FC2ブログ

スコタイホテルの生ガキ・カニ食べ放題ランチ




先日、ザ・スコタイホテルに行った時、1階のレストラン「Colonnade」でランチにしました。

ザ・スコタイホテルには、他にも「ラ・スカラLaScala」とか「セラドンCeladon」とか高級レストランがいっぱいあるのですが、コルネードだけeatigo50%オフがあったのでね。

50%OFFとはいっても、税・サはしっかりかかるので、1,470THBが803THB(\2,770)になるわけなので、お値段はしっかり高いです。

01_123526skhokani.jpg


通された席はこんな感じ。パゴダを見ながら優雅にお食事。

02_130923skhokani.jpg


********************************************************
まずはハムとパンを取ってきます。バターは有塩バターなんだけど、わざわざ無塩バターをホイップして有塩にしてありますので、非常に軽い。生クリームのようなバターです。

03_130009skhokani.jpg


04_130016skhokani.jpg


パスタを作ってもらいます。SNSにも書かれていたけど、ここのコックさんは英語がよくわからないみたいで、トマトソースと言ったけどクリームソース仕立てになっていた(笑)

05_130012skhokani.jpg


サーモンとかホウレン草のチーズソテーとか。

06_130025skhokani.jpg


チーズもいろいろ。上から時計回りにTaleggio、Raclette、Manchego、Brieと揃えて胡桃と干しブドウも添えてみました。

ブリーが一番好きだな。

07_130022skhokani.jpg


本日のメインはブルークラブと生ガキ。
生ガキはマナオを絞っていただきます。
コレ、本当に美味しい。生ガキの臭みとか全く無い。
そこらのオースワンに使う牡蛎とは全然違う。
これだけでも十分、元が取れるわぁ。

08_130019skhokani.jpg


生ガキはまだまだありますよ。無くなったら追加してくれます。

09_135349skhokani.jpg


あとは口直しに、カルパッチョを少々。

10_135339skhokani.jpg


この日はなぜか韓国料理特集もやっていて、プルコギとかも並んでいたのだけど、じつに盛大に売れ残し。



あらかじめ何料理の特集やってるか、ちゃんと調べるともう少し楽しめる料理が出たと思います。

あとチョコレートフェアもやってましたので、それは続きで・・・・




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

「The World」のビュフェ





ランチにはサイアムケンピンスキーホテルの「ブラッスリーヨーロッパ」に行こうとしたら、お店がなくなっていた。
ホテルのドアマンに聞くと、「あっちに移動した」と反対側を指したので行ってみたけど「NICHE」しか無かったけど、どこに行ったんだろう。

それで場所を変えてセンタラグランデホテルの「The World」にします。ここは何度も来たので、安定した美味しさだからね。

急いでeatigoアプリで予約を入れます。1時間後だけど50%OFFという予約が取れました。それまでセントラルワールドでぶらぶら。




今回は特別な催し物は無いけど、クリスマス・ニューイヤーメニューらしい。

このクリスマスリースの札の付いているのが、特別メニュー

01_133223WLDBFE.jpg


中には前回のオクトーバーフェストのものも混じっているのはご愛敬。

02_142330WLDBFE.jpg


一階のZINCというベーカリーと同じお菓子の家も展示してあった。

03_140950WLDBFE.jpg


********************************************************
まずは特別メニューから「ロブスターのビスク」

ビスクはオクトーバーフェストなど催しの時には出ないから、逆に催しでは無い日の方が狙い目なのかな。
全体で予算をコントロールするから、催しの時はドイツ料理とかスイス料理とかに予算を取られるので、スープの予算が取れないのかもしれない。

なかなかに濃厚で美味しいビスクでした。

04_133840WLDBFE.jpg


「ビーフステーキ grilled beef tri tip」

トライチップ(友三角)という部位のステーキです。ホースラディシュを加えて煮込んであるようです。

この部位はサシが無いので赤身ですが、風味がよくて柔らかい。まるでローストビーフのような味わいがあります。
なまじっかなサーロインステーキよりは食べやすいかもしれない。

05_133905WLDBFE.jpg


「サラダとコールドカット」

サラダはグリーンをボウルに入れて自分でドレッシングを入れてよく撹拌するスタイルに変わりました。オリーブオイルとバルサミコの種類が多いのでいいですね~

06_133845WLDBFE.jpg


これはコールドカットにも入れましたが、「血のソーセージ Blutwurst」
こんなに美味しいソーセージなのに、なぜか日本ではあまり売ってない。もうこの味を知ってしまったらヤミツキになること間違いなし。
日本に持って帰りたいけど・・・・無理だろうな。

07_142306WLDBFE.jpg


なぜか置いてあった「ポトフ pot au feu」

ポトフといえば、ポテトがごろり、キャベツがごろり、ソーセージがごろり、というあまり野菜まるごと料理という印象なんですが。
これじゃあポトフというよりポークコンソメに近いかな。ポトフらしくなかった。

08_140351WLDBFE.jpg


箸休めに変わったところで「Mutter Pulao」「Paneer Butter Masala」を取ってみます。マタープラオというのはグリーンピースのピラフ、パニールバターマサラというのは羊のチーズのバターマサラで、どちらもインド料理です。

これは、期待したほどではなかった。場末のインド料理屋よりは美味しいが、美味しいインド料理屋よりは味に深みが足りない。インド料理は専門のお店に行ったほうが良いでしょう。

09_135839WLDBFE.jpg


長々と食べてきたので、デザートはアイスクリーム。
ココナツアイスにカシスアイスです。

10_141639WLDBFE.jpg


eatigoの50%OFFを使ったので、593THB(2,125円)のビュフェでした。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

オシャレ系居酒屋「Now Here」




今日は平成天皇誕生日。上皇さまになったので、手のひら返しで平日に格下げ。。。って酷くない。

まあよく解釈すれば、このあたりはイベント続きで、学校も冬休みに入る直前なので休んでるヒマがない。休日出勤が常態化するので祝日から取り下げたというところかな。

この日は結構重要な日でもある。24日になるとクリスマス特別メニューで値段が2倍3倍になるうえに、予約が一杯で入れない店が多い。

その点、23日はアナなのだけど。やはりセコイかな。


そんなわけで今日は、オシャレ系居酒屋「Now Here」というルーフトップバーに行ってみましょう。

場所はエカマイのBIG-Cの隣です。



BIG-Cの隣にあるカフェの上にあるはずなんですが、入り口がありません。そもそもカフェは閉まってます。

01_172957Nowherebar.jpg


どこかな~と辺りをまわると看板がありました。「Up To The Roof」とあるから、ここからルーフトップに行けるようです。

02_173050Nowherebar.jpg


6階にエレベーターで上がったけど、入り口がわからない。
壁に見えたのはドアでしたので、押したら開いた。この壁の向こうが「NowHere」でした。

03_183259Nowherebar.jpg


中はオシャレな作りになってます。
でも実際はベンチはコンクリートで座り心地が悪い。エアコンがガンガン効いているので超寒い。

04_175331Nowherebar.jpg

********************************************************
メニューです。

05_174225Nowherebar.jpg


ピザやパスタもあるようです。

06_174624Nowherebar.jpg


ざっと見て、居酒屋メニューですね。

07_174254Nowherebar.jpg


「Watermelon Salad」にお薦めマークが付いてましたので注文してみます。210THB

スイカを入れたデザートサラダかと思ったら、スイカにかつ節をかけたものだった(笑)

なにこれ~創作料理にもほどがある。これが許されるなら、アンコを入れたカレーとか、マヨネーズをかけたご飯とか、何だって作れるぞ。

08_174541Nowherebar.jpg


もうひとつの「Grilled Black Cod」520THB
こちらはちゃんとした料理だった。けど高いな。
う~む。所詮ギンダラだからね~。
せいぜい煮付けがいいところだけど。

09_181147Nowherebar.jpg


しかし夜景は申し分なし。
日暮れまではいたけど、そのあとは冷える~冷える~
この時点までいた他のお客さんも、日没後みんな帰ってしまいました。

10_181515Nowherebar.jpg


う~ん。デートスポットとしてのヴィジュアル的にはいいのかもしれないが、ちょっとコンセプトが古いかな。もうこういうバブリーなのは流行らないかも・・・



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

初めてのタジン鍋とクスクス





いつものランスワン通りの「Crepes & Co.」。毎回気になりつつも食べ損ねていた「タジン鍋」

今日はやっとCrepes & Co.でランチを摂るチャンスですので、念願の「タジン鍋」に初トライです。

「タジン鍋」って食べたことが無いのですよ。あのトンガリ帽子型の鍋は家にあるので、誰かが食べようと思って買ってきたとは思うのですが。。。。今となっては誰が何の目的で買ってきたのかさえも、みんな知らない状態です。


01_SX355_tajinnabe.jpg
[引用:amazon]

チッドロムで下車して、「Crepes & Co.」に向かいましょう。

02_153155tajinnabe.jpg


********************************************************
「タジン鍋」というのは、所詮なべの名称ですから、この鍋で何を作ってもよくて、レシピを見るとちゃんちゃん焼きまでもこの鍋で出来るようです。

ただ「クレープ&コー」のメニューをみると、チキンタジンとマトンタジンだけがあります。

そこで「マトンタジン鍋モロッカン」485THB。eatigo予約したので半額の243THBです。

03_154945tajinnabe.jpg


これにはクスクスが付いてきます。

04_154958tajinnabe.jpg


さてこのタジン鍋ですが、野菜も入っていたと思われるのですが、野菜はすべて溶けてしまい、肉だけがゴロゴロしています。

食べた感じは、ずばりビーフシチューとしか表現できない。

05_154949tajinnabe.jpg


この肉を切り分け、クスクスにまぶして食べます。

クスクスって原材料が小麦だからパスタのような味かと思ったけど、パスタほど美味しいものではない。クスクスかパンか選ぶとしたら、パンの方をチョイスしていたね。

06_155206tajinnabe.jpg


タジン鍋の方はすごく美味しい。

ビーフシチューだと書いたけど、ビーフシチューほどトマト味が強くはない。デミグラソースではなく、野菜スープで濃厚に煮込んだ味です。

チリソースというか、チリチャツネというか、ピリ辛みそを付けて食べます。

このピリ辛みそはクスクスに付けてみたら、味がしまって美味しくなった。クスクスがあまり美味しく思わなかったのは、味がぼんやりしてたからかな。

07_160139tajinnabe.jpg


タジン鍋。あっという間に完食です。

08_160134tajinnabe.jpg




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

「The Kichen Table」@W Bangkok




BTSのチョンノンシーの駅前にサトーン・スクエアというオフィスビルがあります。サトーン・スクエアに入ってそのまま1階に降りると「Wバンコク」への直結入口に続きます。

正面のWマークの付いたホテルが「Wバンコク」。夜になるとWマークがライトアップされます。

01_133103Whotelkitch.jpg


入り口から入ると、大きくWマーク。ちょっと全体にギラギラしていてインド人好みの建築なんだけど、ここは全室お風呂が大理石でできているそうな。やはりインド人か中国人が好みそうな嗜好です。

02_133156Whotelkitch.jpg


入口のそばの螺旋スロープをあがると、「The Kichen Table」があります。

03_133418Whotelkitch.jpg


それ自体は普通のホテル飯のビュフェスタイルなんだけど、特筆すべきは、前庭にある「The House on Sathorn」を見ながらご飯を食べれるということ。「The House on Sathorn」は旧Sathorn邸で今ではレストランになっています。

横浜でいうと山手十番館とかエリスマン邸みたいな位置づけかしらん。

04_142549Whotelkitch.jpg



********************************************************
ここのホテルビュフェは、あまり品揃えは良くない。サラダコーナー・寿司コーナー・中華麺コーナー・洋食&タイになっています。

05_135105Whotelkitch.jpg
[サラダコーナー]

06_140439Whotelkitch.jpg
[寿司コーナー]

07_140353Whotelkitch.jpg
[パンコーナー]


まずはパスタからいただきます。パスタはジェノベーゼが作り置き。
まあまあの味だけど、作り置きなので感動的という事もない。

08_134206Whotelkitch.jpg


ピザは2種類が置いてあったが、こちらはクリスピーで美味しかった。

09_140357Whotelkitch.jpg


変わったところでは、ミートパイ。これはまずまず。

10_140406Whotelkitch.jpg


タイ料理は少しだけ置いてあった。これは蟹のレッドカレー。

11_135522Whotelkitch.jpg


蟹のレッドカレーはとても美味しい。これだけは他からひとつ抜きんでた美味しさだと思います。

12_135555Whotelkitch.jpg


サラダコーナーからいろいろなサラダを組み合わせて盛り付けてみました。

13_135518Whotelkitch.jpg


残念ながらローストビーフとかは無い。これは豚肉のロースト。ちょっと脂身がキツイ。

14_134224Whotelkitch.jpg


ケーキコーナーのケーキはあまり食指が動かなかったのでパス。

15_135052Whotelkitch.jpg


代りにアイスクリームを貰います。自分で取るのではなく、盛り付けをお願いするタイプになっています。
手前右のブルーベリーアイスが美味しかった。ブルーベリーが酸っぱいのでヨーグルトアイスのような食感になっています。

16_141817Whotelkitch.jpg


このホテルビュフェは味は悪くはないのだが、やや普通かな。外の景色が綺麗で、インスタ映えがするので、カフェ的な楽しみ方をするほうが良いかもしれません。

17_123727Whotelkitch.jpg


eatigo割りを使ったので、税・サ込みで577THBでした。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ・バンコク   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR