ユニクロは日本の方が安い?





ユニクロはバンコクにもたくさんできている。特にサイアム周辺のユニクロ率は日本並み。ここはトーキョーかっ!!ってくらいの頻度です。


それで「あぁ~ユニクロ出来たので便利になったよねー」などと思っていたら、タイ人からユニクロを東京から買ってきて欲しいというLINEが入った。

えぇ。サイアムパラゴンにもセントラルにもあるじゃないーーもしかしてイッタコトナイ??と半分バカにしながらポロシャツを買う。

タイは暑いからね。超速乾のドライコンフォート1393円というのを選んでみる。
1393円だったが、ワゴンセールで850円で購入。

01_1807uqlo.jpg
[こちら日本ユニクロ]


********************************************************
それでバンコクに戻ってから、同じ商品があるものか気になったので、お店によってみた。


有りますね。790Bのところを25%セールで590B

ちょっと待て。日本円にして税込みで比較しよう。

日本で購入したものは2150円のものが35%OFFで1393円になり、さらにセールで850円になっていた。
タイで売っているものは2630円のものが25%OFFで1960円になっていた。

ワゴンセールはともかく、普通の販売価格でもタイだとひどく高くないか。

02_1902uqlo.jpg
[こちらタイユニクロ、写真がソックリなので間違えそう]

そのほかの商品を見たところ、定価販売しているものは日タイとも値段は同じ。

季節商品でプライスダウンのものは、日本の方が3割近く安い。

ワゴンセールにあるものは、タイユニクロにはそんな価格ではいくら探しても無い。




やっとユニクロお土産が欲しいと言われた真意が判明した。

なお、渡したのはワゴンセールの商品でしたが、タイには無い上品な色合いだと好評でした。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

エカマイの本格的なフライトシュミレーター




エカマイのゲータウェイの2階にフライトシュミレーターが出来たので覗いてみた。
以下は下見に行った時の係員の話をまとめたものである。


01_1730fltepe.jpg


ボーイング737-800のコックピットの実機を使った正式なシュミレーターだということである。

まずコックピットにはパイロット、コ・パイロットの2席には左右対称でコントローラーやディスプレイが配置してあり、その後部に2席の機関士席もある。

子供をパイロットシートに乗せた場合は、親が機関士席から見ることも可能だということのようだ。

まず最初にTakeoffするエアポートとLandingのエアポートを選択する。ここには世界中の24000の空港情報がインプットされている。

まずはブリーフィングでは機器の操作法だけではなく、該当する空港の地形や天候状態などもレクチャーされる。ネパール空港のようにダウンヒルではtakeoff(離陸)は早めになるが、Landing(着陸)は地面に激突するリスクがある。広島空港のように霧が出やすいというのもある。

Takeoffに際しては、チェックリストが渡されてコ・パイは各項目について正確に冷静にチェックをしていきチーフ・パイはTakeoffにゴーサインを出すわけだが、コ・パイにまかせっきりではなく自分でもチェックをしていく。Takeoffの前段階の滑走状態をClimbという。

********************************************************
実際に24000の空港シュミレーションを行うのはパイロット養成コース8500B/60minということになる。

実際の入門コースでは4550B/30minということで、空港も1000に絞ってあるし、急激な悪天候などの難コースは無いようである。

初級コースではCity circleというから町の上空を飛び回るというコースになる。「あの町に魔女いるかしら」などとつぶやきながら飛んでみようか。5750B/45min。

02_0032fltepe.jpg


中級コースで6900B、上級コースで9550Bになるが、上級コースでは95分のフライトだから実際に羽田/福岡くらいのフライトになる。9550B(31,780円)が高いか安いかは難しいが、子供の遊びにしては高いが、大人の訓練としては安いのかもしれない。



写真を撮ってみたかったが、450Bと書いてあったのでやめておく。多分自分の子供の写真とかを撮る場合の料金だろうね。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

タイのタクシーにはマフィアが絡んでるらしい?




これは友達のオンちゃんの話なので、確証は無いのだが。

いつものようにオンちゃんのタクシーで、ウドムスックの裏道をガンガン走りまくっていた時のこと。

スクンヴィットのホテルの付近で休憩しているタクシーがあった。

「あいつら、マフィアだね」

どうも地道に働いてるタクシーと、客争いで縄張りを張っているタクシーとがあるらしい。

流しだとまっとうなタクシーかと言うと、そうでもないらしい。

そう言えば、以前クロコダイルファームに行ったときに、タクシーが高い値段を言ってきたので、無視して流しのタクシーを拾ったら、そこにたむろしているタクシーの親父が絡んできたっけ。

「おいさっきは乗らないと言ったじゃないか」みたいな。

観光地やホテルの前というのは、そういった縄張りがあるのか、入会権があるのか、マフィアが仕切ってるのか。



01_1056mfxtxi.jpg
[記事と写真は関係はありません]


パタヤではときどき白タク狩りと称して、マフィアのタクシーがつるんでUBERやらGRAPやらのタクシーを探して吊し上げをするらしい。

軍政がUBERとかGRAPとかは違法だというような事を言ったので、それをタテに狩りをするらしい。軍政は空港からの乗車はタクシー規定に従わないと違法だと言っただけだと思うのだが。

確かに陸運局に届け出のない車両であってもUBERやGRAPを使えばお客をピックアップ出来るという事なのだが、これはUBERに関係なくただの白タクなので違法になる。

もっともそれはタテマエであって、空港でUBERを使うと一般車のピックアップと同じになってしまって空港税の50THBが徴収できなくなるからということらしい。


空港税がかかるというのも変な話だが。

********************************************************
オンちゃんのタクシーはどうなのか、みかじめ料をはらっているのか、は知らないのだけど・・・

そもそもメーターも回してないし、お金も払ってないから、タクシーとして乗っているかどうかもわかりません。

いつもお金を受取らないから、チップをあげるというパターンなので、頭の中でどれくらいチップをあげればいいだろうかということばかり、グルグルと回り続けています。

オンちゃんメーターまわしてよ。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

真夜中の死闘




真夜中の2時。草木も眠る丑三つ時

なにやら右足の親指付近がチクンとする。
気のせいかと思っていたが、なにやら段々痛くなってきた。

足を引き上げて掻いてみるが、チクチクする。

まぁいいかと放置していたら、今度は左足がチクンとする。

何だい。赤蟻でもいるのかアリ?

そういえば、タイの蟻はよくヒトを噛むそうだ。嫌だなこんな夜にアリなんて。

・・・・でもアリって昼間に行動してないか。夜行性のアリなんているのかな。

そんな事はいいから、殺虫スプレーを撒いて寝ますか。

臭いから嫌なんだなコレ

01_EA_450_1.jpg


********************************************************
今度は頭の方が刺された。
急いで飛び起きて、枕を見ると、アリじゃあない。かなり長い。。。。。。。😵
。。。。。。。
。。。。。。。
。。。。。。。

ムカデです。

思わず枕に向かってパンチ。パンチ。パンチ。

でも手ごたえは無い。

電気を点けてみると、いない。

フトンとか枕とか少し移動させては、殺虫スプレーをかけます。

いない。いない。
きっと明かりを消すとまた出てくるんだろうな。

もう部屋中が殺虫剤の臭いが充満して息苦しくなったころ。
ようやくもがいているムカデ発見。

とどめの一撃のスプレーをバシバシかけて、やっと静止したようです。

02_10673646.jpg
[引用 https://th.pixtastock.com/illustration/10673646]


(写真は怖いので撮らなかった。カメラで近づいたら再度リターンマッチとかいって襲ってくるかもしれん)



グーグル君に調べてもらうと、
ムカデは噛み跡にタンパク分解系の毒素を塗り込めるタイプなので。43度の熱湯で噛み跡を洗うべし。
アルカリ性洗剤で中和すべし。
傷跡にステロイドをたっぷり塗るべし。夜が明けたら病院に行くべし。
アナフィラキシーショックがあるから気分が悪いと救急車を呼ぶべし。
だそうな。


********************************************************
とりあえず、、シャワーを浴びて体に付着した毒を洗い流しましょう。

43度の熱湯っていうのは無理だけど。石鹸を使ってよく落とします。こんな時は、ボディソープっていうのはダメですね。中性とか弱酸性が多いから。

シャツ・タオル・シーツも毒が付いているから洗う方に回します。

ステロイドも足の指周りにたっぷり塗っておきます。


翌朝足が少し腫れて痛くなっていたけど、歩けないというほどでもないから病院にはいかなかったけど、大丈夫かな?




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

サムソンのスマホ発火炎上事故の検証




サムソンのノート7の発火爆発事故については、周知の事であり、いまさら記事にする内容ではないのだが、ここでこの事故についての検証と考察を行ってみる。

サムソンの製品がパクリであるからとか、開発を急いで製品の安全確認が取れていないとか、トップダウンで現場の意見を聞かない会社であるとか、そのようなことはどうでもよい(よくはないけど)。そのようなシステムの会社はサムソンばかりではない。


事故が発生した時に、ユーザーが無理なスペックを期待するのが悪い、下請けが安いパーツを納入するのが悪い、などという言い逃れの発言が目立つようだが、事故責任を他人に転嫁しているようではその会社そのものの責任体質が劣悪である。

そのような会社は、さっさと潰れてしまえと言うしかない。


Samsung-Galaxy-Note-7-allegedly-explodes-inside-a-Jeep-in-Florida.jpg
[Samsung-Galaxy-Note-7-allegedly-explodes-inside-a-Jeep-in-Florida]


********************************************************
バンコクで居酒屋のオネエさんがたは、ギャラクシーが大好きなようである。
「それ、発火炎上するというので販売禁止になったよ」というと、「それってアイフォンの事でしょ」と言われてしまった。


タイの口コミでは、ギャラクシー問題は巧妙にすり替えられて、本当はiPhoneの発火事故ということになっているようだ。
サムソンは罠に嵌められた被害者ということらしい。

一体どこからそんな話が出たのか。
このあたりは慰安婦問題におけるすり替えや、ACL浦和対済州の暴力事件とレトリックは同じものを感じる。

ウワサの出どころの確証はないがタイ人ではあるまい。〇国人の論理思考は共通なのであろう。


すなわち、
①加害者が違法行為
②加害者は他者の劣等性を攻撃する
③加害者は、他者の劣等性による被害者だったと妄想する
④加害者が被害者だったという思い込みが固定化する
⑤加害者に対し違法行為を咎めると発狂する


大陸では嘘をついてでも勝った方が正義である。というのが生き抜くルールとされており、日本のようなバカ正直では負け組になるとしたり顔で解説していた人がいるが。


それはむしろ逆である。長い間ウソや欺瞞で固められた製品に騙され続けていると、将来画期的な良品を開発されても、にわかには信用はされないものである。


むしろこれは『塞翁が馬』として、本来なら起こりえないが想定外のhazardとしては起きうるという良い研究材料として、徹底的に研究すべきだったのであろう。

それが出来るかできないかで、会社の品格というものが大きく変わってくる。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR