bkk9m25.jpg
[横浜]


バンコクも住みやすいとは言えなくなってきたのか。

こういう時のために日本から専用マスクも用意はしてきたのだが。。。。

08_1035bkk9m25.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR