ウィスラーではパンパシフィックを予約




今回バンクーバーではデルタホテルを予約していたところ、旅行者が私と息子の2人しかいなかったので、デルタからハイアットリージェンシーに変更してくれとツアー会社から依頼があった。

Hyatt Regencyの方が格が上みたいだが、それでも違約金として$112がもらえた。

$112でどこに行こうかということで、ウィスラーの「the Pan Pacific Whistler Mountainside」を予約する。$118だったので丁度いい。

パンパシが$6で泊まれたという計算になるから、これはとてもラッキーだよ。


01_PanpacificMountaiSide.jpg
[the Pan Pacific Whistler Mountainside]


ホテルの部屋はソファーとキッチンがあるだけで、ベッドはどこ?

02_2985Panpacif.jpg


と思ったら、クローゼットがベッドになっていた。
いちおうダブルだけど、一緒に寝ると狭いので、一人はソファで眠ります。ソファはソファベッドになっていたから最大限3人まで収容可ということらしい。

03_2987Panpacif.jpg



キッチンは冷蔵庫、電子レンジ、コーヒーメーカー、ヒーター、包丁、まな板、皿、フォーク・ナイフ、シンク、洗剤、ブラシ、ペーパータオルが揃っているのでほとんどの調理が可能である。


髭剃りとか歯ブラシとかヘアキャップとかのアメニティは無いのね。

ウィスラーは食事が高いから、グロッサリーで食材を購入して自炊するのが最適かもしれない。


04_2986Panpacif.jpg


なにはなくとも、このペチカは素晴らしい。パンパシに泊まるならこのペチカを目差してほしい。

05_2989Panpacif.jpg


ガス点火だから木は飾りだけど、これで寒い夜の暖をとりながら、ちょっと気取って昨夜のマライアキャリーの思い出などを語り明かして、ワイングラスを傾けるのが最高だよ。


06_2983Panpacif.jpg


********************************************************
ホテルの外を散歩していたら、去年は無かった逆バンジーがあった。

07_2978Panpacif.jpg


「逆バンジー」!!!!怖すぎだろ。

08_2976Panpacif.jpg



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

ウィスラーへの道




今年もウィスラーで過ごします。

今回はホテルをハイアットリージェンシーに変更したことへの違約金$112が貰えたので、そのぶんをウィスラーのホテル代に充てることができたので助かった。

早速早朝7:30のグレイハウンドに乗るために、メインストリート駅に向かいます。

・・・バラード駅が開いてない。

7時まで待ってみたが開かない。

どうやらスカイトレインの始発は遅いらしい。

しかたがないのでタクシーを止めますね。

"Central Station, Bus Depo."で通じます。タクシーはチップ込みで$9.8だった。

01_2855whstrd.jpg


タクシーは6分くらいで到着。朝は速いね。
セントラルの駅前にはいつものようにカナダガンが群れている。

ここでバスにチケットを渡します。ネットによる事前購入だから片道で$5くらい。

グレイハウンドは$5なのにパシフィックコーチが$55もするというのが、どうも理解できない。ホテル前から乗れるというメリットがあるとはいうものの、そのぶん到着が遅くなる。
これは自力でやるか、業者によるアテンドの差かもしれない。

02_0722whstrd.jpg


********************************************************
バスに乗る前に駅のKIOSKでスナックなどを買っておきます。

バスは途中、スコーミッシュに立ち寄ってウィスラーまで直行です。バスの中にトイレもあるから、トイレ休憩も必要ない。というかトイレ休憩によってはくれるのだが、下車中の人の確認などはせずにバスを出発させるから怖いよ。

ちょうど2時間30分でウィスラーのビジターセンター前に到着です。

03_1885whstrd.jpg
[visiter center]

荷物をかかえてホテルに向かうと、トーテムポールがありました。
ずいぶん高いトーテムポールだな。

04_0958whstrd.jpg



途中のショップにいた熊さん。

このあとリアル熊さんに遭遇!!!

その前にホテルに荷物を預けましょう。

05_1002whstrd.jpg





JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

バラードのクラフトビール




昨日はコンサートの帰りにビールでも飲んで帰ろうかと計画していたけど、もう夜も遅くなってしまったので断念。

そこで本日はランチビールです。

といってもホテルから出るのがメンドウなので、ホテルの目の前の「Cactus Club Cafe」に行ってみます。

01_3009caclubbe.jpg
[Cactus Club Cafe]

ここはバラードの駅前なので、そのあとに帰るもよし、出かけるもよし。

02_3021caclubbe.jpg


03_3016caclubbe.jpg


********************************************************
料理はチキンウイング$13.75、ハンバーガー$17.75、このハンバーガーはうまかった。おつまみ程度でいいかなと思っていたけど、実際に出てきたものはバンズにハンバーグステーキを乗せたような非常にガッツリしたもの。
値段もいいからマックと比較しちゃいけないんだけどね。

04_1458caclubbe.jpg


05_1457caclubbe.jpg


それでクラフトビールの方は、Longboard Lager、Perberton Pilsner、Cactus Blonde Aleがあります。

本日のオンタップでは、coors、molson canadian、whistler brewing grapefruit ale、granville island summer aleなどが入っています。
どれも$4。360円です。ビールは安いね。まあ税やらチップやら加わるから$1=100円と考えたほうが計算しやすい。


まずは「Longboard Lager」
ロングボード・ラガーってハワイのビールかと思っていたが、カクタスクラブでもペールエールとして醸造しているようです。
カクタスクラブのビールの中で、いちおしの評価だったので注文してみます。

06_1435caclubbe.jpg


これは飲みやすいビールですね。昼間っからグイグイいけちゃいます。口当たりがとてもいい。

おいしいビールってこんな感じだよな~と、おもいっきり飲んでしまいました。
比較でいえば、ミュンヘンで飲んだ黒ビールみたいな感じ。

ビールを飲み始めると感じる急な満腹感とか拒絶感とかがなくて、料理がすすむビールといいますか、飲んでも貧血が起きないビールといいますか。

私は昼間にビールを飲むと、貧血が起こって立ち眩みするので困ってるのだが、おいしいビールは料理もすすむので貧血が起こりにくくなるようです。

07_1439caclubbe.jpg


ちょっとこれを知ってしまったら、ほかのビールは飲めないね。



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

マライアキャリー‼感激です



今日は待ちに待った「ライオネル・リッチーwithマライア・キャリーツアー2017」がロジャーズ・アリーナで開かれます。


当初はグランビルアイランドから船で行こうかと思っていたけど、水族館に行ったからホテルで少し休んでスカイトレインで出かけます。

スカイトレインで2駅目。「チャイナタウン」で下車。目の前がロジャーズ・アリーナです。ホテルから1.4kmなので歩こうとおもえば歩ける距離です。





これがロジャーズ・アリーナの正面。「チケットオフィス」とあるのは、アリーナツアーのチケット。5時まで施設見学できます。$12

コンサートはサイトのみの販売のようなので、当日券売り場に人が並んでいるようなことはなかった。

01_2909mariCar.jpg



さっそくゲートから入ってみます。この後に金属探知機がセットされ、チケットを見せるとバーコードをスキャンして入場できます。

03_2910mariCar.jpg


04_0813mariCar04.jpg
[チケット]

アリーナの中はNHLの「バンクーバー・カナックス」の写真で埋め尽くされています。
バンクーバー・カナックスの試合はだいたい$32~$74です。

05_1815mariCar.jpg



********************************************************
そろそろ開演なので席についてみます。3階席に相当する位置のようです。ステージもよく見えますね。

06_1934mariCar.jpg



ここは確かにステージには近いけど、オーロラビジョンは見えない。
むしろ正面側3階席$32の方がよく見えるかもしれない。

07_3366mariCar.jpg


ただバンクーバーの人はあまりシートナンバーを気にしないみたいです。ステージが始まって人が入ってなかったら、勝手に移動している。


はじめライオネル・リッチーのコンサートにゲスト登場して1~2曲くらい歌うんだろうと思ってた。

けどしっかり間違いでした。

マライア・キャリー2時間がしっかりあって、休憩をはさんでライオネル・リッチーが2時間。つまりダブルヘッダーのコンサートだった。


新旧とりまぜてのメドレーに始まり、「I Want To Know What Love Is」でステージが盛り上がります。

「Without You」で青春の日々の深い思いが繰り返しゞ。


[Without You]


ラストの「Hero」は余韻をもってしみじみと魅せます。

08_5566mariCar.jpg


マライア・キャリーは激太りというくらいぽっちゃり体形でしたが、この体形がなければこの歳で歌いこなすことはできないし、スレンダーでないと画像的には映えないし、なかなか難しいね。

ただ言えることは、歳とっても劣化してないというのは、もの凄いことです。


コンサートが終了して、ロビーに出るとなかなか外に出れない。
出口規制をしているようです。

09_2100mariCar.jpg


セキュリティだけでなく、ポリスまで繰り出している。
何事だろうか。ファンによる出待ち規制だろうかと思ったけど、どうやら退場はそろりそろりと解散させるということらしい。

そういえば数年前に、このロジャーズアリーナでファンが暴動を起こしたことがあったような。

カナダ人は熱が入ると止まらなくなるのか。意外だな。


10_2118mariCar.jpg


それで次回の目玉はコレ。2018年4月18日20日のポール・マッカートニーinロジャーズ・アリーナ。これも面白そうです。

11_PaulMcCartneyFB_PepsiLive.jpg



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : ライブ   ジャンル : 音楽

バンクーバー水族館に行ってきます




今日は夕方にライオナル=リッチー&マライア・キャリーのライブがあるので、グランビルアイランドにでも行って、ビールを飲んでようかと思ってたんだけど。

息子のたっての希望で、水族館に出かけます。

水族館ってあまり行ってないな。

「でもせっかくだから行こうよ」と誘われます。

まずはバラードの駅前のバス停から5番のバスに乗ります。

01_3008vcaqarm.jpg


バスはロブソン通りを北上します。カーデロSTを過ぎたあたりで、いったん下車。
ここあたりに「ネロ・ベルギアン・ワッフル」というお店があるので、おやつのワッフルを調達です。4個で$9.05

お店は少し歩いたら見つかったけど、小さい店なので店内では食べれそうにないね。いろいろなトッピングがあるようだけど、持ち運ぶことを考えてシンプルなワッフルにしておきます。

そのままW.ジョージアSTに出ると、すぐにスタンレーパークです。

途中に観光馬車とか、天井のない観光バスとかいろいろやって来るけど、どれも高いです。


すたすたと歩いているうちにアクアリウムに到着。

02_2863vcaqarm.jpg


入館料は成人$39、シニア$30、環境保護寄付金$2。

バンクーバーの博物館や美術館などの文化施設はけっこう高額です。日本の文化施設が政府の補助金などで低額に抑えられているだけなのかもしれませんね。

ただこうした教育設備のチケットが高額だと、無駄に入場者を増やそうとして、どうしてもエンタメに走りがちになるので感心しませんな。

********************************************************
さてアクアリウムに入ったものの、魚類をあまり見た記憶がない。

見ていたのはひたすらコレ。クラゲです。クラゲといえば海月姫というアニメがあったな。いわゆるオタク女子のアニメだけど。
クラゲ好きってオタクなのか?


03_2868vcaqarm.jpg


04_2872vcaqarm.jpg
[アメリカヤナギクラゲ Pacific sea nettle]

05_2879vcaqarm.jpg
[アカクラゲJapanese Sea Nettle]


次に見るべきはバンクーバー水族館のスターでしょう。

06_2883vcaqarm.jpg
[ラッコSea otter]


バンクーバー水族館が公開している写真というのが「これって反則だろ」というほどキュート。

07_2884vcaqarm.jpg


おもわずお土産に買ってしまったよ。$11.99

08_3038vcaqarm.jpg


なんか魚が全く出てこないから魚ものせておこう。
ギンザケ。安いので塩ジャケ用の鮭になっているそうな。

09_2865vcaqarm.jpg
[ギンザケCoho Salmon]



JIMMY

最後までおつき合いありがとうございます
タイブログのランキングに参加してます。
下記バーナー↓↓↓を1日1回一押ししてもらえると大変嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

テーマ : カナダ   ジャンル : 海外情報

プロフィール

JIMMY

Author:JIMMY
タイの美少女をイラストで紹介したいと思います

音楽の話やイラストの話と
おいしい科学もオヤツにどぞ

LEOも時々訪問してくれます

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR