FC2ブログ

ネギトロととろろ丼




長芋を八百屋で見つけたので買って帰りました。1kgで350円。

長芋は日本の食材のようにみえますが、タイにもあって「ฮอยซันสด」というようです。でもタイ料理で見たことないな~田舎の家庭料理かな。

01_202029tororonegitoro.jpg


だいたい長さが30センチくらいあったから、この1/3を切り、おろし金ですりおろして、とろろを作ってみました。

02_182947tororonegitoro.jpg


********************************************************
ご飯に、ネギトロを乗せ、さらにシラスを乗せる。

03_193326tororonegitoro.jpg


ネギトロの間に出汁で味付けをしたとろろを入れる。

04_193549tororonegitoro.jpg


刻み海苔をたっぷりかけて完成。「マグロとろろ丼」の出来上り。いや「マグロとろろシラス丼」かな?

和のもの三種を取り揃えてみました。これぞ、日本に帰国中の贅沢ですよねー

05_193529tororonegitoro.jpg


まぐろの美味しさの中に、ふんわりと粘りのある豊潤な味わいが加わって美味しさの三倍増し。

残った長芋は切り口をラップで包んで冷蔵庫へ。しばらくはとろろ飯が頂けそうです。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+   ジャンル : グルメ

納豆が3バーツ




日本は納豆が安い。安すぎて大丈夫だろうかと心配するほどである。

今日、買った納豆は3パック入りで35円だった。1パックは12円だから約3バーツ。

01_121313nattonat.jpg


値切り品とか、そういうのではなくて普通の値段。

たれ・からしは付いていないので自分で用意する必要があります。どっちにしても付属のたれ・からしは使わずに捨てるから、付いてない方が有難い。

********************************************************

温かいご飯いそえて納豆をかけます。

02_121237nattonat.jpg

このわずかな手間だけで、こんなに美味しくなるとは!!!
よく日本はオスシの国だとか言うけれど、オスシだって日本じゃあ高いけどね。日本はナットーの国だといいたいよ。
NATOの国!! ろしあが嫌がりそうだな。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : +おうちでごはん+   ジャンル : グルメ

「肉じゃが」を作ってみよう




あまった牛肉があるので、「肉じゃが」を作ってみよう。

レシピでは肉とイモ・ニンジン・しらたき・タマネギを炒めて出汁で煮込むと書いてあるのだけど、それではジャガイモが煮崩れしてしまう。

煮汁が濁らないようにジャガイモの角取りをするというレシピもあるんだけど、そんなことをしても切り口が多ければデンプンは出るでしょう。

煮崩れしないように弱火で煮込んだとしても、デンプンが出てきて、結局出し汁が濁ってしまう。



そこで、ジャガイモは皮付きのまま、柔らかくなるまで火にかけます。柔らかくなったら、皮を剥いて一口大に切ります。

同時に人参も皮を剥いて一口大にしておいて、別の鍋で柔らかくなるまで火にかけておきます。



フライパンに油を入れ、牛肉・タマネギ・しらたきを炒め、ジャガイモと人参も加え砂糖と塩はこの時に加えます。

軽く油が回ったところで、雪平に移し、出し汁と味醂と酒を入れて少し煮込みます。キッチンペーパーを紙蓋のようにかぶせてアクを吸取ります。

01_183055Nikujaga.jpg



要点は煮込むのではなくて、1時間ほど冷ますこと。冷ました方が出汁がよく染み込みます。

********************************************************

さて、出来上がりました。汁の濁りが出ていないですね。

出す前に少しだけ火にかけて、温かくしてから出しましょう。

04_212940Nikujaga.jpg



この前買った「たち吉」の中鉢がよく似合います。

お味の方は煮崩れることも無く、ほくほくしていて美味しい。

02_195658Nikujaga.jpg

「肉じゃが」って、実は限りなく沢山の流儀がある料理です。

濃厚な味付けで煮崩れる一歩前で止めたいわゆるおふくろの味から、味付け淡白で素材の旨味を十分に引き出す料亭仕様まで。

こればっかりは、どれがイイとかは言えませんよね。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : +おうちでごはん+   ジャンル : グルメ

今夜は豚丼




豚バラのブロックがあるんだけど、何にしましょう。

前回は脂を落として「豚バラ焼き肉丼」にしたのだけど、今回はオーソドックスな豚丼にしましょう。

どう違うかって?


まずはこちらが「豚バラ焼き肉丼」

豚バラ肉が乗っているという所は同じだけど、チンゲン菜、玉ねぎ、長ネギを入れて生姜醤油仕立てになっています。

どちらかというと中華風仕立て。

01_185815butadon22.jpg



そしてこちらが「トラディショナル豚丼」
豚丼の風味を生かして、コッテリとした味付けの豚バラ肉に、細切りの長ネギをかけて口当たりをさっぱりとするようにしてあります。

02_200940butadon22.jpg


お味の方はと言うと、やはりトラディショナルな豚丼の方がずっと美味しいかな。
********************************************************
じつはこちらの工夫は、グリルで20分くらい焼いて、香ばしさを引き出すようにしてあります。

フライパンで豚丼を焼くだけでは、豚肉から出た脂がまた戻ってきてしまい、どうしても油が多くなってしまう。

ヘルシーに・・・という趣旨ではなくて、焼いた香ばしさを保つためには炭火でこんがり脂を落としながら焼くのが良いのですよね。


このへんは蒲焼と同じ理屈です。

シンガポールで蒲焼を食べたとき、ハッキリ言って不味かった。
脂の使い方を知らないから、ウナギから出た脂をそのまま取ってご飯にかけている。見よう見真似で蒲焼を作るとこういうことになるという見本だったな。

それじゃあ油飯だよ。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : +おうちでごはん+   ジャンル : グルメ

「ひつまぶし」を作ってみた




先日、ウナギの激安価格品を購入したので、ウナギがあまってしまった。

連日の鰻丼というのもいささか飽きてきたので、今日は「ひつまぶし」に挑戦してみましょう。

「ひつまぶし」というのは鰻の蒲焼のお茶漬けです。



関西に行くとこういった魚のお茶漬けが多い。鯛茶漬けとか。

鯛茶漬けもカリカリにあぶった鯛ならなんとかいけるが、松江に行くと鯛の刺身というか洗いですね、この鯛にお茶をかけるのが鯛茶漬けだと。

それだと生臭くて食べられたもんじゃない。


「ひつまぶし」は鰻の茶漬けになるわけだけど、さすがに刺身じゃあない。

お茶漬けと書いたけど、お茶をかけるわけじゃあない。お茶だけかけていいのは、鮭茶漬けぐらいなもの。ここでは出し汁とお茶を割ったものをかける。

・・・ということで、まずは鰻をオーブンで10分くらい焼いて十分に脂を落とします。

その間にお茶を入れ、出し汁と塩を加えてかけ汁を用意します。

鰻を一口大に切って、大葉を少々と刻み海苔をかけます。

これに食べる直前に、かけ汁をかけて頂きます。

01_190516hitsumabushi.jpg

********************************************************
作ってみた感想は、まあまあの出来ではあるのだけど、鰻丼に代わるというほどのものではない。所詮は奇をてらった変わり種に過ぎない。

名古屋の郷土料理だというのだけど、こんなものを名物と言ってるのはいささか恥ずかしくないか。

まぁ名古屋でメシを食おうとは思わないから、どうでもいいことだけど。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : +おうちでごはん+   ジャンル : グルメ

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR