fc2ブログ

トムヤンクンをつくる




今日は魚の切り身30฿/1匹がありますので、これでトムヤンクンを作ってみましょう。

このままだとトムヤンパーですね。以前てんぷらを作った時に切っておいた海老の頭がありますので、これも入れてトムヤンクンです。


あと欠かせないのはフクロタケです。これは市場で調達しましょう。
タマネギやトマトも入れます。
バイマクルー、レモングラス、ショウガ(カー)はまとめたセットが10฿で売っています。
生唐辛子とか、マナオも欠かせません。

これらを煮込んで、トムヤンクンペーストを加えて・・・
牛乳があれば少しだけ加えましょう。

01_104674TOM.jpg

香辛料が少しだけ違うけど、ほぼブイヤベースを作る気分で行きましょう。
********************************************************
鶏肉で作るトムヤンガイもいいけど、やっぱりトムヤンクンは味のコクと言い深みと言い断トツに深いですね。

特にコツは海老の頭です。ミソがつまっているからグッと味に深みが増します。(海老の尾っぽの方は天ぷらに使用したので有りません。)

魚の方は身が食べられることをメインに考えましたのでザックリ切って加えてみました。

実際には、これにイカとか貝とか入れてトムヤンタレーにするともっと味に深みが出ると思います。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : タイ   ジャンル : 海外情報

フジスーパーに調味料を買いに行く




今日は冷蔵庫の中身をチェックして、プロンポンのフジスーパーまで調味料を買いに出かけます。

01_132335fjs.jpg


そばのコンドにマックスバリューがあった時は、わざわざプロンポンまで行かなくても良かったんですが。

マックスバリューが撤退してからというもの結構不便になってます。プロンポンでなくてもエカマイでもいいんですが、こういう時は確実に手に入るお店の方がいいでしょう。

********************************************************

まずは、醤油。68฿/500mL
次につゆの素。118฿/500mL
料理酒。120฿/500mL
食パン1均。62฿
他には、マスタードやクッキーなどもろもろ。

やはり高いですよね。だいたい日本の2倍くらいのお値段になりましょうか。

もろもろの調味料を買い込んで、最後はウドムスックの市場で今夜のおかずを購入します。

暑くって作る気がしませんし、お気に入りの屋台が出店している時間ですから。

この屋台は土日休みで、平日は午後2時~5時くらいまでしかやってません。4時くらいに行くと、ほとんど売切れになってます。

02_143302fjs.jpg


今日は開店してから間もない時間だったので、マッサマンカレー50฿をゲットできました。

今夜のおかずはこのカレーと、自分で作ったキンピラごぼう、ポテサラというラインアップです。

そうそうゴボウは結局、業スーで冷凍ゴボウ398円/500gを買って、解凍して荷物に入れて運びました。

十分水分は拭き取ったのですが、それでもバンコク到着時には袋から水分がかなり出ていました。袋は新聞紙で何重にも包んで、その上からビニール袋で包んでいましたが、ゴボウ内部の水分が解凍すると出て来るようです。

富士スーパーにもゴボウは売っていました。115฿/1本
しかし長芋のような太いゴボウなので、日本のゴボウとは種類が違いますね。
高いというのもあるけど、このタイゴボウは全く未知の野菜ですので使い方が分かりません。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ   ジャンル : 海外情報

まな板を探しに出かけます




バンコクに帰ったら、まな板がまっ黒になっていた。
恐るべきカビの力なんだけど、とにかく捨てて新しいのをMR.DIYに行って探します。

日本でよく使っているのはプラ製のまな板なんだけど、108฿だった。
カビが浸透しにくいのだけど、カビが生えるっちゃア生える。

プラのまな板は包丁傷が付きやすい。

01_152044TPRA.jpg


ヒノキのまな板は113฿。
包丁を使った時のアタリがいい。
濡らして使わないと、肉や魚の汁が染み込みやすい。当然臭い移りもしやすい。

02_152057TPRA.jpg


タイによくあるのが、一本の木から切り出した丸いまな板。
目が詰まっているし、ソリもないから肉や魚は切りやすいが、やや重い。
それに丸いまな板だからといってもカビが生えないわけではない。
********************************************************
結局は長方形の木のまな板を購入。

今日は海老を500g、115฿で買ってきた。これを頭を落として殻を剥くわけだけど、包丁がなかなか入らない。

まな板問題は解決したのだが包丁の方が切れ味が悪くなっている。包丁を買い直したい。


ようやく殻剥きをして、てんぷら粉を付けて油で揚げます。
ついでにタマネギも4つにカットして天ぷらにします。

03_101031TPRA.jpg


タイに着いて最初の料理が天ぷらっていうのもなかなかハードルが高い。日本だとあまり考えてなくても揃っている調味料が、作っているうちにアレも無い、コレも無いとなる。

味醂とか無かったから、結局天ツユは無しで醤油だけ付けて食べることになる。


JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : タイ   ジャンル : 海外情報

成田の街を散歩しよう




前回、成田の街では駅前のホテルで美味しいホテル飯を食べただけでしたが、成田の街はそれだけじゃない奥深さがありそうです。

今回のAirJapanのフライトは18時頃の出発ですから、お昼に成田に着いたとしても、成田空港には16時頃に行けばいいかな。

そんな計算で横浜の家は10時に出発です。出発間際になって、レオ君が妙に甘えてくる。後ろ髪をひかれながらも出発です。

横浜からは総武横須賀線で船橋まで、京成船橋からは京成電鉄で京成成田まで。これでちょうど2時間。12時に成田に到着です。これだと1,693円と一番安い料金で成田まで行けます。


成田の街で一番多いのは、なんといっても豆屋さんでしょうか。成田山新勝寺に向かって歩くと、たくさんの豆屋さんが目に止まります。

01_124642NRTUNG.jpg


02_124613RTUNG.jpg


豆屋以外には漬物屋、大判焼き屋、ステーキハウス、鰻屋などがいろいろ並んでますねぇ。今回は出発前なので買わなかったけど、帰国したら立ち寄って買い物をしてみたい。

外国人観光客もいっぱいです。渋いねぇ~成田の街を散策するなんて。いまや浅草とか京都とかばかりじゃないんですね。
********************************************************
そんな街並みの中で「江戸ッ子寿司」を見つけたので入ってみましょう。
このお寿司屋さんは、以前バナナマンの日村さんがせっかくグルメで紹介してました。

03_120918RTUNG.jpg


ランチのメニューを見てもネタが大きいですねー。ほぼほぼ塊のマグロが入った寿司桶が1100円のようです。

04_120946RTUNG.jpg


マグロ丼も心が惹かれるが、壁にあった「寿司屋のうなぎ丼」2310円って何でしょうね。

05_130351RTUNG.jpg


カウンター前のネタ台を見ると、美味しそうなウナギが見えますねー今回はプチ贅沢して「寿司屋のうなぎ丼」にしてみようかな。

06_122720RTUNG.jpg


見てるとスシネタ台から出したウナギはロースターで焼いてから出してくれました。
これが「寿司屋のうなぎ丼」です。

07_123527RTUNG.jpg


うな重とは違って、チラシ寿司のネタが鰻のわけですので、ご飯は酢飯です。
このウナギがとっても柔らかい。お値段から言って国産じゃあないだろうけど、それでもウナギの成田の名に恥じないだけの美味しさが凝縮しています。

コレはこれで美味しかったけど、後から考えたら、マグロ丼を2人前頼んでも値段は一緒だったよね。

どっちがいいのかなぁ・・・


という訳なので、成田の街探検第2回目はウナギでした。バナナマン風に言うと、「せっかく成田まで来たんだから、空港に直行なんかしないで成田の街を見て回ろうよ。」の巻きでした。


豆買って帰りたいよね~



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村



テーマ : 千葉県   ジャンル : 地域情報

エアジャパンいいね!




今月から就航を開始したエアジャパンに初搭乗です。
このフライトは往復で48,890円でした。

01_164828AJON.jpg


まずはエアジャパンのチェックイン窓口ですが、基本的にほとんど使いません。

チェックインは航空会社の方でやってくれて、ボーディングパスがPDFで送られてきますので、PDFを表示して直接保安検査に行けばいいので、極端な話出発する10分前に搭乗口に行けば乗れると思います。

保安検査で止められるかもしれませんが・・・

02_134810AJON.jpg


預ける荷物やメールが届かないという場合のみ、チェックイン窓口を利用するように書いてあります。

ただメールの送られてくるのは、出発の4時間前ということになっていますが、実際に届いたのは3時間前だったので、チェックイン窓口に並んでいるうちに届いた。この辺は少しゴタゴタしているようです。

ボーディングパスのPDFは保安検査や搭乗口、タイのイミグレでも見せますので、時間があればプリントアウトした方がいいかもしれません。

********************************************************
今回一番安くあげるために、荷物は機内持ち込みの7kgのみ、座席指定なし、機内食なし、を選択してあります。


一番の問題は受託手荷物無しなので、液体物は保安検査ではじかれます。
そこで、液体物はどうするか・・・・

答は保安検査を出た所にマツモトキヨシとセブンイレブンがありますので、そこで購入するのがいいでしょう。乗り継ぎがあって、再度保安検査を通る場合はダメですが。

03_151013AJON.jpg


今回結局、7kg制限を測定する場所も機会も無かったですね。これなら一生懸命7kgに抑えた意味は無かったかな。そのうちジェットスターのように、搭乗ゲートの前に秤を置いて、検査に合格した者だけ合格タグを付けるようになるかもしれませんが。

今回は探したあんまん・肉まんは無かったですが、液体の美容液やムヒなどは買えました。

ついでに機内での食事もオニギリ1個150円で購入しておきます。機内食でオニギリ弁当(オニギリ2個+唐揚げ+ウインナ)を頼んでも1,500円もしますから、そんなものを買うくらいなら成田で鰻重でも食べましょう。

04_154229AJON.jpg


エアジャパンの座席は前が非常に広く、普通に座っても膝の前が15cmはあきます。少し腰を上げると30cmはあきます。

これは余裕で膝を組めるし、席の前を誰かが歩いても余裕でかわせることになります。

05_174643AJON.jpg


エンタメは無しですが、座席には充電コンセントとタブレット台がセットしてあります。自分のスマホやタブレットを置けば無料で機内エンタメを利用できます。

06_203826AJON.jpg



機内食が美味しいとか、ホスピタビリティがいいとか、いろいろ評価の基準が違いますが、この座席が広いというのは、トイレが近くて座席を離れることが多い場合でも座席指定をしなくてすみます。余計なことに気を使って疲れるということもなく乗っていられる。それだけで機内は快適に過ごすことが出来ます。

それだけでもエアジャパンはいちおしですね。次回もこれにしよう。


受託荷物なしっていうのも便利でした。なにせターンテーブルの前で待たずに速攻で出て行けます。この厳寒期(タイでは暑い季節)にもかかわらず、セーターとスパッツだけで行けますので、自宅から成田に着く時まで耐えていればコートなど余分な荷物は持って行く必要はありません。

欠点はまだまだ始まったばかりなのでいろいろと連絡が遅くなったり、深夜に到着する(今回は23時30分)ので、乗り継ぎ便を利用するのが難しいということでしょうか。




JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村




テーマ : 海外旅行   ジャンル : 旅行

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR